TROUBLE

HEADLINE

【文字起こし】『ロンハー』で和解も確執が露呈!!有吉弘行VS青木さやか7年前の因縁とは・・・

17日放送のテレビ朝日『ロンドンハーツ』は、因縁のある2人をサシで飲ませる人気企画で、7年前の特番から因縁があるという有吉弘行と青木さやかが対面。有吉にきちんと謝罪したいという青木だが、その結末は?

有吉弘行|青木さやか
有吉弘行|青木さやか

有吉VS青木、7年前の因縁とは?

7年前、ロケ番組の途中で青木が帰ってしまったことから、因縁を抱えるという2人。

「お元気ですか?」「お久しぶりです」と敬語×敬語で、表面的に笑顔な有吉と緊張感まるだしで正座する青木。「離婚されたんでしたっけ?」「そうなんです…」と、交わす会話ももどかしく、緊迫した異様な雰囲気が続く中、青木が重い口を開いた。

異様な雰囲気の『ロンドンハーツ』
異様な雰囲気の『ロンドンハーツ』

青木「有吉さんに聞いてもらいたいことが…」

有吉「…はい」

青木「私は、有吉さんがとても苦手です。それは、ずい分前に特番で、私がいろんな所へ連れて行かれて、何かをやるという企画で。その1つで竜兵会に行くというのがありました。その途中で、私が帰りました。理由は、大変に飲み会が…ちょっと怖かったということと、飲み会が苦手ということとか、男の人の下ネタが苦手だとか、そういった理由がいくつかあって。で、帰りました」

有吉「うん」

青木「で、月日が経ちました…。理由はどうあれ申し訳なかったなと」

有吉「いや、充分ですよ。こうやってロンハーで」

青木「あの、ちょっと、私が…。今、考えれば驕っていたなと思います。これは、私だけの気持ちで、有吉さんがどう思うかはともかく、一度しっかり謝りたいと思ってました。すみません!」

有吉「いやいや、そんなもう、とんでもない!ありがとうございます」


場が和んで、有吉の毒舌が…

謝罪を受け入れたように見えた有吉だったが。

有吉「僕も青木さん苦手ですよ。怖いと思ってます、フツーに」

青木「私の何が怖いんですか?」

有吉「いや…情緒不安定な人、僕苦手なんで。青木さんとか、C.C.ガールズの人とか…。でも、お母さんになってだいぶ安定していらっしゃるように見えますけど」

青木「でも、消化不良の感はあるんです。『戦ってるな~、みんな』みたいなのが、私にはないなって」

有吉「面白い女芸人、多いですけど。青木さんみたいに『関わり合いになりたくないな』みたいな人って少ないから、イイと思いますけどね、たまには」

青木「(苦笑い)関わり合いになりたくない…関わりたくない?」

有吉「イヤっちゃイヤだけど…。ずい分前の『美しき青木ド・ナウ』でしたっけ?品川(祐)と青木さんがケンカしてるの、超オモシロかったですよ。嫌われ者2人がモメてるやつとか…。僕、2人ともキライですけど、2人とも面白いと思ってましたよ」

青木「ありがとうございます」

有吉「いや~、スッキリしました。ありがとうございました」

早くも解散モードの有吉にイラッとする青木。

青木「えっ?」

有吉「わだかまりも取れたし、ご飯とか食べる気がなければ…」

青木「…別にいいですけど(怒)」

有吉「彼氏は?じゃあ、彼氏の話とかする?(ヘラヘラ)」

青木「どっちが情緒不安定なんですか?(怒)」


青木の悩みに、有吉が答える!

開始から50分経過し、だいぶ慣れてきた様子の2人。

有吉「もう、ロンハーは出ないの?」

青木「ロンハーとか出ても、役に立てる気がしないんですよね」

有吉「何も気負うことない。職人ばっかりだから」

青木「そうなの!職人さんが多いじゃないですか?」

有吉「ロンハーが大好きなエキセントリックな青木さやかっていう人自身は、国生(さゆり)さんとか青田(典子)さんとか、ひとくくり。女芸人の超面白いヤツいるでしょ?友近とか(近藤)春菜とか、そことは全然違うもんね、青木さやかっていう人は」

青木「そことは違うの分かるけど。国生さんと一緒なのはイヤ!」

有吉「俺なんかもそうだけど、芸人さんはネタが最初、大事だからさ。芸人さんから一目置かれてないって境遇では一緒だと思うよ、多分」

青木「私、一目置かれたいです、芸人さんに」

有吉「もう、こっからは無理!ある程度、20代の時にライブシーンで頑張った時の、弱肉強食の中で、ヒエラルキーは決まるから。もう、こっから頑張ったって、誰も尊敬しない」

青木「じゃあさ、有吉さん。芸人さんが最もカッコイイって思う、私の仕事のやり方って何だと思います?」

有吉「女優ですね!」

青木「えええぇ~!」

有吉「それしかないね。1回芸人やってたのを知らない人達に『このオバさん、超芝居ウマイな』って思わすしかない。竹山さんのパターンになっちゃうけど(笑)。やっぱ、そっちじゃない?」

青木「なんとか、生活はしていけるんですよ」

有吉「じゃあ、いいじゃん、別に」

青木「だったら、他の仕事やろっかな?って思うの。だから、不動産屋さんになろうかな?とも思っちゃたりして」

有吉「ほとんど竹山さんだね。竹山さん、元々不動産屋さんだからね」


有吉、青木のギャグ復活を狙うも?

開始から1時間20分が経過し、青木をじっと見つめだす有吉。

有吉「昔もっとあれじゃなかった?オッパイ小さくなりました?」

青木「だから、そういうのがね…(怒)」

有吉「……」

青木「あの~、帰っちゃったんでしょうね」

有吉「青木さんは、もう言ってくれないんですか?」

青木「えっ?何をですか…?」

有吉「……」

青木「あっ!」

自分の持ちネタを活かせなかったことに気づき落ち込む青木

青木さやか

有吉「僕が、青木さんに性的興奮をおぼえるわけないでしょ!だって、7年前くらいの事件の時と一緒ですよ。その時も、今日も!僕があなたに要求しているのはただ1つの言葉なんですよ」

青木「そうなんだ、すみません!…でも、言えなーーい!」

有吉「またにしましょうか?」

青木「いえ、言わせてください!」

有吉「アハハハハ!」

やけくそ気味の青木に大笑いする有吉。ますます落ち込む青木。

有吉「スタジオにしましょう!スタジオで和解しよう!」

「スタジオで和解」その結末にヒロミが…

有吉の提案で、スタジオで再び対面した2人。有吉が青木の胸元を見て仕掛けるものの、まったくタイミングが合わず、なぜかMC田村淳に『どこ見てんのよ!』と言ってしまった青木。しかも、以前のキレはなくビミョーな感じに。

淳「そんなんじゃなかった!」

青木「……」

有吉「よかった、和解できて」

千原ジュニア「じゃあ、和解したらキスを」

お手本として大久保佳代子とキスしてみせるジュニア。

淳「やっぱ、ほんとの和解はね~!」

大久保「そうそう!」

下ネタ嫌いの青木は鬼の形相で有吉を見て。

有吉「ちょっと…(笑)」

淳「そんな、顔されたら…」

青木「いやいや、やりましょう!やりましょう!」

いきなりやる気を見せた青木にスタジオ中が大爆笑。キスするかしないかで、大モメする有吉と青木。

淳「そんな感じじゃない!もっと自然な流れがあるから。お手本を」

再びお手本のキスを披露するジュニアと大久保に一同大爆笑。

ヒロミ

ヒロミ「俺、もう出たくねーよ!申し訳ないんだけど、全然ヤリクチわからねぇ。キスもできないし、みんなともなんか仲良く入れねぇし!なんなんだよ、コレ!」

10年ぶりに再ブレイクしたヒロミは、ロンハーのノリについていけなかったようだ。[irorio]
http://irorio.jp/natsukirio/20140618/143275/

【関連商品】



関連商品

コメント

  1. 4
    名無しさん 2014/06/21 0:52

    ナニコレ?
    過去の確執についての話を載せるのかと思ったらただロンハーの放送内容を載せてるだけとか…マジかコレ?

  2. 3
    名無しさん 2014/06/20 21:14

    コレ、わざわざ見て楽しめるのかね。TV…

  3. 2
    名無しさん 2014/06/20 20:46

    最後のヒロミいらねー

  4. 1
    名無しさん 2014/06/20 20:08

    言った言葉を文字にするだけとか羨ましい商売だ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事