TALENT

HEADLINE

渡辺謙 不倫報道での違和感 南果歩も公認!?ホステスは共感!?もはや不倫だけでは盛り上がらない!?

何かが違う?違和感の正体

俳優の渡辺謙(57)と21歳年下の元ホステスとの不倫疑惑を、30日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報じた。記事によれば、2人は2年程前から交際をスタートさせ、日本やアメリカで逢瀬を重ねているという。

ニューヨークのセントラルパークでの手つなぎデートの様子も写真付きで掲載されており、さらに2日後には中華料理店でディナーを共にしていたことも伝えている。

この報道は、渡辺の周囲に影響を及ぼしているようだ。渡辺が出演するCMやホームページからは、渡辺の姿が削除されるなどの処置がとられた。

また31日には、渡辺の前妻の娘にあたる女優の杏(30)がイベントに出演。報道陣からこの件に関して質問が飛ぶも、無言で会場を後にした。

これまで幾度となく報じられている芸能人の不倫報道だが、今回の渡辺の件に関しては、違和感を感じる者も多いようだ。

30日に放送された『とくダネ!』(フジテレビ系)では、この件について社会学者の古市憲寿氏(32)が「ちょっと納得がいかない」と疑問を呈している。

古市氏は「去年の乙武(洋匡)さん(40)や、ベッキー(33)の時は、まるで犯罪者のような扱いしといて、今回はVTRもすごいポップな感じ」とコメント。渡辺と乙武・ベッキーとの報道の扱いの差について疑問を呈した。

「司会の小倉智昭(69)も、“夫婦で解決する問題”“我々にコメントを求められても”と終始歯切れの悪いコメントをしていました。

また他の共演者も“発覚後の対応(の差)”などといい、当たり障りのないコメントが目立ちました。

こうした報道の温度差に、渡辺のネームバリューや事務所の圧力などがあるのではといった話も持ち上がっています」(芸能記者)

しかし今回渡辺の件の話題が盛り上がりを見せない事情は、他にもあるようだ。

もはや不倫だけでは盛り上がらない!?

ここ数ヶ月で女性関係のスキャンダルを報じられた芸能人には、俳優の袴田吉彦(43)や、お笑いトリオ・東京03の豊本明長(41)などがいる。

「ベッキーもそうなのですが、最近報じられている不倫報道には、不倫そのものの批判ではなく、人間の業に注目が集まっている部分があるのです。

例えばベッキーには清純派からの失態という部分が注目されましたし、袴田は宿泊にアパホテルを使うというセコさが取り上げられました。

豊本は、相手が恋愛体質なタイプのいわゆる“イタイ女”であることがつっこまれています。渡辺の場合はこうした“ツッコミどころ”がないのです」(前出・芸能記者)

今回の渡辺の報道は、不倫疑惑と馴れ初めという部分に周知していた。相手も一般人ということや、プラスアルファの情報がないため、芸能ニュースとしてはいじりにくいという部分があるようだ。

「同じように昨年、ドランクドラゴンの鈴木拓(41)が週刊誌に美女との不倫デートが報じられました。

しかしこの話題も“不倫だったのでは?”という点に終始したためか、さほど盛り上がりを見せませんでした。不倫そのものはそれらの“話題のきっかけ”にすぎなくなっている傾向にある気がします」(前同)

[via:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170403/DailyNews_1296682.html]

南果歩も公認?奇妙な三角関係

これまで渡辺を支えてきた南にとっては、許されざる不貞行為だが、この報に対してコメントはしていない。なぜなのだろうか? 芸能ジャーナリストに聞いた。

「2人はとても深いところで繋がっています。渡辺は俳優として頭角を現した89年、急性骨髄性白血病を発症し克服した過去がある。だからこそ、乳がんを患った妻を懸命に支えました。

また、渡辺が米国進出を決めたのは、南の後押しがあったからです。互いに役者として、人として尊敬しあっている夫婦なんです。今回、不貞が報じられましたが、南はすでにA子さんの存在を知っていたはず。

自分が専業主婦のようなサポートができない分を“現地妻”としてA子さんにやってもらっている、という感覚でしょう。渡辺と南の関係が揺るぐことはないと思います」

一般人にはなんとも理解しがたい奇妙な絆の夫婦関係といえそうだが、今回の騒動で渡辺がどのような結論に至るのか注目したい。

[via:https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_26733/]

ホステスが共感するワケ

4月1日放送の『胸いっぱいサミット』(関西テレビ)で、はるな愛(44)が渡辺謙の不倫報道に言及した。

『週刊文春』は、渡辺とジュエリーデザイナーの女性(36)との3年にわたる交際の様子をスクープ。女性は田中みな実(30)似の美人で、北新地の元ナンバーワンホステスだったという。

だが同誌に掲載されている2人の写真がごくごくプライベートなものだったこともあり、「女性側から情報が漏れたのでは」との憶測を呼んでいた。

そうしたなか、はるなも「(写真がどこから流出したかは)まだ分からないけど」としながらも「相手のホステスの女性が写真を見せたりしてたんでしょ〜」と推測。

「昔、水商売してるときにお客さんに芸能人が来たら2ショットの写真を撮って。『今日こんな人が来てくれた』とか見せたくなるんですよ〜」と共感。

さらに「でも、女の子同士ってありません?彼を自慢したいって」と“女心”を分析。スタジオの女性陣からは共感の声があがっていた。

北新地のホステス女性(20)はこう語る。

「お相手の女性のことは北新地でもかなり噂になっていますよ。もちろん不倫は良くないですが、彼女の気持ちは理解できます。

もし謙さんほどのハリウッド俳優と付き合ったら、私は自慢しますし。ホステス同士って見栄の張り合い。マウンティングっていうんでしょうか。

お客さんにどんなすごい方がいらっしゃったか。どれだけ貢いでもらったか。バーキンをいくつ持ってるか。そういう世界ですから。その分、やっかまれると怖いですけどね……」。

[via:https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0403/joj_170403_3023921411.html]

すでに日本に帰国?

芸能リポーターの井上公造氏(60)が3日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋で、不倫報道があった俳優・渡辺謙がすでに日本に帰国していることを明かした。

「渦中の渡辺謙さんですが、すでに日本に帰国しています。妻の南果歩さんも別の日に戻ってきています」と話した。

井上氏によると事務所と協議中で「近いうちに何らかの対応がある。ノーコメントは100%ない」と説明した。

[via:スポーツ報知]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170403-00000166-sph-ent

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事