TROUBLE

HEADLINE

香取慎吾がキムタク拒絶 「おれは絶対にやらない」SMAP全国ツアーが頓挫したワケ

tr20160729-1

例年出演していた音楽番組の辞退、そして『FNS27時間テレビ フェスティバル!』(フジテレビ系)内のトークコーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」で、中居正広と明石家さんまが騒動に言及するなど、再びSMAP周辺が騒がしくなりつつある。

そんな中、28日発売の「女性セブン」(小学館)が、25周年コンサート中止、またその原因が香取慎吾にあると報じ、ファンの不安に拍車をかけている。しかし一連の分裂・解散騒動をめぐり、7月初旬ジャニーズ事務所内で“大きな決定”がなされたという。

SMAPは、7月放送の『音楽の日』(TBS系)と『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)の出演を、それぞれ辞退したことが公に報じられている。

中居は『さんま・中居の今夜も眠れない』で「僕の歌のコンディションがよくなくて」と釈明していたが、やはり真相は別のところにあったようだ。

「『セブン』によれば、香取は、ジャニーズ残留を表明した木村拓哉へのわだかまりが消えず、25周年コンサートについても『おれは絶対にやらない』と突っぱねたということです」(芸能ライター)

当初から分裂問題の発端には、元チーフマネジャー・飯島三智氏の“クビ切り”、そしてメリー喜多川副社長側に付いた木村の“裏切り”が根底にあったとされる。

香取としては、育ての親である飯島氏を見捨てた木村が許せずに、ジャニーズ事務所からの退社、ひいては芸能界引退の意向まで周囲に漏らしているという情報もある。

こうした状況から、9月末に行われる契約更新を、木村を除くメンバーは行わない可能性が指摘されてきた。

「契約更新に関して、中居や稲垣吾郎、草なぎ剛の3人はジャニー喜多川社長による直談判で、1年の延長を早々に決めていました。

そして“最後の砦”香取に関しても、中居から『あと1年は頑張ってみないか』と諭され、ついに首を縦に振ったそうです。それが7月初旬のことだったと聞いています」(広告代理店関係者)

ジャニー社長は「解散だとか何だかって、冗談じゃない」と、分裂や解散を全否定していたが、裏を返せば希望ともとれるこの発言は、中居の尽力もあって実現したようだ。

「中居が契約更新を決めたのは、リオ五輪キャスターという大きな仕事に支障をきたしたくないという打算的な部分もあったはず。

しかし、グループ活動に関しては香取、稲垣、草なぎ、木村も決して前向きではないそう。この状態では、今年を乗り越えられたとしても、来年の9月に向けて結局同じ騒動が勃発しかねません」(同)

1年間先送りにされたという分裂・解散騒動だが、果たしてその先にはどんな決着が待ち受けているのか?

[via:http://www.cyzowoman.com/2016/07/post_21118.html]

香取慎吾 引退に真実味増す

tr20160729-2

7月28日の「女性セブン」には「香取慎吾の乱」という不穏な文字が見出しに躍るのだが、そこには、性急な解散こそないものの、5人揃ったSMAPとしての活動を実施することはもう不可能だということが綴られていた。

いわく、飯島チーフを育ての親のごとく慕っていた香取慎吾は、メリー体制側につき飯島氏を陥れた木村への反感が強い。

事務所側についたことで今後、SMAP内でもっとも優先されるのは木村の意向になりそうだと見られているが、このことにも香取は「耐えられない」そうで、「あの人(=木村)が主導権を持つ仕事は受けたくないと言っているようです」とある。木村と他メンバーの溝は未だ埋まらないままのようだ。

解散騒動についての謝罪を経た直後、ジャニーズ事務所スタッフは11月からSMAPの全国ツアーを実施すべく動いていたという。

しかし08年からライブの総合演出を務めてきた香取が「おれは絶対にやらない」と断固拒否したことから、ツアー計画も頓挫。

関係者は「ファンがライブを待ち望んでいることは、彼(=香取)も痛いほどわかっている。でも、今の状態ではとても満足のいくパフォーマンスができない。苦渋の決断だったはず」と擁護する。

だが結果的に、ライブに合わせた新アルバムの制作も白紙になり、グループとしての新規の活動予定はまったくない――。

5月にはジャニー喜多川氏がSMAPの解散を「冗談じゃない。ぼくは命を懸けても守る」と否定し、25周年のコンサートについても「盛大にやるべき。萎縮したり周りに遠慮したりする必要はない。必ずやらなきゃいけない」と表明していた。

だが少なくとも、「セブン」記事を読む限りでは、今年のツアー実現は難しそうだ。

「香取の乱」と銘打たれており、まるで「25周年記念の活動が不可能なのは、香取が戦犯だ」とでも言いたげであるが、ではSMAPの活動を心待ちにするファンが香取を責めるかというと、そのようなことはあり得ない。

多くのファンは、心がぽっきり折れてしまった香取を心配しているだろう。そもそもファンが愛してきたSMAPと、亀裂の入ってしまった今のSMAPはもはや同じグループとは呼べない。

ファンとしても、「キムタクwithSMAP」としてグループが存続するくらいなら、活動休止もやむなしと納得いくのではないだろうか。誰も香取を責めることはできないはずである。

香取はつい先日、別の週刊誌上でかつて主演した大河ドラマ『新撰組!』(NHK)メンバーとの飲み会をキャッチされ、「芸能界引退」を匂わす発言をしていたと伝えられている。

三谷幸喜や山本耕史、八嶋智人らに「ジャニーズを辞めようか」と話していたというのだ。ジャニーズを辞めるということは、ムラ意識の強すぎる日本の芸能界およびテレビ界において<引退する>ことに等しい。

また、香取は20日放送のレギュラー出演番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)で、「来月結婚します」と発言。あくまでバラエティ番組の一幕であり、冗談のように聞こえるが、上記のような伏線がある。やはり引退の意思を固めつつあるのだろうか。

しかしSMAPには、すぐに「解散」できない事情もある。2020年の東京五輪・パラリンピックの特別サポーターを務めていることだ。

「セブン」もこの点に触れ、「五輪までSMAPの名前は残しつつ、実質ソロ活動だけになるのでしょう」と伝えているが、そうなった場合、香取にはソロで芸能活動を続けていくモチベーションがあるのかどうか。ファンにとっては大きな気がかりだ。

[via:http://mess-y.com/archives/34244]

ネットの反応

・木村拓哉withスーパーモンキーズなら是非
・キムタクすっかり裏切り者のイメージがついてしまって もう駄目だな
・まあ裏切り者とは一緒にやりたくないのはよくわかる
・香取は早く芸能界から離れたほうがいい
・たぶん木村に貰った大切にしてた財布も燃やしただろうな
・ダラダラ仕事して台本も読まない ドラマもゴリ押しで大根 いいおっさんが女マネージャーに甘える気持ち悪さ
・自分の力で売れてるとイキって完全干されて10年後に貯金終わって金曜サプライズとかでる流れ
・別に香取いなくても問題ないだろw
 >スマコンの演出とか全部やっていたからなあ
・事務所の誤算は木村持ち上げるほど裏切り者の印象が強くなることだろうな
・香取アウトで森インでいいよ
・何故かキムタクが裏切り者扱いで笑よなw 事務所を裏切ったのは4人の方だろ。
・もういっそ木村一人でSMAPって名乗ればいいじゃん

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事