TALENT

HEADLINE

松田聖子 不可解なマネジャーの存在

今年6月、慶大准教授の口腔外科医・K氏と”電撃再々婚”した松田聖子(50)だが、その新婚生活っぷりが明らかになった。

松田聖子|河奈裕正
松田聖子|河奈裕正

“愛人”といわれた11歳年下のマネジャーが、いまだにビジネスパートナーとして関係が続いているというのだ。

今月上旬の目撃談によると、都内での仕事を終え、迎えの車で自宅に帰宅する途中、コンビニに立ち寄ったが、ぴったり寄り添っていたのは同乗していた夫ではなくマネージャー。

店内ではまるで恋人同士のように談笑しながらおにぎりや冷やし中華を購入し自宅に戻ったが、聖子は自宅の豪邸に入り、マネージャーは同じ敷地内にあり個人事務所として使っている民家に入って行ったというが、自宅と個人事務所は自由に行き来できるようになっており、新婚3カ月にもかかわらず、夫であるK氏の影は全くなかったというのだ。

マネージャーであるX氏は、再々婚直前まで、聖子の自宅に同居。要は聖子が”二股”を掛けていたのだが、聖子の希望で再々婚後も同氏は事務所に残っている。

原田真二

聖子は2度目の離婚後、ミュージシャンの原田真二と不倫。

破局後、整体師を務めていたX氏を突然事務所に招き入れ、関係者に「スーパーマネジャー」として紹介したことから、”愛人”と見られ続けてきたのだ。

「聖子に寄り添うマネージャーはもはや仕事のつながり以上の関係と言われており、再々婚するとしたらそのマネージャーだと言われていた。聖子とK氏には早くも別居説が流れているが、いまだにマネージャーが個人事務所に住んでいるということは、別居の可能性も濃厚」(週刊誌記者)

聖子とK氏は結婚から2年ほど前にK氏の上司の紹介で交際に発展したというが、女性誌などが報じたところによると、K氏は聖子と知り合ってから前妻と離婚。ところが、いまだに、前妻はK氏名義の家に住んでいるというからなんとも不可解だ。

「『新潮』によると、聖子はK氏の実家にいまだにあいさつにも行っていないようなので、やはり、聖子とK氏の間にはいまだに解決ができない大きな問題があると考えられる。これまで男性遍歴も含め数々の”サプライズ”で世を驚かせてきた聖子だけに、電撃離婚も想定内」(芸能記者)

[週刊実話]
http://stevie.seesaa.net/article/294008396.html

【関連商品】

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 7
    名無しさん 2012/09/28 3:21

    売れないババアがスクープネタ提供してかまってもらおうとしてるのバレバレ

  2. 6
    名無しさん 2012/09/28 1:05

    病気が始まったか…

  3. 5
    名無しさん 2012/09/27 7:03

    整形BBA

  4. 4
    名無しさん 2012/09/26 23:32

    万年発情期のクソババア。
    生理も終わって中出しし放題だからいんじゃない?
    失敗作のSAYAKA以外の色情遺伝子を残して欲しくないな。

  5. 3
    名無しさん 2012/09/26 20:42

    みんなで複数プレイしてんだろ!

  6. 2
    名無しさん 2012/09/26 18:39

    面倒くさい女だなぁ………

    SAYAKA下さい。

  7. 1
    名無しさん 2012/09/26 13:44

    Kって…実名出てるじゃない。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事