TROUBLE

HEADLINE

ローラの辺野古移設反対表明の波紋 テリー伊藤、高須院長、ウーマン村本参戦で混沌w

ローラが辺野古移設反対
インスタで署名呼びかけ

タレントのローラさん(28)が18日、自身のインスタグラムで、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事を止めるよう求める嘆願書に賛同する署名を呼びかけた。

ローラさんは「みんなで沖縄をまもろう! たくさんの人のサインが必要なんだ」「美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの。名前とアドレスを登録するだけでできちゃうから、ホワイトハウスにこの声を届けよう」などとしている。

ローラさんのインスタグラムのフォロワーは520万人以上で、国内の芸能人ではお笑いタレントの渡辺直美さんに次ぐ人数。

署名集めは米ホワイトハウスの嘆願書サイトで8日から始まり、1カ月間で10万筆が集まれば、米政府が内容を検討して何らかの返答をする仕組みになっている。

これまでに、沖縄出身のタレント、りゅうちぇるさんらも署名を呼びかけている。

[via:産経ニュース]
https://www.sankei.com/politics/news/181218/plt1812180021-n1.html

『サンジャポ』で大激論!

テリー伊藤が、23日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。沖縄・辺野古問題に関する発言で注目を浴びるローラに言及した。

このニュースに口火を切ったのがデーブ・スペクター。彼女のことは大好きとしながらも「海が綺麗って誰でもいえる」と批判。「結局(彼女の今の)仕事は全部CMタレント」とし、「(降ろされる)リスクが高い発言をすべきかどうか」と苦言を呈した。

だがテリーは「CMしかやってないからっていうのは失礼な話だと思う」と反論し、「この程度の発言でコマーシャル降ろす会社って何なの?」とぶつけた。そして「辺野古の問題に関して言ったことが勇気がある」と主張。

だが西川史子は「そんな勇気要らないですよ、おかしいですよ」と異を唱え、「辺野古については何の解決策も言ってない」とローラに苦言。

だがテリーは「解決策がないから発言するのは良くないっていうのはおかしな話」と激怒。一方、堀江貴文は「あの発言をすることによって絶対あの問題は膠着する」と危機感を募らせていた。

藤田ニコルは「ローラさんのつぶやきがきっかけで私もその問題を知ることができた」と感謝していた。

[via:RBB TODAY]
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4442405

高須院長「僕なら降ろします」

事の発端は、23日の『サンデージャポン』内で、ローラの投稿についてデーブ・スペクターが、

「CMはすごくありがたいものなんですよ。半日で何千万ですよ。10社以上やっているんですよ。CMタレントになっているローラの立場を考えると必然性がない。代案がない。普天間も返還はどうなるのか。沖縄は空港の埋め立てもやっている」

と冷静に問題点を指摘したこと。

これに対して、テリー伊藤が「沖縄の人々の半分はローラと同じ考え方ですよ。そういう考え方があるにもかかわらず、もしコマーシャルを降りるとしたら、この程度の発言でコマーシャル降ろすのか。そんな会社ってなんなの」と激昂したのだ。

これについて、デーブ・スペクターは「ローラだけじゃないもん。事務所とかスポンサーとか色々ありすぎて、そんな安易に言うべきじゃない」と返し、険悪なムードに。

その後、ローラに批判的な西川史子・堀江貴文氏・デーブ・スペクターと、絶対擁護のテリー伊藤・太田光の間で一触即発の議論が繰り広げられた。

この放送内容に反応したのが、自身も数多くの番組でCMスポンサーとなっている高須クリニック院長・高須克弥氏(73)。同氏は自身のTwitterでテリー伊藤の発言がまとめられたツイートを引用しながら、

「テリーさんのおっしゃる通り、スポンサーの自由です。僕なら降ろします」

とバッサリ斬ったのだ。

高須院長の発言に、ネット民は「その通り」「企業側はCMに似つかわしくないと判断すれば降ろすのは当然」など、賛同の声が殺到する。

これについては、ローラ擁護派からも「そういう選択をする企業も出るかも」と同意する意見が見られた。納得した人が多かったようだ。

ローラ発言の正当性はともかく、意見が分かれている政治的な問題にSNS上で言及すれば当然批判が飛び交い、イメージの低下を招くことになる。

テリー伊藤は「この程度で降ろす企業はなんなの」と切り捨てたが、デーブ・スペクターの言うように「政治的発言」を嫌うスポンサーがいることは紛れもない事実だろう。

そして、高須院長のように強い政治的信条を持っているスポンサーにとっては、自社のCMタレントがそれに背くような考えを持っていれば、当然降板させることになる。これに異論を唱えることはできないであろう。

そうなるとやはり、企業のイメージを担うCMタレントとして議論を呼ぶような政治的発言をすることは、デーブ・スペクターの言うように、高いリスクがあるといわざるを得ない。ローラはそれを覚悟していたのだろうか?

発言について「説明」を求める声が続出しているローラ。このままでは「CM降板」を打ち出す企業が出る可能性もある。もはや「わかんなーい」では済まされない。

[via:リアルライブ]
https://npn.co.jp/article/detail/15977736/

ローラ意識に変化?

事務所独立トラブル以降、テレビへ出演はなくなったもののCMやモデル業は順調なローラだが、“天然で能天気”なキャラは今年に入ってから大きく変化している。

5月にプラスチックごみ問題をインスタグラムで訴え、8月にはユニセフに1000万円を寄付したことを報告。11月に再度プラスチック問題を強く訴えていたが、こんな辛辣な意見も聞こえてくる。

「ロスで生活するうちに意識が変わったのかもしれませんが、とにかく問題を表面的にしか捉えていない。メッセージでは割り箸文化と森林破壊を直結させたり再生紙の利用を推奨していますが、いずれも反論する識者は多いんです。

プラスチックごみ問題は、ファッション業界こそが年間50万トン以上のプラスチック製マイクロファイバー繊維を海に廃棄していると言われる。ローラ自身の活動自体が拍車をかけていることも分かっていない」(芸能記者)

ブーメランの危険も

問題提起発言はブーメランとなってローラ自身に返ってくる可能性もあるわけだが、今回の辺野古移設反対の呼びかけも、致命傷になりかねないという。

「辺野古問題は、容認する地元住民がいるにもかかわらず、その声をあげられない空気が県内に充満している。移設について実は容認している地元住民が相当数いることをローラは知っているのでしょうか。

環境問題を訴えるのであれば、沖縄は海岸線の多くが観光事業で破壊されていることを問題視すべき。反対派の中には日当をもらって活動する“プロ市民”も多い。そうした人たちが今後、ローラを広告塔にして活動するかもしれません。そうなれば、新たな騒動が起きる可能性もあります」(地元企業経営者)

よかれと思った活動で、傷だらけのローラになるかもしれない。

[via:アサジョ]
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12251-150883/

ウーマン村本「スポンサーの頭が高い」

ウーマンラッシュアワーの村本大輔(38)が、政治的発言で物議をかもしているモデルのローラに対する美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長の発言を批判した。《中略》

村本は高須氏の発言について同日ツイッターで

「高須さんがローラの辺野古の発言に対して僕ならCMおろしますといってるらしい。興味ない女からわたしならあなたをふります、と言われてる感じ。

おれはそもそも高須さんのその考えは好きではないので高須クリニックがスポンサーの番組一生出なくていい。断る。仕事と思想を絡めるやつの怖さ。」

と批判。

「スポンサーの頭が高い。稼がせてやってんだから対等だろ。おれにスポンサーは誰もついてないけど。。」

と私見を述べた。

一方の高須氏も、村本の発言を受け「スポンサーが選ぶ側です。逆はありません」と強調した。

[via:日刊スポーツ]
http://news.livedoor.com/article/detail/15793127/

ネットの反応


>「おれはそもそも高須さんのその考えは好きではないので高須クリニックがスポンサーの番組一生出なくていい。」
 >これは仕事と思想を絡めてませんか?
・ウーマン自爆と改名したほうが良い
・ウーマン村本氏本人もブーメランだと気づいたらしい。
・「一緒だった」と言えるあなたはイケてます。
・村本、おまえだよ、おまえ 思想を絡めるから降ろされるんだよ
・高須さんは思想論、ウーマンさんは感情論なので一緒ではないです。
・ウーマン君 www
・稼がせてやってる?タレントが?
・CMの広告塔に政治色はいらんと思っているスポンサーは多い
・まぁ、ローラが何を発言したところで商品には、何も影響ないだろな
・思想信条を理由に解雇するのは違法
 >雇用関係じゃない
・この発言は仕事が減るw
・こんなこと言うようじゃ地上波出禁だわ
・コイツ自身吉本興業の商品って自覚無いのな。
・こういう発想だから村本がANNやってた時スポンサーがっつり減ってたんだよな
・スポンサーの代わりを探すのは大変だけど、タレントの代わりは腐るほどいる
・スポンサーが頭を下げて出てもらうような芸能人であればそのとおり。代替の効く芸能人であれば対等なわけがない
・タレントって実質スポンサーに金をもらってる商売だからな
・スポンサーも稼がせてもらってはいるが決定権は金を出すスポンサーにある
・逆張りマン村本相変わらずアホだな
・すげー事言うなぁ。言うとしても、スポンサーの社長と仲良くなれる大物が言う発言だろ。
・美容クリニックなんてサラ金やタバコのCMのようにテレビラジオから消える可能性高いってのにw
・ローラはペットボトル飲料のCMには今後絶対に使われない
・高須クリニックは、村本の出演してる番組を敢えて選んでスポンサーになってみようw
・アメリカでスタンダップコメディアンとして成功するって啖呵切った話は無しになってんの?

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2018/12/28 15:07

    (;-Д-)ウヘァ

  2. 2
    名無しさん 2018/12/27 4:01

    右も左も、自分達のイデオロギーに対して不都合な言動をしたタレントを叩くってだけの話。
    しかし、普段は人権だの自由を主張している左の勢力のご都合主義には辟易とする。
    ローラの発言が政治的だとして指摘され、CMから降板させられたり仕事を干される事を危惧して左の勢力が全力で擁護するのなら、過去に安保法制に理解を示したり、待機児童問題で「日本死ね」と題したブログに苦言を呈したつるの剛士に対する批判をどう説明する?
    ゆずやRADWIMPSの歌の歌詞が愛国的だとして批判してCDの不買運動を呼び掛ける行動は?
    東京MXテレビで放送されていた“ニュース女子”を制作してるDHCの商品に対する不買運動は?
    そのような抗議や不買運動がスポンサーとしては鬱陶しいから降板させるんだよ。
    左の勢力がこれまでやってきた抗議活動を鑑みればローラがCMから降板させられたりしても文句は言えないはず。
    結局は自分達に都合の良い発言だからローラを守りたいだけ。
    村本のように、もしスポンサーの横暴を許すなというのなら、ロンブー田村淳は過去にテレビ番組内で韓国批判を展開した所、そのテレビ番組のスポンサーに韓国系企業が存在していた為に即降板させられたらしいが、それをどう考える?
    政治的な思想や信条とエンターテイメントな部分を切り離して物事を考えられる器用さが右も左も必要。そうでなければいつまでも日本の芸能界は政治的発言を排除したがる。
    あくまでも発言内容だけの部分で議論しろ。不買運動やらスポンサーにクレーム入れて視聴者からの“圧力”がかかれば企業が尻込みするのは必然。

  3. 1
    名無しさん 2018/12/26 22:42

    テリーと太田がついてるって事はローラの負けやな
    村本は広く浅くで政治問題に口出すアホだから無視でいい

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事