TALENT

HEADLINE

木下優樹菜が芸能界引退 活動再開宣言から僅か5日…何があった?「新たな問題も」事務所関係者が証言

7月1日に活動再開を発表したタレント・木下優樹菜(32)の所属事務所・プラチナムプロダクションは6日、木下の芸能界引退を発表した。

サイトでは「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました」と報告。

「木下優樹菜とは14年間の長きに渡り苦楽を共にしてまいりましたが、このような結果になりまして、当社として誠に不本意であり、マネジメント会社としての責任を痛感しております」と伝え「長年にわたり、木下優樹菜を応援していていただいたファンの皆様、関係者の皆様には、このようなご報告となってしまい大変申し訳ございません。どうかご理解いただければと存じます」と呼びかけた。

木下においては、昨年、実姉が勤務していたタピオカ店の経営者に対し、脅しまがいのダイレクトメッセージを送っていたことが判明し、ネットを中心に炎上。

同年10月9日にはインスタグラムで謝罪していたが、11月18日に事務所を通じて「自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました」と発表した。

今月1日には活動を再開。

その際には、謝罪の言葉とともに「芸能活動自粛中、沢山のご意見をいただき色んな事を考え、自分自身を見つめ直し反省する日々を過ごしてきました。今はただ目の前の出来る事をコツコツと私らしく頑張っていきたいと思っています」と決意を新たにしていた。

なお、木下のインスタグラムはすでにアカウントが削除され、閲覧できない状態となっている。

[via:オリコン]
https://www.oricon.co.jp/news/2166276/full/

事務所関係者が証言

「騒動になったタピオカ店への謝罪は現在も続けていますが、受け入れてもらえる様子はありません。それどころかタピオカ店側は現在、裁判などに向けて準備をしているようです。

木下さん側は謝罪が受け入れられるまでは復帰できないとは考えていたようですが、Instagramだけでも稼働させ、日常を投稿するところから始めたいという思いから7月1日の復帰発表に踏み切ったようです」

事務所が知らない新たな問題

活動再開から急転直下の引退に、一体何があったのか。事務所関係者が語る。

「事務所と木下は復帰にあたっても話し合いを続けてきたが、復帰発表の後の各方面の批判的なリアクションが大きく、ふたたび話し合う中で、事務所の関知していなかった新たな問題も浮かび上がってきたようです。

事務所としては『これ以上のリスクを抱えることはできない。何かあったときに守り切れない』ということで、本人としても今後の子供に対しての影響も心配だったという。事務所と本人が再度話し合い、引退を決めたといいます」

[via:文春オンライン]
https://bunshun.jp/articles/-/38852

背景にフジモンの支えか

そもそも復帰を決めたのは、昨年、フジモン(藤本敏史、49才)と離婚したことで、2人の娘たちを女手一つで育てていくためでした。

もちろん、ある程度のバッシングは覚悟していましたが、本人が考えている以上に批判の声が殺到し、このまま芸能活動を続けていくのは難しいと判断したようです」

実際、復帰したとしても、騒動前のように芸能活動を行うのは難しかったようだ。

「騒動が解決してからならまだしも、それを引きずったままの復帰はイメージが悪すぎました。テレビ局としては今までのように“おバカタレント“として明るいキャラで起用するわけにもいかないですから」(テレビ局関係者)

実は、急転直下の引退の背景には、元夫である藤本の存在が大きかったという話もある。前出の芸能関係者が語る。

「いま、離婚した後も木下さんはフジモンと同じ高級タワーマンションの別の部屋で暮らしています。子供たちを交えて一緒に食事したり、出かけたり……。

木下さんは再度芸能界で活躍したいという希望もあったのでしょうが、それとともに、元夫や子供たちとの時間を積み重ねたことで“そんなにバッシングされるなら芸能界には復帰せず、家族を大切にしていこう”という思いも大きくなって、今回の決断に至ったのではないでしょうか」

同じマンションに住んでいることで、“偽装離婚”も囁かれた2人。藤本が家族を支えることになるのかもしれない。

[via:NEWSポストセブン]
https://www.news-postseven.com/archives/20200706_1575869.html


乾とのW不倫は決定的?

ネットの反応

・たかし問題だな
・一転したなあ
・おそらく例の不倫問題でしょう。
・不倫認めたか
・乾「・・・」
・復帰で叩かれ過ぎたからか
・復帰速引退とか最速だなタッピーナ
・私なりに頑張るって言ってなかったっけ?
・ノリだけで生きてんのかな
・事務所が総出でも対処できない問題ってなんだ
・何も解決してないのに、復帰を決めようとした時点で アウトだからね。
・渡部さんも謝罪もなしだと同じ末路になるね。
・ケツ持ちいなくなったらイキれないじゃん これからどーすんだ
・まぁそれがいいんじゃない?娘の為にもね
・今後はどうぞ子育てに力を注いであげてください
・娘の顔出さない方が良かったな
・姉の嘘を信じちゃったバカな加害者になってしまった被害者でしょ
 >オーナーがお前パートな?って言ったのを、お前パートナーって聞き間違えた説すこw
・事務所と揉めたみたいな文書
・今度は事務所に逆らった?普通のコメントじゃないね
・正直プラチナム側から見切りつけた感じだね。
・信頼関係を維持することが著しく困難w
・なにこれ。勝手に復帰発表したとか?
・プラチナムがもう守れませんお手上げって相当だよね
・まだ表に出てない問題が、それも爆弾級のがあったんだろうね
・なんだろ?かなりヤバそうだな
・再開からこの短期間?こら反社とか犯罪絡み?
・やっぱりそういうやつだったんだなとしか
・本人の申し出なら信頼関係云々のくだりいれなくても良かったのにな どうしてもここを入れたい事情があったんだろうなぁ
・そして1ヶ月後「あの騒動の真実を語ります」こういうタイトルと共にYoutuber路線で炎上する未来まで見えた

関連商品

コメント

  1. 5
    名無しさん 2020/07/07 10:57

    タピオカ屋に対して早めの謝罪と賠償をしていればまだワンチャンあったかもしれんのに頑なに謝ろうとしないのはやっぱあっちの国の血なんだろうな

  2. 4
    名無しさん 2020/07/07 6:53

    事務所のこの書き方は 全く新たな別の男が出てきたんだろな。

  3. 3
    名無しさん 2020/07/07 5:04

    偽装離婚のお笑い芸人とか笑えねえから藤木も引退で

  4. 2
    名無しさん 2020/07/06 23:47

    よっしゃ!これでまた糞のチョンタレが消えたか
    サッサと祖国に帰れや基地外ブス

  5. 1
    名無しさん 2020/07/06 22:41

    タピオカ店への恫喝が問題視されて、それが悪い事だと本人も認めたからこそ芸能活動自粛としていたのに、根本的な問題が解決してないのに復帰するのは自粛の意義を問われても仕方ない。
    ただ、今回も世間の批判は芸能人のキャラクター性に余計な感情論を乗せて過剰に叩きすぎている。
    ネット民の、所謂「陰キャ」と呼ばれるような人間がタレントのヤンチャな部分、ヤンキーやギャル的なキャラクター性のタレントに対して鬱屈した気持ちをぶつけている。
    某テレビ番組で出演者が激しいバッシングに遭って自死を選んだのも本人のキャラクター性が陰キャからのねじ曲がった鬱屈した感情に火を付けてしまった。
    それを反省する事無くテレビ局の演出や編集が悪いと責任転嫁する始末。
    理屈の上で一貫性の無い批判を振りかざして叩く世間の論理性の無さを我々の側が反省する事も無いのであれば厚顔無恥も甚だしい。
    〇〇の不倫は大騒ぎするのに〇〇の不倫は見て見ぬフリというのは明らかに不公平。
    不公平というのは差別である。
    「肌の色の違いで差別するな」なんて言葉ばかりが言われるから人種差別でしか差別を考えられない。
    差別は肌の色の違いばかりでなく、全てにおいて平等に扱わない事が差別に当てはまる。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事