TROUBLE

HEADLINE

【串カツ田中 盗撮問題】女性スタッフの着替え流出!?フランチャイズの女社長が証拠隠滅か!?

12月21日夜に「串カツ田中ホールディングス」が突如として発表した更衣室へのカメラ設置問題。神奈川県内の4店舗を経営するフランチャイズ会社が盗難防止のために行ったとの説明で、発覚のきっかけは〈お客様相談室〉への“通報”だった、と発表文にはある。

実を言うとこの公表は、“盗撮カメラ”の情報をキャッチした週刊新潮からの取材を受けた直後のことだった。カメラ設置を把握してから、それを公にするまでに、少なくとも1週間の“空白”があるのだ。

「カメラを取り付けたことで私が罪に問われたとしても仕方がありません。責任は引き受ける覚悟です。ただ、このまま“盗撮”状態が続くことだけは耐えられなかった……」

沈痛な面持ちで告発するのは、店舗に隠しカメラを設置した業者当人である。

この業者は、問題のフランチャイズ会社「H社」の役員に指示され、2016年から更衣室の天井にカメラを設置してきた。その理由を“仕事を干されるのが恐かった”と語る。

串カツ田中の発表文には、経緯説明として、12月15日にカメラを撤去したとある。が、H社の女性社長は発表2日前にあたる20日時点で、本誌の取材に「盗撮?はぁ?」と全面否定していた。

今回、本誌は、この社長がカメラを撤去する映像も入手している。更衣室を訪れた社長がカメラの位置を確認し、かがみこんで電源を落とす一部始終を捉えた、15日付の映像である。

発表から1週間を要したことについて〈事実確認に時間を要した〉と串カツ田中の発表文書にはあるが、その対応には疑問が残る。盗撮被害にあった従業員は納得するだろうか。

12月26日発売の「週刊新潮」では、設置業者が明かした串カツ田中の「盗撮問題」の真相について、さらに詳しく報じる。また現在「デイリー新潮」にて、女性社長による“証拠隠滅”場面の動画を公開している。

[via:デイリー新潮]
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/12241700/

「串カツ田中」が突如として発表した更衣室へのカメラ設置問題。事実上のその「盗撮カメラ」は、“証拠隠滅”をはかる場面も捉えていた――。

発端は告発ブログ「女性従業員が着替える映像を見た」

今月14日、「女性従業員が着替える映像を見た」などと書かれたブログの存在を指摘する声が串カツ田中のお客様相談室に寄せられた。串カツ田中がカメラの設置を確認し、翌日に撤去させた。

[via朝日新聞デジタル]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000005-asahi-soci

ブログ記事は現在削除されているが、テキスト画像が拡散されている。


※クリックで拡大

串カツ田中の発表

串カツ田中フランチャイズ加盟店による盗撮問題発生について

株式会社串カツ田中ホールディングス(代表取締役社長:貫啓二、所在地:東京都品川区東五反田、以下:当社)のフランチャイズ加盟店である株式会社H&A(代表取締役:桑田晶、所在地:神奈川県横浜市南区、以下:H&A)の運営する「串カツ田中 新横浜店」「串カツ田中 希望ヶ丘店」「串カツ田中 上大岡店」「串カツ田中 菊名店」での盗撮問題が発生いたしました。

この度は当該店舗の従業員の皆様には多大なる精神的苦痛とご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。
並びに当該店舗を日頃よりご利用いただいておりますお客様、全国の串カツ田中のお客様と今後串カツ田中を利用したいと思っている皆さま、取引先や株主様を含む当社に関係するすべての皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

H&Aは過去、他に経営する飲食店でスタッフルームでの金品の盗難被害の経験から、串カツ田中の当該店舗につきましても盗難防止目的のため、スタッフルームに監視カメラを設置しておりました。

当社はその事実を把握しておりませんでした。H&Aは監視カメラの設置に関して従業員への通知はしておりませんでした。

当社の判断としては、たとえ盗難防止のためといえども、従業員への通知がなかったいうことであれば盗撮にあたると判断し、当社はH&Aに対して2018年12月22日(土)より当該4店舗の営業を停止し、フランチャイズ契約を合意解約いたします。

[via:https://kushi-tanaka.com/news/entry/775]

坂上忍「盗撮でしょ」

27日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、「串カツ田中」で従業員の更衣室に監視カメラが設置されていた問題を特集。盗撮目的か防犯目的なのかを徹底討論をした。

MCの坂上忍(51)は、更衣室に設置されていたのが煙感知器型のカメラだったことに「カメラって分からないのを設置してるのだがら盗撮でしょ」と断言。

MCの「フットボールアワー」後藤輝基(44)も「カメラがありますよと明らかにカメラがついているのが防犯」と坂上の意見に同意した。

この問題で串カツ田中ホールディングスは21日に横浜市内のフランチャイズ(FC)店の「新横浜店」「希望ケ丘店」「上大岡店」「菊名店」の4店舗で、従業員に知らせないまま監視カメラが更衣室に設置されていたと発表した。

盗撮に当たる行為として、串カツ田中は4店舗を運営していた横浜市内のFC加盟店との契約を解除した。

[via:スポーツ報知]
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12265-155287/

【H&Aが反論】
株式会社H&Aに関する報道について | レイ法律事務所

ネットの反応

・流出した動画はよ
・なんで流出した?
・本当に流出してるのかどうか確認しないと何ともいえないな
・盗難防止なら鍵付きのロッカーの設置で十分だと思う。苦しい言い訳としか思えない。
・とんでもない話。盗撮は幹部と設置業者がグルでってこと?
・更衣室にカメラを設置する人間性に経営者の資質はないと思う。
・「H&A」ってところが盗撮してたんだろ 他にフランチャイズ店舗経営してねぇの?
・フランチャイズの女社長がスタッフの着替え見てたんか?
・警察には届けたの?被害者は従業員だろに。
・結局店員は盗撮されたうえ仕事も失ったということか
・告発ブログによると火災報知機型のカメラだったみたいだな
・『有名串カツ店流出盗撮映像』DVDが売られそうw
・解約は結構だけど、仕掛けた奴、訴えられてお縄行ってくれ。
・まあ業者に頼んでるし盗難防止用というのは事実じゃないの
 >盗難対策ならロッカーを施錠できる物に変えれば良い話。
・ソースの二度漬け禁止対策にカメラを設置したほうがいい
・ミソがついたな

関連商品

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事