TALENT

ムロツヨシが本名が明かせない理由 「家族は壊れる前提」「八方美人どころか十六方美人」

NHKの大河ドラマ『おんな城主 直虎』では無一文から商売で大成功を収めた豪商・方久を好演する俳優・ムロツヨシ(41才)。

俳優仲間からの人望も厚く、40才の誕生日は、嵐の松本潤の声かけで、小栗旬、瑛太、松田龍平、菅田将暉…といった今をトキメクイケメンたちが一堂に会し、彼をサプライズで祝ったことが大きなニュースになった。

今でこそ自由でコミカルな演技が評判で、名脇役としてその名を知られるようになったムロ。1浪して入学した東京理科大学を、俳優になるために中退したのが19才の時だった。

しかし鳴かず飛ばずで、ようやく俳優の仕事でご飯が食べられるようになったのは、2013年の連続テレビ小説『ごちそうさん』(NHK)の頃から。

「本当はもっと早く売れる予定だった」という彼。実際25才頃までは、「松田龍平側」だと思い、「ゆくゆくは加瀬亮タイプの俳優になるんじゃないか」と信じて疑わなかったそう。

それが今や、イジられキャラといえば「ムロツヨシ」。

彼自身も「ぼくをイジらないのは2%いるかいないか」と自認している。ちなみにイジらない代表が新井浩文。2人きりのときには極端にやさしく、大勢でいるときにもっとも上手にイジってくれるのが山田孝之だという。

ロマンス求めるも「結婚できない」

『ムロツヨシ』は本名ではない。21才からこの芸名を使っているが本名は名乗れない、のだ。

「彼は複雑な家庭環境に生まれました。4才の時に両親が離婚して、彼は父親に引き取られるんですが、その父親に恋人ができたり、再婚したりするなかで、親戚の家に預けられ、祖父母に育てられていたんです。

そんな生い立ちを彼自身は隠すことなく、公にしているんですが、それは不幸自慢ではなく、そういう環境に生まれたことをプラスに考えているから。『生まれ変わっても、この人生を選ぶ』って豪語してるくらいですからね。

それで本名の話なんですが、ちょっと珍しい名前なんです。

母親とは4才の時に別れてからずっと会っていないんですが、彼女にはすでに新しい家族がいて、子供もいるようなんです。

俳優になろうと思って名前を考えた時、もし本名だったら、母親がテレビを見て『あ、私の息子だ』って目障りなんじゃないかってムロさんは思ったそうなんです。実際はそこから17年くらい売れないんですけどね(苦笑)」(テレビ局関係者)

そんなムロにとって家族は「壊れる前提」。だから恋人がいたことはあったが、これまで結婚願望を抱いたことはまったくなかったという。《中略》

そんなムロだが、食べられない日々が長かった。恥をしのんで、瑛太や小泉孝太郎といった後輩らにずっとご馳走になってきた。

それでも19才のときに抱いた夢をあきらめず、その道を驀進し続けて、今に至る。ある芸能関係者がコッソリ言う。

「酔うと熱くなって、必ず『結果出せ』『とにかく必ず結果出せ』って言うんです。しかもムロさんの場合、全然エラそうとか、上からじゃないから、ぐっとくるんですよね。

だって、結果を出した今を『怖い』って言うんですよ。最大の理想が『食える役者』で、それが叶ってしまったから、次の理想がない今が怖いって…」

周りもあきれるほどの人懐っこい性格を、ムロ自身は育った環境のせいかもと思っている。友達が欲しくて「八方美人どころか十六方美人」。

そうしてできた友人をムロは大事にしている。著書『ムロ本、』の中に、こんな言葉がある。

《最大の信頼の形は、裏切られてもいい。裏切られたら、何か理由があるんだろうなって。それだけ。“アイツ、裏切りやがって”とかそういう感情は一切ない。それから顔を合わせなくても、言えないだけで絶対に理由があるんだろうと思う》

[via:女性セブン2017年6月8日号]
http://www.news-postseven.com/archives/20170527_558727.html

「おぃおぃカップルかっ!!」

俳優のムロツヨシさん(41)が2017年5月30日、大の仲良しの俳優仲間・小泉孝太郎さん(38)との2ショット写真を自身のインスタグラムで公開した。

「おぃおぃカップルかっ!!」とツッコミが入るほどの仲良しぶりが、まるでカップルのようだと話題を呼んでいる。

写真の中の2人は互いに微笑み見つめ合っており、なんとも和やかな雰囲気。

12年ほどの付き合いがある2人は、小泉さんの実家にムロさんが遊びに行って父親の小泉純一郎元首相とご飯を食べたり、お年玉をもらったり…テレビ番組などでもその仲の良さを公言している。

そんな親密ぶりが写真にも表れたのか、

「え、付き合ってるんですか?笑」

「なんだか恋人同士のように見えるのは私だけ…」

「おぃおぃカップルかっ!!」

「孝太郎様を見つめる目が恋する女子(笑)」

「彼氏と話して微笑んでる彼女みたいに見えますよ ムロさん(笑)」

「夫婦みたいです」

「なんか、ステキなひとコマを垣間見た感じで眼福でございます」

といった反響が巻き起こることに。過去には、小泉さんがムロさんに合鍵を渡しているとテレビで話していたこともあり、2人の友情を超えた関係を憶測する声が多数散見された。

[via:https://www.j-cast.com/2017/05/30299286.html]

ネットの反応

・ムロツヨシ、高橋一世 寂しい少年時代を過ごした二人、今、一緒に大河に出るまでになった すごく嬉しい
・来世は全く違った人間になったほうがいいと思う
・どんだけポジティブ&楽観的なんだよ 常人はそんなメンタルないわ
・理科大すげえ
・そんな頭良かったのかw
 >だいたいどの学科も1割くらいは二年に上がれないから
・テレビでは面白いけど映画ではスベりまくってるな
・珍しい名前って実はキラキラネームなんかな
・台ツヨシだと思う
 >”台”で”うてな”って読む知り合いがいた
・台と書いて”うてな”なんて読める人は、まずいない。
・鶴見の人だし珍しい苗字なら沖縄か朝鮮名なんだろうなぁ
・生い立ちは隠さないのに本名は明かさないって理由はそれしかないやん
・福室剛
・ツヨシ・デムーロ
・こういうネタだとすぐに韓国がどうこう言う馬鹿が湧いてくるよな
・本名は書くのも読むのも難しいからカタカナにしたって話に覚えてた
 >じゃあ、「臺」だな 知り合いにいる
 >これなんて読むの?
 >ダイ 「台」の旧字体だよ
・重版出来のムロがよかった
・續橋
・NHKへの貢献度が上がってるから、もう仕事に困ることはないはず
・ムロは誰にでもオープンに見えて実は誰にも心を開いてないタイプ
・ツヨシを見ていたら、ムロムロしてきちゃった ♥

関連商品

コメント

  1. 1
    名無しさん 2017/06/02 14:28

    顔がダメだ。
    ほんとはキャラもサブくて苦手

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事