SCANDAL

HEADLINE

元ももクロ有安杏果に洗脳疑惑 精神科医とは患者と医師で新事務所の社長…禁断の交際宣言がヤバイ


2月初旬の午前11時、有安とK氏はベンツで揃って事務所に出勤した。微笑み合う様子からは仲睦まじさが窺える

『ももいろクローバーZ』の元メンバー・有安杏果(ありやすももか)(23)の”真剣交際”が、波紋を広げている。

有安は2月6日、自身のツイッターで「一般男性の方と結婚を前提に交際させていただいています」と発表。

だがその後、相手が48歳の精神科医で、しかも有安の『ももクロ』脱退→ソロデビューを促した人物・K氏であることが本誌スクープで明らかになった。

手放しに”真剣交際”を祝福していいのか、ファンから心配の声が上がっているのだ。

「もし、有安さんとK氏が、患者と医師という関係だったとすれば、二人の交際は許されるものではない」と語るのは、精神病理学者の野田正彰氏である。

「いまの有安さんは、精神医学で言う『転移』という状態にあると考えられます。

『転移』とは、患者が医師に自分の内面を打ち明けて相談するうちに、『医師は自分に好意があるから話を聞いてくれているんだ』と思い込むことです。

『転移』状態にある人は、関係がうまくいかなくなった際に、相手の気を引こうとリストカットなどの自傷行為に走るケースが多々ある。

そういった危険性があるからこそ、万が一精神科医が患者と交際するとしても、主治医を替え、症状が完治した後に対等な関係で交際するべきなのです」

二人の交際は、婚約宣言で「誰にも文句は言わせない」と居直れる関係ではないのだ。

気がかりな点はそれだけではない。有安は交際宣言と同時に、新事務所の詳細を発表。事務所の社長はK氏が務めているが、そのマネジメントがあまりにもお粗末なのだ。芸能リポーターの井上公造氏が言う。

「K氏はファンや世間というものをまったくわかっていない。活動再開宣言をして1ヵ月も経たないうちに交際発表をしたら、ファンがショックを受けて離れていくことくらい、芸能関係者なら誰でもわかります。

もっと言えば、彼が有安さんと交際しているのなら、所属事務所の社長にはほかの人物を立てるべきです。事務所の社長として、有安さんを売り出す気があるとはとても思えません」

だが、当の有安本人に、そんな世間の声はまったく届いていないのかもしれない。本誌が目撃したデート現場からは、K氏に心酔しきっている有安の様子が、ありありと窺(うかが)えた。


芸能人御用達の人気カレー店で食事をする有安杏果とK氏。この日も有安はK氏の家に泊まっていた

1月下旬の夜7時過ぎ、渋谷で有安をピックアップしたK氏は、ベンツを運転して三宿(世田谷区)にある芸能人御用達カレー店へ。

身振り手振りを交えながら話すK氏に、目を輝かせた有安がウンウンと頷(うなず)きながら笑顔で応える。食事を終え、マンションに帰宅する際も、深夜にもかかわらず有安は終始ハイテンションでK氏に話しかけ続けていた。

すでに半同棲状態にあることから見ても、有安が”二人だけの世界”に浸りきっているのは間違いないだろう。

早く目を覚ましてほしい――。それがファンたちの偽らざる気持ちだろう。


1月下旬の夕方5時頃、K氏のクリニックから出てきた二人。この後、都内の高級ホテルに寄ってからK氏の自宅へ

[via:FRIDAYデジタル]
http://news.livedoor.com/article/detail/16076059/

有安杏果 FRIDAYの直撃に動揺

週に二度もマンションで逢瀬を重ね、プライベートでも生活をともにする彼らが、社長と所属タレント、医師と患者以上の関係にあることは疑いようがない。

はたして、脱退→ソロデビューを促したのがK氏であるのは事実なのか。個人事務所兼クリニックから並んで出てきた二人を直撃した。

――こんにちは、フライデーです。少しお話をお伺いできますか。

「すみません! 本当にこういうのやめてほしいです!」

本誌記者が声をかけた途端、涙目になる有安。そんな彼女を庇(かば)うように、K氏が質問を受ける。

――お二人が一緒に生活されているような様子も目撃しましたが、交際はされているのでしょうか。

「そういうわけじゃないです」

――有安さんの『ももクロ』脱退、ソロ活動開始はすべて、Kさんが後押しされたと伺っていますが。

「すべてノーコメントです」

記者が質問を止めると、K氏は有安に「大丈夫?」と声をかける。すると有安は、「えへへっ、寒い〜」と、上目遣いでK氏を見つめるのだった。

[via:FRIDAYデジタル]
https://friday.kodansha.co.jp/article/31439


1月下旬の某日、夜11時前。K氏の高級マンションに入っていった二人


上の写真の翌朝9時過ぎ、K氏宅から揃って事務所に出勤。有安杏果のコートは前日に着ていたものとは別物だ

洗脳疑惑にファン心配

有安のツイッターで明かされたのは『アプリコット』という個人事務所に所属することに加え、40代の一般男性と結婚を前提に交際中で、その男性は医師として有安の活動をサポートしてきた関係で、今後は同事務所の代表を務めるということだった。

有安がこの投稿をしたのは、その2日後に発売された『FRIDAY』のスクープつぶしとみられている。同誌は有安と男性のツーショットを掲載し、相手がメンタルクリニックの院長・K氏であることを報じていた。

「同誌によると、グループ脱退前の2016年ごろから2人は知り合っていたと書かれており、ネット上では『K氏が有安のももクロ脱退、再活動を裏で手引きしていたのではないか』『精神科医が治療者と恋愛関係になるのはアウトではないか』との声が多く見られました」(芸能記者)

一部では〝洗脳疑惑〟という言葉も使われたが、仕事が不安定な芸能人は心の支えになる人物にすがって騒動となることが珍しくない。

過去には、女性占い師と同居などで波紋を呼んだ元『オセロ』中島知子、セミナー団体に入信し、人気絶頂の『X JAPAN』からあっさり脱退したToshI、兄への批判をきっかけに勃発した元貴乃花親方の整体師による洗脳騒動、のんこと能年玲奈の事務所独立に絡んだ演出家による洗脳騒動などがあった。

「宗教絡みでは桜田淳子が統一教会の合同結婚式に出席、清水富美加(現・千眼美子)が幸福の科学に出家したことも大きな話題となりました」(同・記者)

過去の例を見ると、有安の今後に不安を感じるファンが多いのも当然だろう。

[via:まいじつ]
https://myjitsu.jp/archives/76313


2018年4月7日のインスタ写真にベンツがチラリ

交際宣言に割り切れなさ

元々彼女は、昨年、「普通の女の子の生活を送りたい」と言って、グループを卒業したのだ。

しかし、1年が経ち、表現活動を再開、3月にはソロコンサートを行うこととなっている。不安材料としてまず挙げられるのは、このような彼女の思いの“ブレ”である。

同じももクロのメンバーであった早見あかりは、「女優の道に進みたい」という理由で脱退した。その言葉通り、役者の道を極め、映画やドラマで活躍することとなったのだ。彼女は、昨年一般男性と結婚したが、多くの人から祝福を持って受け入れられた。

早見の結婚が祝福されたのは、彼女の生き方にブレがなかったためである。「自分の進む道をしっかり見極め、それを実現している女性が選ぶ相手なら間違いないだろう」そんな思いが、ファンの間でも生まれていたと思われる。

有安の、生き方に対する“迷走”のようなものは、見るものに不安感を与える。それが若さゆえの一時的なものであったとしても、恋人と付き合っているのは、まだ若い“今”なのだ。

彼女は真面目すぎるし、ストイックでもありすぎることを知っている。ただ、しなることをしない硬いものほど、ポッキリと折れてしまうことはよくある。そんな彼女に、それと似たような「危うさ」を感じてしまうのだ。《中略》

そして、「グループの時代から、彼女の活動をサポートしていた」「今後は会社の代表として仕事の面で支えてもらう」ということから、脱退も含めた彼女の考えに、男性の考えは少なからず影響は与えていることだろう。

心配なのは、どこまで彼女の真意が汲み取られているかということだ。「洗脳」などという言葉を使っているメディアもあるが、25歳も上の男性の影響を受け、もはや彼女自身も、本当に進むべき道を見誤っている可能性だってある。

彼女のファンの願いは、将来彼女に後悔することなく、幸せになってほしいということに尽きる。それが、もしかしたら、違う方向に行ってしまうのではないかという不安。それこそが、この「割り切れなさ」の正体であると考える。

[via:日刊サイゾー]
https://www.cyzo.com/2019/02/post_193013_entry.html


新事務所の名前はアプリコット「杏(あんず)」

児島直樹氏のプロフィール
(こじまなおき)
出身:大阪府
生年月日:1970年10月9日
血液型:B型
大学:東京医科大学医学部
東京医科大学医学部を卒業後数々の付属病院や医療研究センターの勤務を経て2008年にあんずクリニックを設立。

あんずクリニック
住所:東京都杉並区梅里1-7-15-3F
開業:2008年

ネットの反応

・ファンと変わらんようなキモデブやんけ なんでこんなのと…
 >医者で金持ち
・まさにキモヲタだなw
・めっちゃめちゃお似合いだな
・こんなキモデブと好きでセックスって、、完全に洗脳やん
・アイドルはおっさんに慣れてる
・精神的に弱ってるところを
・これに抱かれるんだろ?メンタル強いじゃん
・いじめから洗脳へw
・転移しちゃったかあ どんな変態プレーにも付き合ってくれそう
・精神科医が患者に手を出すっておかしいだろ
・この医師は職業倫理の欠片もない…
・いやほんと、精神科医のドクターが患者と付き合うって一番やってはいけない事なんだけどな…
・精神治療の患者を依存させてマインドコントロール そして結婚w
・元々有安のオタじゃないの?
・オタとくっつくのは地下アイドルやNGTではよくあることヽ(*´∀`)ノ
・おっさんはせめて痩せた方がいい 円光にしか見えない
・目を覚まして欲しいってどういう事?お偉いさんのじじい相手の枕営業がんばって、まじめに芸能活動をまい進して欲しいって事?
・せめて竹野内豊(48)みたいな48歳ならヲタもそこまでダメージなかったろうけどこれは…
・48歳が23歳と付き合っては行けないという倫理など存在しない
・ファンはいるの?この医者に丸投げでいいんじゃない?
・メンヘラアイドルの末路
・これに種付けプレスされてると思うと興奮する
・これから売り出そうという商品に手を付けるという行動がまず理解できん
・ファンはサントリーCMに歓喜でノーダメージだから
・こんなん親御さんが絶対反対するに決まってるけど 最近の行動見る限り、周りの言うことなんて耳に入らない状態なんだろうな
・他人がとやかく言ってもしょうがない
・好きにすりゃ良いとは思うけどこんな事しながらまた昔のヲタ相手に金稼ぎしようとすんのはどうなんだろうな

関連商品

コメント

  1. 6
    名無しさん 2019/02/27 12:03

    東京医科大学医学部 リカちゃんの後輩

  2. 5
    名無しさん 2019/02/27 10:04

    どーでもいいけど…事務所の代表となると一般人じゃないよね〜

  3. 4
    名無しさん 2019/02/27 0:43

    このての子が溢れかえってるからな、洗脳だろうとなんだろうと
    今の内売れてよかったろ。
    ま、人様に迷惑かけなければ、どーでもいい。

  4. 3
    名無しさん 2019/02/26 23:19

    どーでもいい。

  5. 2
    名無しさん 2019/02/26 21:29

    このおっさんってヅラ?

  6. 1
    名無しさん 2019/02/26 17:30

    すごーく根本的な疑問なんだけど、そもそもこの子はソロで需要あるの?
    無ければ誰が社長でも関係なくね?

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事