TROUBLE

HEADLINE

『西城秀樹さんお別れの会』記念品をヤフオクで高額転売 批判殺到「冒涜だ!」「ゾッとする」

25、26日に営まれた歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名木本龍雄=きもと・たつお)さんの通夜、葬儀・告別式の配布品が大手ネットオークションサイトに複数出品され、批判の声が上がっている。

25日の通夜では一般参列者用にも祭壇が設けられ、2014年のコンサートの写真が入ったポストカードが配布された。ポストカードは2日間で2万枚用意され、開始数時間前から多くのファンが列を作っていた。

27日にこの配布品などが「お別れの会 祈念品一式」などとしてオークションに出品されており、数万円の高値がついている。

ネットでは「転売するために参列したと思うとゾッとする」「人としてどうなの」「ポストカードは欲しいけど…」と批判が殺到。

同一の出品者が多数出品しており、「どうやって、これだけの量を確保したのだろう?」と疑問の声も上がっていた。

[via:スポニチ]
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/28/kiji/20180528s00041000137000c.html

5月28日現在も、Yahoo!オークションには

「西城秀樹 お別れの会 記念品一式 追悼DVD(非売品)・配布用DVD1枚・配布用CD2枚・バーモントカレーなど」

「【西城秀樹】お別れの会 祈念品一式&CD+DVD 4点セット!驚1円スタート!惜別!巨星墜つ!入手困難!レア!ヤングマン!YMCA!ギャランドゥ!ローラ!」

などの商品名で複数の出品が確認され、「即決価格99,990円」「53,000円 入札数67」と、高値での取引が行われている模様だ。メルカリでもポストカードが1万円前後で取引されている。

こうした事態に、Twitterなどネットでは「追悼グッズ転売する感覚がヤバイ」「人間の質が劣化しすぎだろ……」「出品が多いのもビックリだけど、入札も結構あるのがビックリ」「神経疑うわ……」「さすがにドン引き……」「道徳とは」などの声が上がっている。

[via:ナリナリドットコム]
http://news.livedoor.com/article/detail/14777453/

同一人物が複数出品

同一人物が複数出品しているもの、即決価格が「9万9990円」に設定されているもの、現在価格が9万円を超えているものなどが存在していますが、なかでも批判を集めているのが古物商許可証を持つ出品者がストア形式での出品をしていることで、ネット上では「最低です」「言葉では表せないほど酷い」「ここまでして遺族の気持ちを踏みにじるなんて酷すぎる!!」と怒りの声があがっています。

またお通夜・告別式に参加した人から「ファンはお焼香は無くて献花でしたし、ポストカードを戴きました」という報告があったことから、このストアがどうやって関係者に配布された記念品を入手したのかについても議論を呼んでいます。

こうした騒動についてストアの一つは5月28日深夜に

「お詫び。弊社では複数の同一商品を出品しておりましたが、ヤフオクの規則に抵触する恐れ(同一商品の複数出品についての規則)があるため、同一商品はすべて削除させていただきました。たいへん申し訳ございませんでした」

とおわび文をオークションページに追記掲載。

さらに同日深夜に再度

「ご意見・ご質問の多い内容について。弊社では古物商法に基づき代理出品を行っております。もちろん、盗品、偽造品などは一切扱っておりません。

また、芸能関係、葬儀会社、食品製造メーカーや廃棄物処理業者などとは全く関係がございません。これらの関係者様に深くお詫び致します」

と追記掲載していますが、結局記念品の入手経路は明かされないばかりか、オークションの取り消しは行われておらず、波紋が広がっています。

[via:ねとらば]
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/28/news053.html


メルカリでの出品

ネットの反応

・ファンとしてはあり得ない行動すぎる
・お別れの会でバーモンドカレー配ってたのかw
・有名人の葬儀には組織的転売屋も現れるのか
・参列者とは限らないだろw
・今ヤフオク見てきたけど結構な値段が付いててビビるわ
・欲しい人がいるからだろ
・転売屋のクズから買う奴も同類。
・これが本当の「人としてどうなの?」の例
・テレビ局もおんなじことしてるんだけどね
・こうなるのは分かりきっていた
・お金出しても欲しいという人の手に渡ると考えたら一方的に批判は出来ないなぁ
・一般参列も貰えたのか? じゃあしゃーないわ
 行けなかった遠方のファンには有難いんじゃないの?
・これが今の日本の民度。主に買うやつが悪い。
・複製物に市販カレー付けたものが送られてくるだけでは?
・一般のファンはポストカードしか貰えないから、一式あるなら流したのは業界の人でしょ
 >カレーが配られたのは芸能関係者のみ 一般人(ファン)はポストカード1枚だよ
・請け負った印刷屋の従業員?
・残ったものか、業者に委託した際に余分に作られた残りじゃないのかね。
・葬儀屋のバイトが一番可能性ありそう
・やめろと言われても
・テンバイヤー「綺麗事じゃ飯は食えねぇんだよ!」
・でもこれ本物をひとつ手に入れたらカラーコピーで作って偽物作り放題だな

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事