TALENT

HEADLINE

魔性の女がそろって復帰 葉月里緒奈と奥菜恵それぞれの事情

2人の「魔性の女」が“本格復帰”へ向けて活動中だ。

放送記者が話す。

「女優の葉月里緒奈(41)が3月18日放送の『奇想天外ビックリ人間の妻たち』(日テレ系)に登場。インドの秘境を訪ね、一夫多妻の家族をレポートした。

葉月は2月、2時間ドラマに出演しましたが、10年ぶりとなるバラエティーの仕事はイメチェンのためでしょう。番組内で自身の20代を『求めてばかりだった』と振り返っていた。本格的な女優復帰へ向けたデモンストレーションでしょう」

葉月が「求めていた」時代を芸能記者が回顧する。

「葉月は1993年に17歳でデビューし、19歳の時に15歳年上の真田広之(56)との不倫が発覚。『恋愛相手に妻がいても平気』と言い放ち、『魔性の女』と呼ばれるようになった。

真田は妻の手塚理美(55)と離婚しましたが、同時に葉月とも破局。ハワイに逃避した葉月は、今度は現地の寿司職人の外国人と電撃結婚。

世間を仰天させましたが、3カ月で破綻。その後、04年に不動産関係者と再婚し、直後に長女も誕生した。子育ても一段落し、復帰につながったと言われます」

もう1人の「魔性の女」、奥菜恵(37)の女優再開は多少、事情が違うという。

「葉月の前年の92年、13歳でデビューした奥菜は“ベッド写真流出事件”などを経て、04年にIT企業社長の藤田晋氏(43)と結婚。1年半ほどで離婚し、億単位の慰謝料を手に入れたと喧伝されました。

4年後の再婚相手は一転、普通のサラリーマン。2人の子供に恵まれましたが6年で離婚。昨年3月、浮気相手と噂のあった9歳年下の俳優・木村了と再々婚した。

奥菜は2人の子供を引き取りましたが、木村は未だに脇役の仕事しかない。奥菜も仕事をせざるを得ないというのが実情のようです」(芸能デスク)

前の夫と結婚していた間も多少はドラマなどに出ていた奥菜だが、今回は主演として舞台に立った。

「3月2日から東京、大阪で上演された『親愛ならざる人へ』で主役を務めた。毒を吐く花嫁というコミカルな役を熱演。今までの奥菜と違った一面を見せていた。今後のドラマ、映画に向けてのアピールとも言われています」(同前)

2人は再び、旋風を巻き起こせるか。

[via:文春オンライン]
http://news.livedoor.com/article/detail/12834314/

井上公造が選ぶ
「魔性の女優ランキングTOP5」

5位 二階堂ふみ

「若手ではナンバーワンの魔性度では。噂になった男性も多い。最近でも写真週刊誌・FRIDAYにて、映像作家で元メンズノンノのモデルと一緒にいるところが撮られましたね。

すごく沖縄出身ならではの情熱的な面があるかと思えば、一浪して慶応に入るみたいな真面目な面もある。なかなか女優で浪人して早稲田、慶応に入る人は珍しい。すごい努力家です。そのギャップみたいなのが魅力的なんでしょうね。」

4位 蒼井優

「蒼井さんはけっこう噂は多い。イケメンの俳優グループとワーッと大騒ぎしているような時に、蒼井さんは一人だけ入って酒を飲んでいたりする。多分、すごい場を和ませる子なんでしょうね。

今まで写真誌に撮られた時も居酒屋や焼き鳥にジャージで飲みに来ていたりします。車を運転している時に、くわえタバコしている姿とかも撮られています。本当に着飾らない。すっぴんも平気だし、男性からすると『オレの前だから……』的に勘違いをしてしまう女の子なんです」

3位 高岡早紀

「男性との距離が近いんですよ。印象的だなって覚えているのが、日本テレビの廊下で、50m先から ワーッと接近して『今度舞台やるんで見に来てください!』と言われたこと。すぐにチケットを手配しました。

ものすごい近くに来て、『この人、僕のこと好きなのかな……』と思ったほどです。なんだろうね……。男性との距離が近い女性っているんですよ。そしてちょっと触れたりするんです。高岡さんはそういうタイプ。でも、多分本人は何も計算がないんですね」

2位 葉月里緒奈

「最近また活動していますが、元々葉月さんは、真田広之さんとの不倫を経験しています。その時『相手に奥さんがいるということは悪いことではない』といったコメントを出しました。

その後はイチロー選手ですね。すごいのは、付き合った後に、真田さんはハリウッド俳優、イチロー選手はメジャーリーガーになったというのは、どれだけあげまんかということ。

実は、3人目の男性も登場した可能性があるんです。

明石家さんまさんがキューピッドになり、ナインティナインの岡村隆史さんに迫ったのです。けれど、岡村さんが『これ、ドッキリでは?』と思い断った。本当に葉月さんは岡村さんが好きだったのに……。

その後、ハワイの寿司職人と結婚しました。寿司屋へ食べに行き、目の前で握っていて、そこで口説いてそのまま3カ月ぐらいで結婚した。結局離婚しましたが、離婚の理由もよく分からないものの、また会社員と結婚し、今は幸せでいるそうです

1位 大竹しのぶ

「最初のご主人は、TBSの有名プロデューサー。その後さんまさんですね。その後は結婚してはいないものの、野田秀樹さんとも付き合いました。すべて付き合ったクリエーターの世界を吸収するんです。

だから、言葉は悪いですが、大竹さんは(オスを食べる)カマキリみたい。表現力も、舞台とか見ていると、大竹さんの天才ぶりは何をやっても半端ではない!

普段はスローモーな感じがありますが、普段はそうでもなく、早いです。大竹さんは早く動ける。僕はあんな魔性・天才女優はなかなか生まれないと思う。でも、ポスト大竹しのぶは蒼井優だと思いますね」

[via:AbemaTIMES]
http://news.livedoor.com/article/detail/12828062/

コメント

  1. 1
    xxx 2017/03/24 1:42

    こないだ関西ローカルのさんまと岡村の番組で葉月里緒奈との一件をリアルに暴露してて面白かった。

    「美人過ぎる女優」っていう存在も、一周回って間抜けになるんだな。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事