OTHER

HEADLINE

山口県知事の「へずまりゅう」名指し批判に鈴木涼美が苦言も…総スカン「県民の命を守るのが知事」

山口県の村岡知事に「いったい何てことをしてくれるんだ」と名指しで批判をされた“迷惑系”YouTuber「へずまりゅう」こと原田将大容疑者(29)が批判を浴びる一方、公人でありながら一般人を名指しで批判した知事の対応についても賛否の声が上がっている。

そのことについて、元日経新聞記者でありながら、元セクシー女優という異色の経歴を持つ作家の鈴木涼美氏が「歌舞伎町差別のようなものが全国に広がる原因にもなる」としたうえで「自治体の長としてはやりすぎ」と話し、知事の対応に苦言を呈した。

原田容疑者はこれまで、首里城復興メッセージボードに落書きをしたり、他のYouTuberに強引にコラボを迫るなどして被害届を出されるなど、迷惑行為を繰り返し、その様子を自身のYouTubeにアップしてきた。

今月11日には、スーパーで会計前に魚の切り身を食べたことによる窃盗の疑いで逮捕され、17日には山口県の村岡知事から、県内において同氏を介しての感染が疑われる人がいるなど名指しで批判を受けている。

知事はへずまりゅう氏が15日に愛知県岡崎市の保健所で陽性が判明していることを指摘しているが、感染者とされる人の先月29日から11日までの行動履歴が、へずまりゅう氏がSNS上で発信していた履歴と合致することもあり、感染者はへずまりゅう氏ではないかと推測されていた。

公人が会見の場で一般人を名指しで批判したことで賛否を呼んだが、そのことについて意見を求められた鈴木氏は「動画については批判されていい。動画が下劣だから多くの人が心情的に『ざまあみろ』という気持ちでいるのは分かる」としたうえで、法人である自治体の長が、いま日本で色々な人が罹患している、感染が拡大している病気について、個人名を出して『この人から』『この人が元凶で感染が拡大しました』というのは明確に反対だ」と主張。

さらにその理由について「彼が15日に感染が分かったということであれば、感染を知らないときにうつしてしまった可能性もある。それをすべて個人の責任に擦り付けてしまうと、それこそ歌舞伎町差別のようなものが全国に広がる原因にもなる。自治体の長としてはやりすぎだ」と述べた。

[via:ABEMA TIMES]
https://times.abema.tv/posts/8616354

【関連リンク】
テロ系YouTuberへずまりゅうの愚行 観光地と留置場でコロナ拡散

鈴木涼美 プロフィール
(すずき すずみ)
生誕:1983年7月13日
現年齢:37歳
出身:東京都
別名:佐藤るり
職業:社会学者、作家
所属:エイピーエンタテインメント
Twitter:鈴木涼美 (@Suzumixxx)
Instagram:鈴木涼美 (suzumisuzuki)

日本の社会学者、タレント、作家、元AV女優。

1983年7月13日に東京都で法政大学名誉教授鈴木晶を父に、翻訳家灰島かりを母に生まれた。

中学生の頃に宮台真司の著作を読み始め、1999年から2001年までは「ブルセラ少女」として高校生活を過ごす。

明治学院高等学校を経て、慶應義塾大学環境情報学部を卒業し、東京大学大学院学際情報学府の修士課程を修了。

アダルトビデオのスカウトとの交際をきっかけに4年から5年ほど佐藤るりとしてアダルトビデオ業界に関わり、のちにAV出演の過去を明らかにする。

鈴木涼美の“AV歴の告白”によって、慶応大学時代と東京大学大学院時代にAVに出演していた、という事実が判明した。

2009年から日本経済新聞社に勤めるが2014年に自主退職。

2013年に修士論文を元にした著書『「AV女優」の社会学 なぜ彼女たちは饒舌に自らを語るのか』が青土社より、2014年に『身体を売ったらサヨウナラ 夜のオネエサンの愛と幸福論』が幻冬舎より刊行される。

以後、慶應卒、東大大学院卒、元AV女優、元日経新聞記者、元都議会担当記者、社会学者など多数の肩書でメディア出演する。

なお、AV出演が明らかになって日本経済新聞社を退社したと『週刊文春』にて記事にされるが、それが退社の原因ではないと否定している。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E6%B6%BC%E7%BE%8E]

ネットの反応

・県民の安全を守らなけれならない知事が批判して何が悪い?
・自分の家族が掛かっていないからこんな話になるのでは。私は知事の発言を支持します。
・山口県在住の俺から言わせてもらえば、その感覚は他人事ならではとしか思えない。
・只の一般人の話なら同意できるけど「迷惑系」を名乗っててコロナ感染してる認識があっての事だから批判されるのは当然。
・知事はよく言ったと思います。なんなら損害賠償請求してもいいぐらい。
・ゴホン、ゴホンと咳込んで「コロナ」って呟く映像もある!自覚はあったと思うぞ。
・自分は人権派のええ子チャンをアピールしてるんか?
・山口県は大変なことになってます。一月近くコロナ患者は出なかったのですが…知事は県民を一生懸命守ってきたので出た言葉だと思います。コツコツ積み上げたものが壊された思いをしたのは知事だけでは無いはずですから。
・そのコメントを山口県でお店等休業する事になってしまった当事者に言ってみれば。
・歌舞伎町と何の関係が?何でもかんでも歌舞伎町と結びつけて被害者ぶるのはやめてほしい。
・歌舞伎町はずさんな対策してた一部の店のせいで全体に悪いイメージ付くのは差別と言うのは分かるが。
・相手を非難する前に自分達のコロナ対策を反省すべきだろ?
・県民の命と健康を守るために知事の発言は妥当だと思う。差別だ何だ言う前に、そうならないように行動を正すべき。
・確信犯的に感染拡大させた人と、感染防止対策してるのに歌舞伎町と一括りにされてしまう人を同列に扱うなど論外過ぎ。
・逮捕されて実名報道もされてるわけだからこの指摘は違う気がするな。
・こんなもんテロや犯罪みたいなもんだろ。実名報道や名指し批判程度じゃ逆に喜ぶくらいじゃないか。

・迷惑YouTuberの行動歴、日時と場所を知事が伝えてくれたことは、山口県民としてはありがたく思ってます。
・感染拡大の観点からいうと、隠されるよりはありがたいと思うんだけど。この人は、命をなんだと思っているのかな?
・ウィルスは待ってくれない以上、1秒でも早く周知するためには必要な措置。
・そういうことは「コロナ前」でのお話。綺麗事が通用しないのが、いわゆる「ニューノーマル」の世界なんでしょう。

鈴木涼美AVデビュー作
『BOMBER 佐藤るり』


【FANZA】
佐藤るり(さとうるり) – エロ動画・アダルトビデオ – FANZA動画

関連商品

コメント

  1. 8
    名無しさん 2020/07/23 18:38

    山口県知事もこんなどうでも良い奴に非難されても痛くも痒くもないだろう

    しかし、SPA!の巻頭コラムも勝谷から代替わりする度にレベルが落ちてるな

  2. 7
    名無しさん 2020/07/22 9:47

    山本太郎さん万歳

  3. 6
    名無しさん 2020/07/22 1:47

    抜けないし頭悪いことしか言わないし、コイツ無理。

  4. 5
    名無しさん 2020/07/22 0:24

    老けたなぁ

  5. 4
    名無しさん 2020/07/22 0:19

    アダルトビデオに出ただけあって、頭の良くない発言だな。イメージ通りだ。

  6. 3
    名無しさん 2020/07/22 0:08

    狙い通りの売名になるから本名で良かったな

  7. 2
    名無しさん 2020/07/21 23:53

    なんかな、これで高学歴の社会学者様なんか?
    どおりで理想主義的なことしか言わないわけだ。
    一般人の方がよっぽど現実社会が分かってるよな。

  8. 1
    名無しさん 2020/07/21 21:43

    共産党系列の自由法曹団の方々なら鈴木同志の発言を支持すると思います

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事