TROUBLE

GACKTさざ波化!?「コロナは風邪」発言で炎上、陰謀論も…1年前は「危機感が足らない」から一転

新型コロナウイルスについて、タレントのGACKTさん(47)が「もう風邪」だとして神経質になることを止めるよう動画のライブ配信で呼びかけ、議論になっている。

「日本どうすか?」。ヨーロッパのマルタ島に滞在しているというGACKTさんは2021年5月14日、動画配信サイト「17LIVE(イチナナ)」で始めた生放送でファンらにこう質問した。

すると、ファンからは、感染者が減らず東京五輪を前に重い空気が漂っているなどと報告があり、それを目にしたGACKTさんは、「みんな、すごいネガティブですね。大丈夫ですか?」と気遣った。そして、次のように切り出した。

「まあまあまあ、皆さん、ちょっとコロナよくないすか? もうあんまり神経質になること止めないですか?」

「コロナ、コロナって言ってますけどねえ、もう風邪ですよこれ。風邪。例年ね、風邪で亡くなる方もいっぱいいるわけですから。風邪ですよ、風邪」

GACKTさんは、コロナが指定感染症2類に入っていると主張し、これはおかしな話だとして、「インフルエンザでも、指定感染症なんてなってないんですよ。で、死者の数で考えたら、インフルエンザの方が圧倒的に危険なんですよ」とも指摘した。

コロナ指定病院以外が次々に潰れているとして「これ闇がある」

コロナ患者を扱える指定病院は、県の中でも数か所、場合によっては1か所のためすぐに満床になるとして、「これ闇があるんですよ」と話した。それ以外の病院はガラガラで潰れているところも急増しているとし、次のように明かした。

「実際、僕の仲間とか病院を買う側の方なんですけどね、買いまくってますね今。買いまくってます。つまり、闇です闇。本当に酷い話ですよ」

コロナ対策の強化について、GACKTさんは、「これ世界的な仕掛けがありますよね。誰が得してるかって話なんですけどね」として、次のように自らの見解を示した。

「この10年間ずっと赤字だったアメリカを支えるファイザー製薬は、今年3兆円の黒字化に成功しましたと。すごい話ですね。まあ、だいたい10年も赤字だったっていうのが、さらにすごい話なんですけどね。闇深いですねえ」

こうしたライブ配信に対し、ファンからはGACKTさんがコロナへの見解を示したことに感謝する声も出た。

一方、ツイッターやネット掲示板などでは、GACKTさんが一部で主張されているコロナ陰謀論に加担しているのではないかと疑問や批判も相次いでいる。

厚労省の結核感染症課は5月17日、J-CASTニュースの取材に対し、コロナを巡る事実関係について説明した。

それによると、コロナが2類に近い取り扱いを受けたのは最初だけで、2020年2月には1類近くになり、同3月には新型インフルエンザ等感染症に近くなっていた。そして、21年2月の法改正で指定感染症ではなくなり、新型インフルエンザ等感染症になっている。

「風邪は、どれにも当たりませんので、コロナは、風邪とは全然違う取り扱いになります。コロナは、通常のインフルエンザよりもリスクが高いです。かかった人が少ないため、抗体を持っておらず、重症化して亡くなる人も多く出てきますから」

GACKTさんは、ファイザー社が21年に3兆円も黒字化すると話したが、この根拠も不明だ。同社は5月4日、第1四半期の業績を発表し、21年のワクチン売り上げ見通しが2.8兆円になるとは報じられている。

「10年間ずっと赤字」が何を指すのかもはっきりしない。ファイザー日本法人の広報は17日、「どの資料を見てコメントしたのか分かりませんので、回答は差し控えさせて下さい」と取材に答えた。

GACKTさんの事務所グラブエンターテイメントの担当者は同日、陰謀論と関係があるのか、コロナの「闇」が何を指すのかなどについて、「本人でないので分からないです。本人がコメントすることは現状ではありません」と取材に話した。

[via:J-CASTニュース]
https://www.j-cast.com/2021/05/17411685.html

GACKTの一連の発言に、ネットからは「それインドにも言える?」「陰謀論にしか聞こえない」「入院待ちで苦しんでる人に同じこと言えるんだろうか?」という声が集まっていた。

「また、ネットからは人気芸能人であるGACKTの発信だからこそ、その影響力を心配する声も多く集まることに。

動画のアーカイブは公式には残っていないものの、ユーチューブやツイッターなどで動画が転載され、アクセスが伸び続けている状態に。

実際、SNS上では、『よく言ってくれた!』『有名人も声を上げ始めた』などの声が見受けられました」(芸能ライター)

最前線で戦う医療従事者もいる中、GACKTの発言に疑問を抱いた人も多かったようだ。

[via:REAL LIVE]
https://www.j-cast.com/2021/05/17411685.html

1月にも「コロナは風邪」発言

1年前は「危機感が足らない」

『直撃!シンソウ坂上』にテレビ電話で生出演したGACKTさん。坂上忍さんから、マレーシアにいるGACKTに日本の現状について聞かれると「正直な話、まあ言葉を選ばずに言っていいのであれば…狂っていますよ」と即答。

続けて「危機感が足らないということもそうですし、世界にはすでに抑えがきかない状態になっている国がたくさんある。このままいけばそうなるぞ、というのは誰が見てもわかるのに。かなりの確率でそうなるぞ、と周りの国は見ている。海外に住む仲間が『日本大丈夫か?』と連絡してくる」と語りました。

政府からの自粛要請があってもそれを無視し、自分たちは大丈夫だと遊んでいる人が感染を広げている上、自ら新型コロナウイルス関連の情報を取得しようとする人が少ないことに「狂っている」という表現で言葉伝えました。

[via:fumumu 2020/4/11]
https://fumumu.net/152308/

ネットの反応

・映す価値なしですね
・誰かこいつをハリセンで思いっきりシバいてほしい
・この頭悪そうなヤツ、現場がどんだけ修羅場かわかった上で発言してんのかな。
・今度は陰謀論者デビューw
・下手に人気あるから反響が心配。
・詐欺の人は黙っててほしい
・GACKTがこんな事言うならコロナは危険なんだな
・結局、自分の身におこらないと、別の世界の話みたいに感じるのでしょうね
・風邪って思うなら実際に感染して証明しろよ
・一回現場で働いてみて欲しいですね!一日署長、とかあるんだから一日医療職!
・最終的にはインフルエンザや風邪と同じ扱いになっていくだろうけど、少なくとも今はただの風邪ではない。
・なんかすごく残念でした、、、ガックン
・海外に移住しててクアラルンプールの感染対策の状況とか流してたのにその体たらくか。
・これはYOSHIKIのほうがマトモな解答
・二度と日本の敷居を跨がんといてくれ。キレるより寂しくしんどくなってきたわ。
・当初、GACKTはマレーシアから「日本は危機感が足りない」って言ってた気が…
・芸風変えたね。誰に忖度してるのかな
・数ヶ月前にはロックダウンしない日本政府に「狂ってる」とまで言ってたのにな。
・神でありたいなら下界の状況を把握しとけ
・コロナに対する過剰な反応に一石を投じるのは否定しないが、余りにも極端な変わり様を見ると流されやすい人なのかなと思ってしまう。
・Gacktの言ってることの真偽は分からないけど日本政府や医師会に利権の絡んだ闇がある事は間違いないと思う。
・友達の商売を闇扱いって酷くねw
・風邪じゃなくインフルエンザな
・せめて感染者数で騒ぐのはやめて欲しいね
・1つの意見としては良いと思う。大衆を引っ張って行きたい気概がもしもあるなら、政治家にでもなれば良いと思う。
・少なくともファイザーが10年連続赤字ってソースは無い。
・最近なんかケチがつきっぱなしだなこの人
・劣化具合が目に余るな 炎上商法に手を出すほど落ちぶれたとも言える
・所詮口だけで生きてきた元ホストだからなぁ
・格付けで新型コロナと普通の風邪を当てさせればいい

関連商品

コメント

  1. 1
    名無しさん 2021/05/22 9:07

    劣化もひどいしどんどんおかしくなるなこのおっさん

  2. 2
    名無しさん 2021/06/01 21:24

    どーでもいい。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事