TROUBLE

HEADLINE

橋下徹氏が古巣タイタンに復帰で小金稼ぎのコメンテーターに転職!?

tr20151222-1

任期満了で大阪市長を退任した橋下徹氏が、お笑いコンビ・爆笑問題の所属事務所タイタンにタレント兼顧問弁護士として復帰したことを22日、太田光の妻・光代社長がツイッターで明らかにした。

太田光代社長は「橋下徹、弊社タイタンのタレントでありタイタンの顧問弁護士です」とツイートした。

tr20151222-2橋下氏は政界入りする前にタイタンを窓口としてタレント活動、「行列のできる法律相談所」などに出演して人気を集めた。

5月に大阪都構想が住民投票で否決された際に橋下氏が引退表明すると、太田社長は「私にできることがあれば引き受けます」といち早く復帰ラブコールしていた。

橋下氏は10月2日、国政政党おおさか維新の会を結党して初代代表に就任、12月12日には代表引退して法律政策顧問に就任し、12月18日、任期満了で大阪市長を退任した。

タイタンには爆笑問題のほか日本エレキテル連合、作家でミュージシャンの辻仁成氏らが所属している。

[引用/参照/全文:http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/12/22/0008667178.shtml]

政治色を消すため画像消去を指示

地域政党・大阪維新の会は、それに伴い、橋下氏が写った街頭ポスターやホームページ上の画像などを18日中にすべて撤去するよう、所属議員に指示した。

橋下氏の政治色を消し、テレビ出演などをしやすくするための措置とみられる。

tr20151222-3

橋下氏の人気によって勢力を拡大してきた大阪維新。議員からは不満や不安の声も上がりそうだが、ある大阪市議は数日前にメールで指示があったことを認め、「まあ仕方ない。橋下さんが今後の活動をしやすくするためだから」と語った。

橋下氏の後援会によると、年明けからすでに10回程度の講演予定が決まったが、テレビ出演は未定。

橋下氏はこの日の会見で

「テレビ局のトップからしたら、僕に(出演の)オファーはしませんよ。(再三の報道批判で)腹が立ってると思いますよ」

と笑い飛ばしたが、かつて出演していた日本テレビ系「行列のできる法律相談所」などへの復帰については「最初に出させてもらった経緯があるので、調整はしてくださいと言ってます」と優先する考えを示唆した。

[引用/参照/全文:http://www.hochi.co.jp/topics/20151219-OHT1T50035.html]

太田「文化人枠でしか使えねえぞ!お前!」

爆笑問題の太田光が「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、大阪市長としての任期が終了する12月いっぱいでの政界引退を表明している橋下徹氏に毒づいた。

大阪都構想をめぐる住民投票後の会見で橋下氏は、政界引退後はメディアに出演する際は報酬をもらうことや文化人枠以外で出演したいと発言していた。

これを受けて太田は「文化人枠でしか使いようがねえんだぞ!お前!」と絶叫。

レギュラー出演者のテリー伊藤も「コメンテーターなんて気楽な商売だって言ってたけど、ふざけんじゃねえよ」と同調した。

太田光代社長はツイッターで「(橋下氏は)今も弊社の顧問弁護士事務所の代表で、業務提携をしています。私は橋下さんに、絶大な信頼を寄せています。弊社タイタンにとって大切な存在です」と発言している。

[引用/参照/全文:http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/05/24/0008055675.shtml]

tr20151222-4

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事