SCANDAL

HEADLINE

真鍋かをり 吉井和哉 熱愛

タレント真鍋かをり(31)と元THE YELLOW MONKEYのボーカル吉井和哉(45)が熱愛中であることが22日、分かった。

真鍋かをり吉井和哉熱愛

関係者によると2人は昨年、知人を介して出会いすぐに意気投合。真剣交際に発展していったという。今年に入り、互いの家を行き来するなどして順調に愛を育んでいる。

2人の所属事務所も「いいお付き合いをしているようです」と交際を認めた。

真鍋かをり

真鍋と吉井の出会いは昨年秋ごろだった。関係者によると、吉井と一緒に食事をしていた真鍋の友人から、真鍋に誘いの連絡があり、その食事に合流したのが始まりだったという。2人はすぐに意気投合し、初対面とは思えないほど会話がはずんでいたという。その後、プライベートでも会うようになり、今年に入ってからは互いの家に出入りするなど、真剣交際に発展したとされる。

真鍋の所属事務所は「結婚という話は聞いておりません。ただ、よいお付き合いはさせていただいているとは聞いております。大人ですからプライベートについては任せておりますので」とコメントした。吉井の事務所も「結婚とは聞いていませんが、いいお付き合いをしているとは聞いております」とコメント。結婚については否定したものの、両事務所とも真剣に交際していることは認め、大人の2人を温かく見守っていることをうかがわせた。

真鍋はTHEYELLOWMONKEYのファンで、同グループの曲を好んで聴いていたという。グループ解散後は、ソロ活動するアーティストとしての吉井に関心を持っていたとされる。関係者によると、吉井の優しさだけでなく、パワフルで行動的な姿に魅力を感じていたようだと説明した。

吉井和哉

真鍋も1人でどこでも旅行に出かけたり、チーズプロフェッショナルの資格を取得するなど積極的なタイプ。明るく爽やかな性格にファンが多い。吉井も真鍋の魅力にひかれ、恋愛関係に発展するのに時間はかからなかったようだ。

真鍋は昨年、前事務所とのトラブルも和解という形で解決した。今は公私ともに充実した状態だ。吉井も、昨年はダチョウ倶楽部とユニット、masa-yumeを結成するなど、活動の幅を広げている。2人の交際に障害はないといえそうだ。

◆吉井和哉(よしい・かずや)

1966年(昭41)10月8日、東京生まれ。88年にTHEYELLOWMONKEYを結成。ボーカルとギターを担当し、92年にメジャーデビュー。04年に同グループを解散し、06年には吉井和哉の名前でソロ活動。趣味は釣り。オーディオマニアでもある。血液型A。

◆真鍋(まなべ)かをり

1980年(昭55)5月31日、愛媛県生まれ。横浜国立大卒業。00年に東洋紡水着キャンペーンガールと日テレジェニックに。同年日本テレビ系「平成夫婦茶碗」で連続ドラマ初出演。現在はフジテレビ系「とくダネ!」、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」に出演。血液型A。

[asahi]
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201202230011.html

【関連画像/動画】
眞鍋かをりのお宝画像コチラ
眞鍋かをりのお宝動画コチラ

【関連商品】

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 26
    名無しさん 2012/02/27 8:14

    →272 書き込みバカ丸出し

  2. 25
    名無しさん 2012/02/26 17:42

    離婚してることすら知らないミーハー野郎が知ったかぶってロビンとか言ってんなよwww

  3. 24
    名無しさん 2012/02/24 14:39

    何かの番組で『ディスられた』の何のとアホ丸だしの発言しててドン引きした

  4. 23
    名無しさん 2012/02/24 10:32

    最初は別にいいやん。て思ったけど特ダネでの眞鍋の発言内容を知り、吉井の子供たちへの配慮の無さとかに唖然…アホな女やと思った

  5. 22
    名無しさん 2012/02/24 9:08

    キリンの後はモンキーか

  6. 21
    名無しさん 2012/02/24 7:47

    1年後には別れてそう

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事