TALENT

HEADLINE

松居一代の勘違い!?大宮エリーからの「おちんちんシール」デートは『ソロモン流』の企画か!?

女優・松居一代(60)が13日、新たな動画をユーチューブに投稿。「別宅の真相」と題した動画で、女性脚本家でエッセイストからの手紙が、別宅を設ける引き金になったと、手紙の実物を出して明かした。

11年に夫・船越英一郎(56)は別宅生活を始めている。船越の意志で自宅を出たという報道を松居は否定した。

この日アップされた動画のタイトルは「別宅の真相 第1話」。長くなるため、複数回に分けたという。

「これには一人の女性が加わってくるんです。その女性が書かれた1通の手紙から始まりました」

と松居。取り出された手紙の差出人が女性脚本家だった。

手紙は船越と楽しく交流した後に、女性脚本家から船越へ届けられたと思われる。

「生涯の友を得た予感」と伝えられた女性脚本家が感激し、その感謝を伝えたもののよう。

手紙の中には“おちんちんシール”というシールも入っていたという。

「いやですねぇ、恥ずかしい」と松居はコメントした。

「みなさん、この手紙、お聞きになっていかがですか。私は何も申しません。皆さんのご判断にお任せします」

と言及を避けた。

「この手紙が引き金になって夫は別宅を設けないといけなくなったんです。それは妻の私が判断をしたからです。弁護士を入れて話し合いをしました」

と締めくくり“第2話”へつなげた。

[via:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000238-sph-ent]

手紙の差出人は大宮エリー!?

手紙は実物が公開されているのだが、その最後には「大宮エリー」の文字が。内容については動画をご覧いただきたいが、大宮はともかく「エリー」はなかなか珍しい名前なので、おそらく “あの大宮エリーさん” だと推測される。

松居劇場に加わった新メンバーと考えていいだろう。果たして大宮エリーさんは今回の騒動に参戦するのか? その動向が注目される。

[via:http://rocketnews24.com/2017/07/13/925796/]

映画監督、エッセイスト、作家などマルチな活動で知られる大宮エリー。東京大学卒業で電通を経たエリート経歴でも知られている。

そんな大宮と船越との間の「手紙」が、今回の騒動にさらなる波風を立てるのではとされているが……。

「次々情報が出てきていますが、とにかくネタを『小出し』にして話題性が尽きないようにしているが、ある意味見事というか……(笑)

ただ、大宮さんの件を鵜呑みにする声が多いわけでもありません。内容が普通の友人なのでは、という声や、『筆跡が本人なのか』という点でもネット上で議論が巻き起こっていますが……」(記者)

いずれにせよ、船越と大宮の関係について今後何かしらの言及があるかもしれない。

ただ、世間的にはもうそこまでが興味があるのかも謎で……。

「所詮は『犬も食わない』夫婦喧嘩の流れですからね……確かに大宮さんの登場は衝撃的でしたが、最初ほど大きく騒がれることもないのではないでしょうか。

松居さんは新情報をコマ切れで出すことでマスコミの間違いを質す意図もあるのかもしれません。心配なのは船越さんの体調でしょうか……」(同)

今後もさらなる暴露が続くのかもしれない。しかし、これ以上騒がれることもないかもしれない。

[via:http://biz-journal.jp/gj/2017/07/post_3834.html]

手紙の内容は

「今日のウルトラC、最高に粋な夜 やんちゃな約束 待ち合わせでしたね」という内容や、「あー人生ってだから面白いんだと だから船越さんのおかげでつくづく思いました どうもありがとうございました」と親交が深い様子が見られた。

松居を非難する声も

動画を受け、ネット民からは松居を非難する声が。手紙を許可なく公開した行為や、不倫とは言えない内容に、怒りを覚えるものも。

・この手紙を見る限り、不倫と勘ぐる自体、もうダメよね。そして、あの内容から、例の特殊なシールは、つながらない気がします。意味あるの?

・友と書いてあるなら友なんだろうね。松居さんの嫉妬なだけでしょ。異性の友達も許せないの? めんどくさいなぁ

・他人の手紙を全世界に公開するなんて…。人として最低すぎる。小学生でも、そんなことしてはいけないことくらいわかるのに。松居は壊れてるとして、周りの人が止めないことが怖いわ

・手紙って、当事者の許可無く公開したらダメだったはず。法的にも問題があるし、大宮エリーだったら絶対に徹底抗戦してきそうだぞ

[via:https://sirabee.com/2017/07/14/20161207416/]

ネットの反応

・コーヒー吹いたw
・おちんちんシールしか入ってこない
・トレンド入りするわ
・フナノートだのおちんちんシールとかパワーワードが次々出てくるな
・おちんちんシールってなんだよwww誰かとめたげてぇ
・家庭ある男にあんな手紙残すなよwてかあのシール何w
・おちんちんしーるキタ━(゚∀゚)━!!
 これは、脳裏にのこる
・商品化してくんないかな
・動画のBGMww
・音楽wwwwwwwwww
 別宅の真相のフォントwwwwwwwwww
 クソワロタ
・一代の芝居癖になりそうw
・流れ弾が
・おもしろすぎだろ。
 手紙のシーン。シール公開といいww
・( ゚∀゚)o彡°おちんちんシール!おちんちんシール!
・フニャ越さんには申し訳ないがホント面白いw
・でさぁ 他人の手紙を了解なく世界に公開していいの?
・不倫とは判断出来ないなあ、これじゃあ 早く第二頼む
・早く保護してやれよ。見てて可哀想だわ
>「ソロモン流」(2010年3月7日、テレビ東京) – 大宮エリー企画「船越英一郎とデート」を制作、自身も出演。
・一代の勘違いw

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事