SPORTS

HEADLINE

メジャーリーグ史上で「最も許せない行動」の44位

米スポーツ専門サイトの「ブリーチャー・レポート」は18日、メジャーリーグ史上で許せないことや選手らの行動のトップ50を選定した。

朴贊浩

オリックス・バファローズに所属している朴贊浩(パク・チャンホ)選手のメジャーリーグ(MLB)での「足蹴り事件」が、米国のスポーツ専門サイトが発表した「メジャーリーグ史上でもっとも許せない行動の50」に選ばれたことが19日、分かった。

複数の韓国メディアが相次いで報じた。

朴贊浩

1999年にロサンゼルス・ドジャースに所属していた朴贊浩選手が当時のアナハイム・エンジェルスとの試合中で相手チームのティム・ベルチャー選手を殴り、両チームが集団乱闘となった事件が44位に上がった。

韓国メディアによると、この試合で先発出場した朴選手は、相手チームに満塁ホームランを許した状態で攻撃に出た。

朴選手の打球が1塁側にいたペルチャー選手に捕らえられ、アウトになった。この過程でペルチャー選手から人種差別的な発言を受け、激怒した朴選手は相手に跳び蹴りをしたという。

朴選手の「足蹴り事件」は、6月24日に米国のスポーツブログネットワーク「SBネーション」によって「もっとも記憶に残るフリーウェイ・シリーズ試合」に選定された。

さらに米国では、史上最悪の乱闘事件トップ10にも選ばれたという。

一方、「ブリーチャー・レポート」が選定したメジャーリーグ史上でもっとも許せないことは、黒人選手を受け入れない人種差別だった。

メジャーリーグ史上初の黒人選手は、ジャッキー・ロビンソンで1947年にデビューした。

ジャッキー・ロビンソン
ジャッキー・ロビンソン

[searchina]

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 23
    名無しさん 2011/07/25 22:55

    だとめちゃ荒れるな

  2. 22
    名無しさん 2011/07/24 15:24

    19、20、21
    自演乙
    そこまでやるのか?
    ネトウヨてキチガイ自演ばかりで多数に見せるww
    ホンマもんや(爆)

  3. 21
    名無しさん 2011/07/24 8:39

    黒人>>>>>>>>>>>>糞在日=糞韓国犬

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事