TROUBLE

HEADLINE

芸能人の子連れ外出はバッシングの標的!?ママタレたちの子育て事情と炎上する理由

山田優といえば、今年10月に小栗旬との間に第一子を出産したばかり。そんな山田が、生後2ヶ月の長女を連れて近所の居酒屋に行き、2時間も滞在していた事実がネット上で非難を浴びている。

山田優 子連れ居酒屋に批判
山田の子連れ居酒屋滞在を報じたのは、12月25・1月1日合併号の「女性セブン」(小学館)。

「山田のこの行動にについて、ネット上では『信じられない』『子どもがかわいそう』と批判が殺到。

記事内でも専門家が『換気が悪く、人が集まるような場所に行くのは避けた方がいいです』と指摘している通り、風邪などが重症化する可能性もあることから、批判は避けられない事態でしょう」(芸能ライター)

人気も実力もトップクラスの若手俳優と人気モデルとの結婚生活には注目度が高く、夫・小栗も山田の出産直前にデリヘル疑惑が浮上するなど何かとお騒がせ。

山田優 授乳中写真に小栗ファンは
11月には出産直後の山田がInstagramで授乳中かと思われる写真を掲載し、ファンから「小栗ファンの気持ちも考えてほしい」と批判された。

「ママタレブームの影響もあってか、近頃では服装や言葉遣いなど、ママタレの些細な言動ひとつが逐一炎上してしまう風潮があります。

それに対して『最近のママタレバッシングは揚げ足取り』などという人もいますが、居酒屋への連れ出しなど、こと乳児の体調に関わる行動については、各方面からの批判が集中するのも仕方ないといえるかもしれません」(雑誌編集者)

しかし、こんな批判をされ続けるママタレは、山田以外にもいる。

辻希美 子連れディズニーランド
虐待疑惑まで持ち上がった辻希美は、昨年5月に雨の中を生後2ヶ月の次男・昊空(そら)くんを連れディズニーランドを訪問し、ブログで報告したことをバッシングされた。

「辻はかねてから、『手料理がウインナーだらけ』から『葬式に大きなリボンをつけていった』『インフルエンザの娘とお菓子作りをした』など、事あるごとに批判にさらされていますが、子どもの病気や体調不良につながりかねない行動をめぐる炎上に際しては、いつもより『非常識』という声が多く聞かれました」(同)

バッシングとは無縁そうなスザンヌまで、今年3月に生後2ヶ月の長男と頻繁に外食をしているというブログ報告をして騒動になった。

「冬の寒い季節に、連日のように赤ちゃんとともにカフェランチをしている様子が報告され、『赤ちゃんはアクセサリーじゃない』といった批判も出ていたほどです。また、授乳期間中であるにもかかわらず、刺激の強いタイカレーをよく食べていたことも問題視されました」(同)

[引用/参照:http://www.cyzowoman.com/2014/12/post_14514.html]

木下優樹菜 子育て逆パターンで、子供のお世話を誰かに頼んで母親がひとり外出した場合でも批判の的になる。たとえば木下優樹菜(27)。

長女が生後3カ月の時期、夜に外出して友人と会っている様子をブログに綴ったことで「まだ赤ちゃん3カ月なのに…」「しかも男友達っていうところが理解できない」などこれまた批判の嵐となっていた。

安藤美姫(27)に至っては、「安藤美姫 子育て」と検索をかけると”他のキーワード”として「子育てしろ」「育児放棄」などネガティブな文言が出てくる状態だ。

ところが、16日発売の「女性自身」(光文社)で子連れ外出を報じられたものの、何のバッシングにもあっていない人物がいる。

荒川静香 子育て
荒川静香(33)だ。記事には生後1カ月の娘を連れて新横浜のスケートリンクに現れたとあり、リンクで荒川が練習している際には母親が娘の面倒を見ていたという。

車から降り練習場へ向かう際に荒川は娘を抱っこしていたが、後ろを歩く母親は高級ベビーカー「ストッケ エクスプローリー」を押していた、ともあった。

これが山田やスザンヌなどであれば「もうスケート?」「スケートリンクって寒いのに…赤ちゃんがかわいそう」「子育てしろ」などの批判を浴びせられてもおかしくない内容であるが、なぜかネット上には荒川への批判が見当たらないのである。

辻ちゃんがストッケを持っていれば「高いベビーカーなんか使いやがって」となってもおかしくない。同じことをしていても、ママとなった有名人らに浴びせられる批判には大きな差がある。

これにはおそらくタレント個人のイメージに加え、その外出先が大きく影響することは間違いないだろう。

山田やスザンヌらは自分の息抜き外出、荒川はスケート練習のための外出という見え方の違いもある。ただ前者も後者も低月齢の赤ちゃんを外に連れ出していることに変わりはないので、「赤ちゃんに適した場所かどうか」を他人があれこれ口を出す話ではない。

しかも皆、子供を放置しているわけでも暴力をはたらいているわけでもなく、ちゃんと子育てしているのだから、外出先やら外出時間に文句を言われる筋合いもない。

フジモン 子育て
子を産んだら自然とメンタルが母親に切り替わるなんていうのは母性幻想であり迷信。母親が精神的に元気でなければ、子育てに向き合うこともできない。

それなのにママタレが何か行動をするたびに、”母親の身勝手のために、子供が犠牲になってる!”といった思考回路に陥る受け手側こそ、母親を追い詰めて「子供をかわいそう」にする要因になり得るのではないだろうか。

[引用/参照:http://mess-y.com/archives/15736]

【関連商品】

コメント

  1. 5
    名無しさん 2014/12/23 15:34

    他人がとやかくいう問題じゃない

  2. 4
    名無しさん 2014/12/22 20:13

    居酒屋に連れてくんなクズ

  3. 3
    名無しさん 2014/12/22 18:30

    居酒屋くらいで文句を言う奴がわからん。

  4. 2
    名無しさん 2014/12/22 15:31

    居酒屋とかに連れて行くとかモラルは問題だが、預ける所があるならたまには息抜きに子供と離れるのもいいんじゃないか?
    別に何日も離れる訳じゃないし(^_^)v

    それに2〜3ヶ月で出かけるのは問題なのか?

    出来れば家にいるのがいいのはわかっている、でも兄弟姉妹などがいるとそうも言ってられないのが現実f^_^;

    子育ては自分たちに返ってくるからバカな奴がいてもほっとけばいいよ!

    それでも文句あるなら子供引き取って育てな( ~っ~)/

  5. 1
    名無しさん 2014/12/22 14:06

    母親だって遊びたいし批判されて可哀想。父親は遊んでても文句言われないなんて不公平

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事