TALENT

HEADLINE

妊活中に不倫発覚!相手も判明!?仲間の緊急取調室で田中が自白も…事務所側のリーク説も

有名ヘアスタイリスト宅への“通い不倫”を「フライデー」(6月16日号)にスクープされた俳優の田中哲司(51)。妻は紅白や24時間テレビの司会も務めた国民的女優・仲間由紀恵(37)だが、妻の浮気疑惑追及に、田中はすぐに完落ちしたという。

田中の“異変”に仲間が気づいたのは、昨年の春ごろ。夫の様子を不審に思った仲間が、今年5月下旬、自宅で“容疑者”を問い詰めたところ、「女の家に行った。すまん」と、あっさり“自白”した。

小誌の取材に仲間の所属事務所はこう回答した。

〈夫婦間のことは事務所で関知するところではないので、弊社としましてはコメントをする予定はございません。又、本人の会見やコメントを出す予定もございません〉

一方、田中の所属事務所からは期限までに回答はなかった。

田中は今期ナンバーワン視聴率のドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)で優秀な刑事を演じているが、実生活では妻の“緊急取調べ”を受ける側となった。夫婦の修羅場など、詳しくは6月8日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

[via:文春オンライン]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00002821-bunshun-ent

妊活に取り組んでいる矢先に発覚

2日発売の『フライデー』によると、仲間の夫である田中哲司(51)がカリスマ美容師の女性と浮気をしていたという。

「GW中、仲間さんは仕事で海外に行っていました。その隙をみて、田中さんは深夜にハットと巨大マスクで変装し、女性の自宅を訪れたようです」(芸能関係者)

田中と仲間といえば、長年の交際を実らせて14年に結婚。しかし、結婚当初から田中の“女好き”を危惧する声も――。

「2人の交際は09年に始まったのですが、そのときに別の女性2人との“三股”が週刊誌の報道で発覚。これを受けて仲間さんの周囲が交際に猛反対し、ゴールインまで5年もかかりました。

結婚から3年が経ち、田中さんもさすがにもう落ち着いただろうと思っていましたが……」(前出・芸能関係者)

この“3年目の浮気”報道を知った仲間は相当憔悴しているという。

「報道が出た直後、仲間さんは田中さんから直接事情説明と謝罪を受けたそうです。普段はほがらかな性格の仲間さんですが、さすがに落ち込んでいると聞いていますよ」(前出・芸能関係者)

それもそのはず。実は、先月本誌が報じたように、仲間は妊活の真っ只中なのだ。

「これまで働きづめだった彼女は本気で妊活をするため、最近は仕事をセーブしています。現在は『貴族探偵』(フジテレビ系)に出演していますが、それも声だけの“謎の使用人”役。

それなら収録で毎日スタジオに通う必要がありませんから、妊活とも両立できるというわけです」(テレビ局関係者)

仲間ももう37歳。妊活にはかなり力が入っている。

「彼女は以前から出産願望が強く、結婚してからも『早く子どもがほしい』と話していました。

オフの日には、毎日体温を測ったり、病院に行ったり。田中さんも協力的で、舞台仲間との飲み会を控えてまで早めに帰宅していたそうです」(映画関係者)

そんな“全力妊活”に、夫婦一丸となって取り組もうとした矢先の浮気報道だった。

「最近では、少しふっくらした仲間さんにオメデタも噂されていましたが、仲間さんが体調を悪くされることもあったみたいですし、いろいろと辛いこともあったのでしょう。それでも『気長に頑張ろう』と夫婦で話し合っていたのですが……」(前出・芸能関係者)

浮気が事実なら、あまりにもひどすぎる裏切りではないか――。

[via:女性自身]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00010000-jisin-ent

仲間の事務所がリーク!?

「6月8日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、仲間から問い詰められた田中があっさりと不倫を認めて『すまん』と謝った様子のほか、仲間が妊活に励んでいたこと、初めはそれに協力的だった田中が、昨年の春頃から非協力的になっていたことなどが伝えられています。

また、同日発売の『女性セブン』(小学館)も、仲間の妊活内容について、基礎体温測定や、冷たい飲み物を避けていたなどと、かなり詳細な情報を掲載しているんです」(スポーツ紙記者)

こうした状況から、夫婦と相当親しい人物が、情報を流しているとみられるが、「実は仲間の事務所が“情報源”なのではないかとささやかれているんです」(同)という。

「仲間と田中の結婚は、最初から波乱含みでした。売れっ子の仲間と脇役ばかりの田中だけに、“格差婚”と指摘されていましたし、また、原幹恵(29)や緒川たまき(46)との関係もウワサされるなど、田中の女癖の悪さは、結婚前から有名だったんです。

仲間の事務所も、はなから結婚に反対しており、特に田中の女遊びに関しては、『いずれ“大事故”につながる』と踏んでいたといいます。

結婚を阻止するべく、田中のネガティブ情報をマスコミにリークすることもあったというだけに、今回の不倫報道でも同様に、“田中がいかにクズ夫か”を流しているのではないでしょうか」(同)

結果的に仲間が事務所を“突破”する形で2人は結ばれたが、夫婦関係や私生活について、ここまで赤裸々に書かれては、もはや関係修復も難しいかもしれない。

[via:http://dailynewsonline.jp/article/1320110/]

田中哲司ようやく謝罪コメント

8日、事務所を通じて謝罪コメントを出した。

全文(原文のまま)

 関係者の皆様へ

 この度の報道に関して、私の軽率な行動でお騒がせしまして、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたこと誠に申し訳ございません。

 家族には大変辛い思いをさせてしまい、今後このような思いをさせないと心から謝罪いたしました。

 皆さまの信頼を回復するべく芝居に精進して参りますと共に心よりお詫び申し上げます。

 田中哲司

[via:産経ニュース]
http://www.sankei.com/entertainments/news/170608/ent1706080010-n1.html

浮気相手のスタイリストが判明!?

・田中哲司さん自身も顧客の1人
・有名人の顧客が何人もいる
・数年前から田中哲司さんと深い関係になっている
・華奢ではなく、ぽっちゃりした方

>妻の不在を見計らい、しかも変装までして、会いに行ったのは木所雅子氏(仮名)――日本が誇るヘアスタイリストだった。

FRIDAYでは、木所雅子氏(仮名)とされていたが、実際は、田所幸子さんという名前で、モデルや芸能人の方が多く通っているヘアサロン「ビュートリアム」のスタッフで、ヘアケアに関しての著作もあるようです。

「松下由樹さんをちょっとふっくらさせた美人です。ヘアスタイリストといっても。化粧っ気があまりなく、ファッションもナチュラルで親しみやすい雰囲気。姉御肌のサバサバした性格で同僚や部下からも慕われていますよ。

7年ほど前から田中さんのヘアスタイリストを担当していて気心知れた仲です。報道後、周囲は気にしましたが、やつれた様子は見せず、笑顔でヘアサロンで仕事をしています」(Aさんの知人)

[via:女性セブン2017年6月22日号]
https://www.news-postseven.com/archives/20170608_562112.html

ネットの反応

・昨年の春ごろ不審に思ったのに問い詰めたのが今年5月下旬?
・お見通しだったのに一年泳がせてたのかw
・またやるけどねw
・内偵調査してそう
 逃れられないと思ったからすんなり自白したんじゃないの?
・キントリでは離婚調停中
 クライシスでは別居中
・ストレスで太っちゃったかあ
 >妊活は太るんだよ 女性ホルモン増やす治療すると太る
・女グセ悪いの知ってて一緒になったんだろ
・というか偽装結婚でしょ?ビアンなんだから
・こんなろくでなしでクズな野郎の子を産んでややこしくなる前にさっさと別れちまえ
・どんだけ絶世の美人嫁でも こうやって浮気とかするんだよなやっぱ
・仲間じゃ変態プレイとかやりにくいんじゃね?
 >アナル舐めとかしてくれなさそうだもんな
・仲間ゆきえは更に追い込まれそうな感じするな。
 今回も許すだろうし。
・もうイソジンのカバにしか見えない

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事