TROUBLE

HEADLINE

とちぎのプリンス宇都ノ宮晃 高校生(16)買春&下着1枚買った疑いで逮捕

高校生女子に現金を渡してみだらな行為をしたとして、警視庁世田谷署は6日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで、那須塩原市塩原、演歌歌手大友勝二(おおとも・かつじ)容疑者(44)を逮捕した。

逮捕は4日。「仕事のストレスを解消し、解放感に浸りたかった」と容疑を認めている。

同署などによると、大友容疑者は那須塩原市のホテルで、「宇都ノ宮晃(うつのみや・あきら)」という芸名で活動。「栃木のプリンス」と呼ばれ、テレビ出演もしていた。

逮捕容疑は3月25日、東京都渋谷区のラブホテルで、当時16歳だった高校1年生女子に現金4万円を渡してみだらな行為をし、生徒の下着1枚を買った疑い。

大友容疑者はインターネット上にある掲示板で少女の「使用済み下着売ります」という書き込みを見て連絡を取り始め、会う前に「高校の制服をもってきて」と伝えていたという。

少女が3月下旬に別の男性とのトラブルを警視庁に相談し、その後の調べで大友容疑者の名前が浮上した。

[via:http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20170606/2713940]

地方にはその土地で愛される、アイドルやスターが存在する。いずれは全国的に活動することを夢見て、地道に活動を続ける人も少なくないだろう。

「栃木のプリンス」と呼ばれた演歌歌手の宇都ノ宮晃(本名:大友勝二容疑者)もその一人だった。彼は栃木県のホテルニュー塩原を拠点に活動し、いつかは紅白出場を夢見ていたのだが……。

児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕されていたことが明らかになった。彼のステージはもう見ることができないのだろうか? ホテルに尋ねてみた。

・ホテルで人気の歌手

彼の活動は、TBS系『マツコの知らない世界』をはじめ、テレビの番組でもたびたび取り上げられていた。それによると、生活は決して楽なものではなく、ホテルに住み込んで歌手として活躍していたとのこと。

ただ、わびしい生活とは裏腹に、中高年女性から絶大な支持を誇り、1ステージで100~200人を動員することもあったようだ。

ファンの熱烈な支持もあり、いずれ日の目を見ることもあるだろうと思われた矢先に、児童買春容疑で逮捕となってしまった。

・今後の予定を尋ねると……

そんな彼のスケジュールは、以前ホテルニュー塩原のホームページに掲載されていたのだが、今そのページは無い。また彼のマネージャーとしてブログを公開していたホテルの支配人のブログも、現在削除されている。

宇都ノ宮晃が再びステージに立つことはあるのだろうか?

ホテルに尋ねてみると、電話に出たスタッフの回答は「一切わかりません」。今後については不明とのことである。

・紅白は絶望的

まさかこんな形で、夢を失うことになるとは。彼が歌手としての活動を再開できたとしても、紅白出場は絶望的と言わざるを得ないだろう。 

[via:http://rocketnews24.com/2017/06/06/910335/]

ネットの反応

・あー見た見たw
 ロリコンだったのかw
・えーーーー!!!あらまあ
・毎日おばちゃんから万札の首飾り貰える生活もこれで終わりか
・下着購入がポイント高いな
・おばちゃんばかり相手してるから反動でロリコンになっちゃったのかもね
・バカだねー
・おばちゃんなんて嫌いだったんだろうなぁ
・ババアのひねりで少女買う。
 >あるある探検隊のリズムで聞こえる
・あーあ、ばばあどものスターなのにロリコンって完全に終わりやん。
・ホテル大打撃だなこりゃ
・契約あるだろにホテルも損害請求したれー
・まあ婆さんばかり相手にしてたらガス抜きもしたくなるわな
・熟女好きであれ!
・「理想の好青年」みたいのを演じるのが辛かったんでしょう

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2017/06/07 0:22

    プリンスからプリズンへ

  2. 1
    名無しさん 2017/06/06 20:11

    全国区のニュースで報道されるような有名な奴じゃない。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事