TALENT

HEADLINE

『あさイチ』華丸大吉の新司会抜擢に賛否!?「ジャニじゃなくてよかった」「どうなる深夜の酒番組」

その人選に番組ファンは安心したようだ。

お笑いコンビの博多華丸・大吉の2人が、NHK朝の情報番組「あさイチ」の新司会を務めることがわかった。同局の近江友里恵アナとともに、3月末で番組司会を降板するV6の井ノ原快彦と有働由美子アナの後任を務める。

同番組は10年3月から井ノ原と有働アナのタッグで番組をスタートさせ、現在は同時間帯の視聴率1位を獲得するまでの人気番組に成長。

お堅いイメージのNHKの朝の情報番組に新風を吹き込み、果敢に性の問題に踏み込んだり、時には号泣したりする有働アナと、それを優しく包み込み、人柄の良さがにじみ出る井ノ原の司会進行ぶりが好評だ。

そんな2人が作り上げた番組のスタイルが人気を博しただけに、“2人同時卒業”が発表されると番組ファンのショックは大きく、それだけに後任の人事にはかなりのプレッシャーがかかっていた。

そこで発表されたのは華丸・大吉という予想外の人選。だが、視聴者の反応は「華丸大吉が意外にいいと思う」「イノッチたちと違った良さが出てくることを期待しています」「大胆な起用だけど、これはこれで見てみたいな」など、大方好評のようだ。

「朝の番組には欠かせない爽やかさを兼ね備えており、好感度も高い華丸大吉ですから未知数の部分はありますが、今後の司会ぶりには期待が持てます。

そして、世間から最も多かったのが『後任がジャニーズじゃなくてよかった』という声。

『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画『ゴチになります!』では19年間レギュラーを務めたTOKIOの国分太一の後釜にSexy Zoneの中島健人が抜擢され、結局は世間の予想通りジャニーズの若手が起用されていたため、『あさイチ』もそうなってしまうのでは?と心配する声が多かったのです」(エンタメ誌ライター)

今までの番組とは完全に違った空気感になりそうだが、「ブラタモリ」で人気が定着してきた近江アナとどういった化学反応を起こすのかにも注目したい。

[via:https://asajo.jp/excerpt/46350]

「テレビ東京」が大激怒!?

「イノッチの功績から後任もジャニーズのなかから検討されていたのは確かです。実際にジャニーズ側は、イノッチとはジャニーズJr.時代から親友である『TOKIO』の松岡昌宏を猛プッシュしてきたそうです」(放送作家)

ジャニーズ事務所が井ノ原の後任から手を引いたのは、華丸大吉が“ジャニーズお気に入り”の芸人だったためだという。

「華丸大吉は多くのジャニーズのレギュラー番組にゲスト出演をしていることも要因ですが、大吉が松岡とテレビ東京の『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』で一緒にレギュラー出演していることが大きく影響しました。

番組での相性のよさはもちろんのこと、毎回収録後にはふたりで飲み明かすことが恒例になっていて、松岡自身が『おれなんかより大吉先生の方が向いている』と、上層部に進言したといわれているほどです」(同・放送作家)

しかし、この華丸大吉の起用にテレビ東京が不満の声を上げているという。

華丸大吉の深夜ロケが禁止に?

「テレビ東京では大吉だけではなく、華丸も『博多華丸のもらい酒みなと旅2』という飲み歩き番組をやっています。

ふたりが一緒にNHKの朝番組のレギュラーをやるとなると、飲み歩きロケは金曜日と土曜日の夜にしかできなくなる。しかも、土曜日はともかく、客の多く入る金曜日の夜にロケに協力する店はほとんどありません。

プロデューサー連中は『うちが大吉とジャニーズを結び付けるきっかけを作ったのに、恩を仇で返すのか』とぼやいており、いかにも苦虫を噛みつぶしたような顔をしています」(同・放送作家)

他番組の深夜収録のため、華丸大吉は『あさイチ』にそれぞれ単独で出演するパターンも検討されているという。

「かつては吉田類の『酒場放浪記』がBS放送から一気に人気番組となり、いまではダウンタウンの『本音ではしご酒』を筆頭に、地上波でも飲み歩き番組が定番化しています。

華丸大吉にとっては、NHKだけではなくほかの番組も大切な“飯のタネ”ですから、融通を利かして欲しいというのが本音でしょう」(同・放送作家)

芸人のなかでも有数の“酒好き”が朝の顔になる。大丈夫だろうか。

[via:http://news.nicovideo.jp/watch/nw3288354]

ネットの反応

・ジャニがOUTで吉本がINか どうなるやら
・手堅いところいったねぇ…
・これはナイスチョイスじゃね朝の顔にピッタリ
 しかしすげーな華大ほんっとに出世したんだなあ
・月曜ヒルナンデスは卒業だな
・華丸大丈夫か あの人案外機転きかないぞ
・正直大吉だけでいいんだろうけどな
・華丸さんテレ東の番組で酒飲みまくってるけど朝番組大丈夫かな
・遅くまで飲めなくなりますな華大
・肝臓の為には良かったね、2人とも。

「ブラタモリ」に林田アナ

NHK紀行バラエティー「ブラタモリ」(土曜後7・30)を3月で卒業する同局の近江友里恵アナウンサー(29)の後任に異色の女性アナが起用されることが13日、分かった。

絶対音感を持つ東京芸大卒の林田理沙アナ(28)。タモリ(72)の5代目アシスタントとして、看板人気番組を盛り上げる。

複数の関係者によると、福岡放送局に勤務する林田アナは4月から東京アナウンス室に異動。

軽やかな聞きとりやすい声が特徴で、明るい性格と人当たりの柔らかさなどから「ブラタモリ」出演が決まった。愛称は名字の音読みから「りんだちゃん」。笑うと左の口元にできるえくぼがキュートだ。

福岡では2016年2月から、近江アナの後を継いで九州ローカルの生情報番組「ロクいち!福岡」の司会を担当。今回もまた、近江アナからバトンを受けることになる。正式には今月中に発表される。《中略》

一方、近江アナは4月から有働由美子アナ(48)に代わり、生情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)に出演。V6・井ノ原快彦(41)の後任の、お笑いコンビ、博多華丸・大吉と司会コンビを組む。

リニューアルされる各番組に注目だ。

[via:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000030-sanspo-ent]

ネットの反応

・うーん、良くも悪くも特徴のない顔だな
・芸大卒の女子アナとか、異色だよなあ
・前任地は近江ちゃんと同じコースなんだな
・NHK福岡って出世コースなんだろうか
・出世コースに乗ったはずの桑子は札幌放送局へ
・まあこの話で一番の朗報は、ブラタモリが来年度もあるってことだな。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事