TROUBLE

HEADLINE

EXILE、NAOKIが病気治療で活動制限

人気グループのEXILEと三代目J Soul Brothersノパフォーマー・NAOKI(27)が、発達性脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)のため、活動を制限して2、3か月治療に充てると25日、所属事務所が発表した。近日中に手術を受ける予定。

NAOKI

昨年11月から12月末まで行われたドームツアー(全13公演)の期間中、別のけがで通院しエックス線写真を撮って明らかに。

NAOKIは「首の神経が通る管が生まれつき狭いことが分かりました。100%の力でパフォーマンスするためにも、予防のための治療を受けさせていただく決断をいたしました」と説明。

神経が刺激されて腰や足に痛みが出るのを防ぐための手術だという。

術後2、3か月はダンスパフォーマンス、スポーツなどの激しい運動は控えることに。

しかしテレビ出演など治療に支障が出ない仕事は行っていく。4月14日にナゴヤドームで開幕するドームツアー(全12公演)での復帰をめざす。

◆脊柱管狭窄症

背骨の脊髄が入るスペースである腰部脊柱管がさまざまな原因で狭くなり、神経を圧迫する病気。椎骨(ついこつ)の一部である椎弓根部の未発達など、先天性(発達性)のものと、老化などによる後天性がある。

NAOKI

[yomiuri]
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120126-OHT1T00008.htm?from=yol

【関連商品】

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 42
    名無しさん 2012/01/31 21:51

    オナニして寝ろおまえら

  2. 41
    名無しさん 2012/01/31 12:12

    ↓↓↓このスレで一番キモいのはお前に決定ーwwはい、サヨナラ〜♪

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事