TROUBLE

HEADLINE

【訃報】女優・芦名星さん自殺 グラビア本格挑戦した週プレ発売日に訃報 昨年は小泉孝太郎との熱愛報道

女優の芦名星(あしな・せい、本名・五十嵐彩=いがらし・あや)さんが亡くなったことが14日、分かった。36歳。福島県出身。

この日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」でグラビアを飾っており、入浴シーンを披露している。昨年5月には俳優の小泉孝太郎(42)との交際が報じられていた。

芦名さんは2002年にモデルとしてデビューし、同6月にTBSドラマ「しあわせのシッポ」で女優デビュー。

06年には日本、カナダ、イタリアの合作映画「シルク」の日本人ヒロインに抜てきされた。今年はTBSドラマ「テセウスの船」に出演し、好演が評価されていた。

所属事務所は「本日、午前中に新宿区内の自宅マンションで亡くなっているところを親族が発見しました。死因については現在調査中です」としている。警視庁では現場の状況から自殺とみて慎重に調べている。

[via:スポニチ]
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/14/kiji/20200914s00041000276000c.html


芦名 星
(あしな・せい) 
11月22日生まれ 福島県出身 身長165cm 血液型=O型
主な出演作はドラマ『相棒』『テセウスの船』、映画『検察側の罪人』『AI崩壊』など。

昨年は小泉孝太郎と熱愛報道

昨年には、俳優の小泉孝太郎(41)との熱愛が報じられていた。

女性セブンは、ゴールデンウィークの最終日、東京の湾岸エリアで小型犬を連れて散歩する2人の姿をキャッチ。散歩を終えるとふたりは、孝太郎の自宅マンションへと帰っていった。

孝太郎と芦名の仲睦まじい姿は、当時は何度も目撃されていた。例えば、東京・西麻布のバーでふたりが肩を並べて飲んでいたのは昨年4月中旬のこと。

常連客は当時の取材に対し、「この店は孝太郎さんの行きつけで、最近、芦名さんとよく来ていますよ。オープンなバーなのでさすがにふたりっきりはなく、彼の知人と一緒に来ています。ふたりはカウンターに隣同士に座り、ずっと話していて、かなり仲のいい雰囲気でした」と語っていた。

2人は、2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』で共演。2019年1~3月期のドラマ『グッドワイフ』(TBS系)で再び共演し、親密な関係になったのではないかと報じられていた。

警視庁では現場の状況や死因などを慎重に調べているという。女優としてこれからの活躍が期待されていただけに、今回の訃報は関係者に大きな衝撃を与えている。

[via:NEWS ポストセブン]
https://www.news-postseven.com/archives/20200914_1595536.html

本格グラビア挑戦の矢先…

突然の訃報を受け、ネット上には視聴者からの「芦名星さんの訃報が突然飛び込んで来て、ただただビックリしてます」といった声が続々と上がっているが、その中でも多いのが、「嘘だろ芦名星…今日発売の週プレに載ってたやんか!」と驚く声だ。

「さっき週プレで見たばっかやん…」

14日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社:39・40合併号)では芦名さんについて、「『テセウスの船』出演女優・芦名星が10年ぶりに週プレ登場」と銘打ち、芦名さんのグラビア写真とインタビューを掲載。

126ページの「グラビアインタビュー」のページを見てみると、芦名さんが今回の撮影を楽しんだとするインタビューが掲載されている。

下着姿もあるグラビアだったが、本人は「終始ノリノリ」だったと振り返る。また、「今いちばんやってみたいと思うことはなんですか?」との問いには、「いっぱいありすぎて悩みます」として、「アクションのお芝居」など仕事やプライベートでハマっていることを明かすなど、実に意欲的な回答が目立つ。

奇しくも、同誌の発売日に訃報が届いた芦名さんに対しては、前述のものの他にも、

「マジか…。さっき週プレで見たばっかやん…。ご冥福をお祈りします」

「たまたま週プレ立ち読みしたら芦名星さんのグラビアあって『ずいぶん大人の女性になったなあ』なんて思ってたらこのニュース。悲しすぎます」

といった、芦名さんの突然の死を嘆く声が相次いでいる。

[via:J-CASTニュース]
https://www.j-cast.com/2020/09/14394314.html

ネットの反応

・また若いのが
・自殺多いね
・きれいな方なのに何で
・いい女優だったのに
・今週の週プレ…
・クールと可愛らしさを両方持ってて大好きでした。ショックです
・ただただ残念。三浦春馬さんに続いて若い人が自ら命を絶つのは忍びない。
・嘘だろ。綺麗なお姉さん筆頭じゃないか
・孝太郎の彼女やろ?どしたん?
・(´・ω・`)美人薄命ってか
・凛とした綺麗な女優さんで、春馬君同様、まだまだこれからも、ご活躍されていたと思うのに、何があったのでしょうね。
・サバサバした強そうな人なのに(´・ω・`)
・絶望する瞬間って、多分誰にでも人生の中で何度かはあるよね。その際に衝動的に命を絶ってしまうことも考えられる。
・三浦さんにしても芦名さんにしても一般人から見たらきらびやかな生活を送られてるように見えるけど、本人たちなりに人知れず、相当の悩みを抱えているんだよな。
・芸能界の闇の深さを感じますね、何故芸能人に自殺者が多いのか、各芸能事務所等は所属者を一人の人間として見ていかなくてはいけないでしょう。

関連商品

コメント

  1. 1
    ネオ日本軍 2020/09/15 8:30

    二度ある事は三度あるまだまだ続くかもな???

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事