TROUBLE

HEADLINE

「鉛筆で目を刺す」道端アンジェリカの夫を恐喝で逮捕 原因は旦那の店で元カレと…夫婦で美人局!?

知人男性から金を脅し取ったとして、警視庁は3日、モデルの道端アンジェリカさん(33)の夫で韓国籍の飲食店経営、キム・ジョンヒ容疑者(37)=東京都港区=を恐喝容疑で逮捕した。捜査関係者への取材で判明した。

逮捕容疑は、8月7日、渋谷区の会社事務所で40代の会社役員男性に、「うそをついたら鉛筆で目を刺す。おまえの家族をめちゃめちゃにしてやる」などと脅し、現金35万円を振り込ませて脅し取ったとしている。

アンジェリカも同席

捜査関係者によると、現場には道端さんも同席していた。男性からの相談で発覚したという。何らかのトラブルがあったとみて捜査している。

[via:毎日新聞]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000026-mai-soci

ネットの反応

・セコい旦那だなw35万とか生活困ってんの?
・旦那は半グレ韓国人だったのかよ
・結婚相手の希望年収を5000万とか言ってたけど、35万を脅し取る犯罪者と結婚しちゃったんだ。
・見事にイカレた男を掴んだねw
・フェイクセレブ
・夫がやるなら妻も・・・て感じやね
・同席してたのかよ。もう犯罪者じゃん。
・こんな旦那と結婚するなら半年5000万の愛人契約のオファー受けとけば良かったのに
・35万ですべてが終了w
・金持ちしか狙わないセレブハンターの末路
・韓国人で飲食店って100%ヤクザやん
 >焼肉屋なら満貫
・道端からどんな言い訳が飛び出すのか

原因は旦那の店で元カレと

キム・ジョンヒ容疑者は飲食店を経営しているということですが、その経営するバーに道端アンジェリカが元カレと共に訪れたそうなのです。

そこで、仲よさそうに話している(実際にはイチャイチャと書いてあるため、密着度は高かった模様)ところを防犯カメラで確認した旦那のキム・ジョンヒ容疑者が恐喝をしたということです。

もしこれが事実なのであれば、キム・ジョンヒ容疑者の言い分も分からなくもないですが、恐喝した際に「お前の家族をめちゃくちゃにしてやる」「嘘をついたら鉛筆で目を刺す」という物騒な言葉を使うのはナンセンスであります。

[via:BrandNewS]
https://brandnew-s.com/2019/10/03/michibatakim-tr000/

ネットの反応

・旦那の店で元彼とイチャイチャ→旦那防カメ見て激怒ってw
・なぜ元彼と旦那の店で飲むのか まずここから理解できないわ
・見方によってはタダの美人局w
・旦那も女も元カレも3人ともフツーじゃないな。
・ワロタ美人局でんがな
・歳を重ねても育ちの下品さは治せない。
・お口もお股も軽やかな姉妹ですこと😀
・さすがにもうテレビ出れないだろこれ ガチすぎてドン引きですわ
・美人局の首謀はどっち?
・道端カツアゲに名前変更

道端ヤンキー説

二人は2017年12月に結婚。2018年7月には第1子を出産するなど、子宝にも恵まれていた。また、アンジェリカといえばジェシカとカレンからなる「道端三姉妹」の三女で有名で、数々の誌面を飾る有名モデルで知られている。

そんな順風満帆な生活を送るなかで、何故このような事件が起きてしまったのか。道端は事件に同席していたとのことだが、夫の暴走を食い止めることもできたはず。事件現場での対応も追及されることだろう。

そんななか、ファンの間では道端の“素性”について疑問の声が上がっている。実は、過去に親友から「道端の男性遍歴」が暴露されていたのだ。

「以前道端さんは結婚に求める条件は『年収5000万円』と公言していましたが、友人などから『大のヤンキー好き』であることが暴露されています。それに対し道端さんは『全然違います』と否定していましたが…。


モデルで親友の里海が元ヤンと激白していた

また、その暴露は続き道端さんは『地元で有名なヤンキー』だったことも明らかに。◯◯のアンジェリカと聞くとみんなが怯えるレベルだったようですよ。

もしかしたら今の旦那さんも相当気合いの入った方もしれませんね。脅迫そのものが犯罪行為ですが、普通の人間は『鉛筆で目を刺す』なんて言いませんし……」(記者)

アンジェリカのヤンキー説は果たして本当なのか。こんな美人な不良がいたら一度は見てみたい気もするが…。

[via:Business Journal]
https://biz-journal.jp/gj/2019/10/post_121583.html

16歳で同棲 黒ギャル時代

小さい頃から、「モデルになるのよ」と、当然のように言われて育ったという道端。

姉たちが先にモデルとなり、中学1年で自分もモデルを始めるも、当時流行っていた「細身・色白・黒髪」という容姿に見合わないこともあり、仕事はあまり来ず、仕事の多い姉たちにコンプレックスを抱いていたという。

姉たちへのコンプレックスから、高校のときに「モデルヤメたい」と、一度モデルを辞めた道端。姉たちは「辞めちゃうんだここで」と呆れていたという。

家にもいづらかったという道端は、16歳にして彼氏と同棲。親に黙って家を出て、何年間も家族とは連絡を取らなかったと明かした。

そして当時流行っていたガン黒ギャルになった道端は、姉たちにも母にも“会えなかった”そう。


家出して荒れていた18歳の時のガン黒写真

偽名でギャル雑誌の読モに

そんな道端に、渋谷のギャル向けのスナップで声が掛かり、「ギャル雑誌とかお姉ちゃん達見ないかな」と思い読者モデルに。

当時、姉たちを知られるのが嫌だった道端は、「道端アンジェリカ」ではなく「アンジェ」という名前で活動をしていたという。

しかし、徐々に姉たちとの関係がバレ、ネット上には「3人目だけ落ちこぼれたな」「末っ子だけ全然違くね?」などという書き込みがされるようになったそう。

そんな中、ネガティブな思考でしかなかったという道端の救いとなったのが、ギャル雑誌の人たちが言ってくれたという「そのままでいいんだよ」という言葉。

「『黒い感じが可愛いし、金髪のままで可愛いよ!』と言ってくれたのがどんどん自信になってきた」と当時を振り返った。

[via:modelpress]
https://mdpr.jp/news/detail/1701199

ネットの反応

・ヤンキー好きって納得すぎるw
・別にヤンキーだったと言われても今さら驚かん
・でしょうよ。ヤンキー臭出てるw
・ハーフのヤンキーってなんか新しいw
・別にヤンキーだったからって何なの?
・ヤンキーってよりも時代的にギャルとかチーマーじゃね
・まさに『柄の悪いビッチ』でも嫌いじゃない。
・モデルと言えるのはジェシカだけ。上と下は、自称モデルだろ。
・この三姉妹、いつになっても見分けがつかない…
・むかし豊島園のプールでよく見たけど、いつもEXILEにいそうな男の集団と一緒だったからヤンキーは納得
・里海って溝端淳平、EXILEケイジ、巨人の坂本ともフライデーされてた!類は友を呼ぶw
・ハーフタレントの末路は梅宮アンナが証明してると思う。
・真偽はどーでもいいがこの女が親友じゃないことは確かだな

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2019/10/07 2:01

    こんな生物が先進国に住んじゃダメだろ。
    ギャングが支配する国のスラム街で暮らすべき。

  2. 1
    名無しさん 2019/10/04 7:56

    ここ数年韓国人の犯罪は通名じゃなくて本名で報道がされるようになったな

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事