TROUBLE

HEADLINE

さとう珠緒vs元所属事務所 泥沼裁判でぷんぷん徹底抗戦リポート!!美容整形ドタキャンの真相

3日、東京地裁でタレント・さとう珠緒(41)が前所属事務所プチスマイルの菊池玲子社長(52)から民事訴訟された口頭弁論が開かれた。

さとう珠緒 泥沼裁判

この日、初めて法廷に立ったさとうは、約3,000万円の損害賠償を求められた被告として出廷、徹底抗戦の姿勢を見せた。

損害賠償の内訳は、大きく2つに分けられる。

①実母が生前に「税金の追徴課税が払えない」ために事務所から借金した約1,000万円。

②湘南美容外科クリニックでモデルとして受けた施術前後の模様をTBSのテレビ番組で放送する契約をドタキャンした約1,800万円。

さとうが徹底抗戦の構えを見せているのには、ワケがある。

実母の借金は事実と認めつつ、「ボーナスから100万円相殺するという形で返済する」という取り決めを事務所と交わしたと披露した。

しかも、実際には2年間で計4回、「全部で400万円返済した」と事務所側がさとうに述べたそうだ。

さとう珠緒 月給160万円
04年当時のさとうの月給は160万円、他にもCMなどが決まれば契約金額の4割を年2回のボーナスとして支給される契約をしていた。

当時住んでいたマンションも、東京・世田谷区深沢という高級住宅街の家賃41万2000円の部屋。表向きは事務所負担だったが、実際にはさとうの稼ぎから相殺されていたことも告白された。

06年のさとうの収入はというと、「テレビ出演や舞台、CM出演もしていたし、月に2~3回はパチンコ店の営業も行っていた。最低でも5000万円はあった」

さとういわく、「08年にエステ業に進出したころ、急激に悪化した」事務所の資金繰りに問題があったらしい。

その後、ボーナスはおろか09年10月には「月給を一方的に160万円から83万円に減額された。不満は言ったが逆ギレされた」

さらには、所属事務所の女社長が自社の男性俳優に入れあげていたことにも言及。

「売れてもいないのにマネジャーも付けて家賃も払い、移動車も付けた」と、自身の稼ぎとしてあった3,000万円程を使い込まれたかの剣幕だった。

また、美容整形モデルのドタキャンについては、衝撃の事実を明かす。

さとうは証拠写真を提示しながら、

「二の腕の脂肪吸引施術を受けたが、二の腕がパンパンに腫れ、動くのも大変だった」

「1週間は体調が悪く、傷痕も1か月はなくならなかった。これを視聴者に勧めるわけにはいかなかった」

ドタキャンは「視聴者にウソはつけない」との思いからだというのだ。

原告の追及は、こう続いた。

「あなたは『スタジオで○○さん(法廷では実名)にツッコまれるのが嫌だから』と言いませんでしたか?」

さとうは、「そういうことは言わない。スタジオ収録の件は聞いていないので」「10年11月には給料(83万円)が未払いとなった」と明らかにした。

閉廷後のさとうは、「お騒がせして申し訳ありませんでした」とぺこり。代理人の弁護士は、「美容外科の件は、所属事務所がさとうを守るべきだった」と話している。

この裁判、次回で結審、口頭弁論は11月26日の予定だ。

[引用/参照:http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/319388/]

□ 元所属事務所をキレさせたテレビでの発言

2月2日に出演した関西ローカルのワイドショーの番組でさとうは、「テレビに引っ張りだこだったころでも、給料は一般のOLさんと同じくらいで雀の涙だった」と、元事務所に対する不満を暴露してしまう。だが、この放送で元事務所サイドの怒りは爆発した。

さとう珠緒 給料は
「元事務所が彼女に支払っていた給料は全盛期で月220万円。仕事が激減し、元事務所と揉めた後でも、月額83万円を渡していました。

このほかに30万~40万円超の家賃も、元事務所が払っていたんです。それなのに『雀の涙』という発言をしたことで、社長は愕然としたんです」(芸能関係者)

「さとうが全盛期のころは、すべてがうまくいっていたんです。

でも彼女の仕事が激減するにしたがって、『私は稼いでいるのになんで給料がこれだけ?』と思うさとうと、『収入が減ったなかでも、いいときの水準で給料を払っている』と思う元社長の間の溝が広がっていったのです」(芸能プロ幹部)

[引用/参照:http://jisin.jp/news/2623/6890/]

□ 「MUTEKI」出演の可能性も

文春は金策のためかプチスマイルが、かつてさとうの成人向けビデオ出演を検討していたとも報じていた。

複数のビデオメーカーと接触し、「芸能人としては格安の5000万円でOKしたと一部週刊誌で伝えられた」こともあるという。

さとう珠緒 「MUTEKI」出演の可能性
これについて、さとうは今月2日に放送された『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(関西テレビ系)にゲスト出演し、1億円のギャラで芸能人限定メーカー「MUTEKI」から出演オファーがあったことや、写真週刊誌からヌードのオファーがあったことを認めたという。

今年で41歳になったさとう。裁判は泥沼化する可能性もある中、例えギャラ狙いで「MUTEKI」出演の決断しても、残念ながら、もう遅すぎるが。

[引用/参照:http://news.livedoor.com/article/detail/8554529/]

【関連商品】

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 2
    名無しさん 2016/04/15 16:23

    今でも十分可愛いからヘア写真集とか出してくんないかなぁ

  2. 1
    名無しさん 2014/10/10 14:31

    ちんちおっきしちゃった

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事