TROUBLE

HEADLINE

【騒動まとめ】木下優樹菜が恫喝!?姉が働くタピオカ店との言い分の相違に波紋が広がり謝罪も・・・

タレントの木下優樹菜がインスタグラムにつづったある投稿が、物議を醸している。

問題となっているのは、木下の姉が8月にオープンさせたタピオカドリンク店。木下は開店当初、インスタグラムでお店の宣伝をしたり、開店祝いの花を贈ったり、実際に店を訪れたりなどもしており、木下のファンも多く訪れていた。


木下優樹菜 SNSで姉のタピオカ店を宣伝

しかし、6日になって木下は自身のインスタグラムを更新し、

「お姉ちゃんは、一緒にやっていた方に、裏切りのような行動などをされてしまい、(中略)給料もちゃんともらえず、、給料明細までもらえず、、、人間不信のようになってしまぃました」

と姉とオーナーがトラブルになってしまったことを報告。オーナーにメールを送ったものの返事はないといい、

「また行きますねって言ってくれたみなさん、、、ごめんなさぃ」

「もうお店には行かなくて大丈夫です」

と来店したファンに呼びかけ、

「でも、給料と給料明細を、出すのは、当たり前だよね?」

「タイムカードとかも適当っぽいし、、なんか残念だよね」

とつづっていた。

木下は短時間で投稿を削除したものの、インスタグラムには同情の声が殺到。また、タピオカ店の公式インスタグラムには、「こんな店もう行きたくありません」「最低!」などの罵詈雑言が書き込まれる事態となった。

しかし、一方ではツイッター上のある書き込みが話題に。

タピオカ店側の人間と思われるツイッターアカウントには、削除された木下のインスタポストのほか、インスタグラムのDMのスクリーンショットもアップされており、木下が映っているポストを削除するよう要請する文面がつづられていた。

また、

「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」

「いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うしばかばかしいんだけどさー」

として謝罪も求める文も。

さらに、

「あと逆に週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー」「覚悟決めて認めなちゃい おばたん」

などと記されていた。

このスクリーンショットが話題になると、ネット上からは、「恫喝じゃん…」「タピオカ店と自分の事務所はなんの関係もないでしょ」といった困惑の声も聞かれている。

果たして、木下がこのトラブルに再び言及することはあるのだろうか。今後の展開にも注目が集まる。

[via:リアルライブ]
https://npn.co.jp/article/detail/25594453/

木下と店側 異なる言い分

真偽は不明ながら、ネット上では

「自分の親が木下優樹菜じゃなくて良かった」

「ブログでは被害者アピールしているのに、裏ではチンピラみたいな脅迫行為とか。おばさんおばさん言ってるけど、あんたも精神年齢低いだけのおばさんじゃん」

「あんなDM送る奴、反省なんか絶対しねーわ 自分の体裁守る為だけの文で余計腹立つ」

といった批判が相次いでいる。《中略》

また、今回のトラブルは木下の姉に問題があったとの疑惑も……。

「関係者と思しき人物の投稿によれば、木下の姉は単なるオープニングスタッフだったにもかかわらず、木下がまるで経営者かのように宣伝し、店側が困惑。

さらに、店を辞めた姉が店の合鍵を返さず、事務所に侵入して許可証を持ち出したとか。さらに、手渡しの給料を取りに来なかったため、振込みで対応済みとも。

木下の当初の説明とは全く異なっており、これがもし本当なら木下が勝手に暴走して一般人に迷惑をかけているだけとも受け取れます」(同)



タピオカ店側の言い分※オーナー、当事者自身ではなさそう

真実はどうであれ、530万人以上のインスタグラムフォロワーを擁する木下が、一般人の店を攻撃するのはいかがなものか……。

どうやら感情に流されやすいヤンキー的性格は、子どもを2人産んでもブレないようだ。

[via:エンタMEGA]
https://entamega.com/24940/

店舗オーナーがコメント!?

店舗オーナーと名乗る人物がタピオカ店のインスタ最新投稿にコメント。

私、個人の意見です。

一連の経緯を全て確認させて頂きました。

店長の長年の夢である地元での友達達、近所のお爺ちゃんお婆ちゃん達が集まれるアットホームなお店の開業。実現する事が出来て知り合い関係者大変喜んでおりました。

相手従業員さんのご家族、夫婦問題等 店長なりに相談に乗り相手従業員も精神的に回復の兆しがあり7月20日の開業時は順調にスタートしたと見受けられました。

何故一般人一個人のお店がこの様な事態になっているのですか。非常に残念です。

そもそも影響力があるのはわかりますが、オーナー経営者側にお店等の告知等確認もせず告知する人が何処におりますか。私には理解できません。

趣旨が違いますので告知は必要ありません。週間新潮取材等 一般人には非常に迷惑な事です。言いたい事は山程御座いますが、ここで話す事でもないので控えさせて頂きます。

真実を知る地元地域の方々、商店街の皆様。何も知らず虚言を信じる方々。あとは各皆様の想像とご理解にお任せ致します。

店舗 オーナー

店舗オーナーと名乗る人物を辿ると葛飾区にある建設関係の会社、株式会社ファインテックの代表取締役(男性)のようだ。この人物、タピオカ店が実質のオーナーなのかは真偽不明ですが、本当のオーナーなら、木下がDMを送った相手は店長、もしくは店側の別の関係者ということになる。

[via:https://www.instagram.com/p/B3DvYo7DR8f/]


木下優樹菜&フジモン名義で開店祝いも

木下「自己中心的な発言」と謝罪

DM公開後、木下について「恫喝では?」などの批判が寄せられることとなったが、木下は9日夜になりインスタグラムを更新し、灰色の画像を投稿。

「この度は、私の自己中心的な発言により、相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

さらに、木下は「私の発言はいくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います」と公開されたDMが本物であることを示唆。感情的になってしまったことを反省し、相手には誠意を伝えるといい、

「この報道を見て不愉快な思いをされた方、本当に申し訳ございませんでした。事務所にも大変迷惑をかけました」とし、重ねて謝罪の言葉をつづっていた。

この投稿に木下のファンからは、「これからも応援してます!」「姉思い!最高かよ」「人間だし、時には感情的になりますよね」というエールが寄せられているものの、

一方では、「報道されなかったら謝罪しなかったんですか?」「恫喝は幼稚のレベルを超えてます」「事務所出したから事務所に怒られて謝罪したんじゃないですか?」という厳しい声も。

不都合なコメントは削除?

また、「不都合なコメント消さないで」「DMの内容書いたコメントは消すんですか?」と、木下が批判コメントを削除してる疑惑も上がっている。

「木下からのDMを公開していたツイッターアカウントは、木下の謝罪後に更新し、謝罪文を投稿することで、ファンがさらに店側を非難するのではないかと指摘。

さらに、『あれのどこに謝罪の念や誠意があるのかわかりません』と疑問も寄せていました。

また、タピオカ店の公式インスタグラムには店側への応援の声もあるものの、予想通り『どっちにしろ潰れる』『閉店ガラガラ』などの罵詈雑言も見受けられました」(芸能ライター)

果たして今後、木下はタピオカドリンク店にどのような対応をしていくのだろうか――。

[via:リアルライブ]
https://npn.co.jp/article/detail/77158605/

騒動のタイムライン

《2019年7月20日》
木下優樹菜の姉が「#ALLRIGHT」オープン。オーナーは別の人物。開店後に木下優樹菜もお店を訪問。インスタで宣伝やアピール。

《2019年9月》
木下優樹菜の姉が店側と給与問題や関係性でトラブル。木下優樹菜が店長へLINEメッセージを送る。

《2019年10月6日》
木下優樹菜がインスタで店の対応に不満を投稿。短時間で削除したが、タピオカ店のインスタが誹謗中傷のコメントで炎上。

《2019年10月7日》
わをん」というTwitterアカウントが木下優樹菜が店長に送ったLINEメッセージを拡散。

《2019年10月9日》
ネットニュースになる。同日21時頃に、自身のインスタで騒動を謝罪。

『#ALLRIGHT』
東京都江戸川区西小岩3-27-16-103
2019年7月20日オープン
営業時間:10:00〜19:00
定休日:日曜日
Instagram:allright_2019

ネットの反応

・凄いな。完全に恫喝やん。
・いろいろアウトー。そのあと丁寧に謝罪してもキツイな。
・事務所総出で潰すよw・・wガチ やくざ事務所だしww脅迫罪
・半グレとかヤクザが店を脅す時と同じ
・ワイドショーは道端の次これか
・ホントバカだな芸能人SNSやらなきゃいいのに
・姉が大きな事言ってゆきなが鵜呑みにした感じか
・自分のためじゃなく姉のためにやってるからいい妹としか思わないな
・優樹菜の姉がタピオカ屋やるって言ってなかったっけ?ただのバイトだったのかよ
・オープニングスタッフのただのバイトだぞ
・はなからただのバイト。なぜか姉がオーナーとフカした
・この店検索したら完全に木下の姉がオーナーって認知されてるんだなw怖えw
・バイトの分際で、自分がオーナーだと嘘をついて有名人の妹に宣伝してもらうって、全く意味が解らんのだが
・店乗っ取ろうとでもしたのかな、分かんないけど
・推測だけど、私のおかげで売上増えたでしょ?でなんやかんやトラブったと
・オーナーは一般人だし地域密着のこじんまりとした店やりたかったみたいだな。それなのに勝手に姉がオーナーの店だと宣伝されて迷惑だったみたい
・引っ掻き回されてオーナーは本当に気の毒
・宣伝の許可取れ、ただのバイトの姉がオーナーだと思われるような書き方するなって、当たり前の事だよなぁ。
・父親の記事とか見ても姉が店出してるんだよね 姉が私の店って言いふらしてるのか
 >普通の感性では、理解出来ないよな?なんかあるはずなんだよ たとえ理不尽でもさ でないとタダの虚言癖だ
・姉がオーナーヅラするに至った経緯を知りたい
・木下優樹菜、TKO木下 あっ!
・これはテレビでやらないやつかな?
・本性晒されてクソ笑うw
・勝手に脅しに利用されてプラチナムも慌てて木下に謝罪文発表させたんだろう。どうみてもあのガラの悪い脅迫文書いたのと同じ人間が書いたとは思えない謝罪文だから、事務所が審査した謝罪文なのは明らか
・この夫婦のディズニーランドでの悪態を知ってれば驚かない
・おれがJOYのCMのスポンサーだったら光の速さで降ろすレベルだわ
・おばたん優樹菜に改名したら許されるはず!
・大手ネット記事はことごとく消えてるw事務所の力は脅しじゃなくマジなのか
 >そりゃヤフーや報知の記事も消させてるんだからマジやろ どうみても逆効果だけど
 >プラチナムって単語一つで全てを察したわ
・まとめられてた

【登場人物】
木下優樹菜(31)
姉の木下さやか(33)
女性店長(50代)

【概要】
姉のさやかが50代の女性店長がひらいたタピオカ店のオープニングスタッフとしてバイトに入る

さやかは優樹菜に対して「タピオカの店立ち上げることになったんだよねー」と話していた

優樹菜は「それはヤバイね!」とツイッターやインスタなどSNSで「みなさん、姉がついに夢の企業をしました!夢が叶ったんです姉のタピオカ屋に行ってください!」と毎日宣伝

フジモン優樹菜名義で店に花輪を送るなどし、ファンが詰めかけ姉への差し入れを入れるなど店は繁盛

ところが店長は経営者がさやかと言われていることや想定の客層と違う客入りに困惑、なんでこういう状態になったのかさやかに事情を聞く

さやかが「店長にキレられたよ、あたしゃ死にそうだよ」と優樹菜に告げ口し退店

店の鍵は返さず度々事務所に侵入、給料は受け取りに来ないので店長は振り込みで対応

優樹菜が「さやかの妹だけど、ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか?そんなにウチらの恩義ムードが気にくわないわけ?給料も未払いだよね?事務所総動員で裁判してやろうか?なあ?」と店長にDMで脅しを入れる。ちなみに事務所とはプラチナムプロダクション

さらにハッシュタグで「#この店マジクズ」とネガキャン、ファンがこんな店行きませんよ!!と攻撃しまくり店が壊滅状態に

店長が優樹菜から来た脅しのDMを公開

ネットニュースに昇格

自称オーナーがコメント

優樹菜の脅しが事務所にバレ、事務所が優樹菜に謝罪をさせる

ネットニュースが検証(←いまここ)

関連商品

コメント

  1. 2
    よのすけ 2019/10/11 14:52

    一言で言えば朴姉妹の暴走(笑)店の合鍵盗むとか店乗っとる気満々(笑)さすが、あの国の人間は違うな。どうりでテレビ報じないハズだ…

  2. 1
    名無しさん 2019/10/11 7:53

    筋道を言うならSNSを使って言うべき事じゃない。
    真偽がどうであれ、本人に会って直接抗議すべき。
    それをしないで一方的に関係の無い世間に愚痴をぶちまけたのが間違い。
    フォロワーに対して同調圧力をかけて世間を味方に付けて相手を批判するのは卑怯者。
    直接会って話さないなから意見の相違が生まれる。
    こんな基本的な認識力が無いのかと呆れる。
    事実確認も取らずに勝手な被害妄想と、そこから来る暴走的な正義感に自己陶酔的に気持ち良くなるのは未熟者。
    現実の世の中は漫画やドラマとは違う。
    自分だけが真っ当な人間で相手は漫画やドラマに出て来る悪者で、それを漫画やドラマのようにスマートに退治する主人公やヒーローのように振る舞えると思い上がっている。
    だから冷静に事実確認をせず、自分の中だけで作り上げた勝手な善悪の構図に当てはめて攻撃性を剥き出しにする。
    愚かしい。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事