SPORTS

HEADLINE

【MLB】マイナー契約は敬意を欠く!?イチローの契約が決まらない理由

イチロー(43)の2018年シーズンのプレー場所がまだ決まっていない。

先日、シアトル郊外で行われた大リーグのトライアウトに顔を出すと、駆けつけたメジャーのスカウトの中に、知った顔があった。

終わってから、しばし雑談。イチローの話題になったとき、「キャンプまでには決まるんじゃないか。まだ、外野のマーケットがさほど動いていないから」というスカウトがいる一方で、「難しいかもしれない」というスカウトもいた。

「例えば、マイナー契約でもいいなら、簡単なことだ。でも、それをイチローに対して出来るか?」

確かに、チームにとって、マイナー契約を交わして春のキャンプに招待することにリスクはない。戦力になると判断すれば、そのままメジャー契約すればいい。ダメだと思えば、メジャー契約をしなければいいだけのこと。

ただ、対象が、記録と記憶に彩られたキャリアを誇り、引退すれば、殿堂入りは間違いないといわれるイチローとなると、話が違ってくるーー。

「あのイチローにマイナー契約をオファーするのは、敬意を欠く行為にもなるのではないか」

2015年1月、マーリンズもずいぶん悩んでいた。イチローに、控え外野手の役割をオファーしようとしていたのだ。

当時のGM(ゼネラルマネージャー)で、その年のシーズン途中からマーリンズの監督を務めたダン・ジェニングス(現ナショナルズスカウト)が、こんなふうに振り返ったことがある。

「マーリンズには、外野に3人のレギュラーがいた。それは固定だった。ということは、イチローが来ても、ポジションを奪うチャンスさえ与えることができない。控え外野手として契約したい、と申し出るのは失礼なんじゃないかとか、いろいろ考えたよ」

ただ、「そのことを納得した上で来てもらう必要があった。そこは交渉の時、何度も念を押した」とジェニングス。「結果として、断られても仕方がないと考えていた」そうだが、イチローはすべてを理解した上で、入団を決意した。

「彼は、本当のプロフェッショナルだった」

では今回、イチローにマイナー契約をオファーすることは、本当に敬意を欠く行為なのか。そもそもイチローは、それを受け入れるのか。

マーリンズのときは、「必要とされている」がキーワードになった。それを強く感じたからこそ、控えとはいえ、イチローは決断した。

ただ、マイナー契約の招待選手となると、多少、受け入れ側の思惑が異なる。なにがなんでも、というより、まずは様子を見てからーー。

だが案外、イチロー自身はそれをプラスに解釈して、受け入れるような気もする。

仮に、マイナー契約と日本球界復帰という二つの選択肢があるとする。前者がなんの保証もない険しい道なら、後者はレッドカーペット待遇。でも、その二択なら、イチローは迷うことなく、前者を選ぶのではないか。

そうした一方で、同じくフリーエージェントの上原浩治が、マイナー契約しかオファーがないなら引退する、としているのも理解できる。

同じマイナー契約の招待選手でも、立場が異なる。ある程度の結果を残してきたとはいえ、上原の場合は、オープン戦でほぼ完璧な投球が求められる。

怪我でもすれば、それで終わり。力が同等の若手がいれば、選ばれるのは若手の方。おそらく上原自身、そんな選手を何人も見てきた。

対してイチローの場合、招待選手ではあっても、それなりに優遇されるはず。オープン戦では決められた打席を与えられ、途中でカットされることもない。

極端に言えば、結果が伴わなくてもいい。体の動き、若手への影響力がむしろ、評価ポイント。別格の実績を残した選手に対する計らいは、おのずと違ってくる。

ただそこで、最終的にメジャー契約を結ぶ、ということが前提なら話は簡単だが、逆の場合、それを伝える人にとっては重責がのしかかる。マイナー契約をオファーするということは、そこまでを含んでのことである。

「そういう意味でも難しい」と前出のスカウト。

「こうしてプロテストを受けに来ている選手に、ちょっとチャンスを与えてみるか、というのとはまるで状況が異なるから」

もっとも、マイナー契約しかない、と今の時点で決めつけるのも短絡的な話だ。まだ、行き先の決まっていないフリーエージェント選手が100人以上もいるのである。

よって、もう少しパズルのピースが収まるべきところに収まって初めて、チームに足りないものが、明確になるのかもしれない。

[via:The Page]
https://thepage.jp/detail/20180129-00000009-wordleaf

ネットの反応

・メジャー契約じゃなきゃだめなん?
・大谷と対戦する可能性はゼロか。。
・オリックスで数年やって引退コースも悪くないじゃないか
・この歳まで頑張ったのは凄いけど自分が続けたい限り頑張ってほしいな
・別に何十億円もかかるわけじゃないんだから獲るチームありそうなものだが。
・MLB史上でも稀なFA市場の停滞なんだってね
 みんなで奪い合ってるダルビッシュですらまだ決まらないんだから
 プレー先を求めてる青木やイチローはまだまだ先ということになる

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 3
    アカサカアカサ 2018/01/31 21:15

    日本復帰?冗談だろ。
    トライアウトレベルだし

  2. 2
    名無しさん 2018/01/31 4:54

    メジャー通算最多安打記録のピート・ローズ超えを狙ってるのは見え見えのイチロー。
    メジャーで契約してくれるチームが現れないという切ない状況になる前にスパッと日本復帰を選んで欲しい気もするが、やはりイチローには50歳までメジャーで現役を続けて新記録を樹立して欲しい所だ。

  3. 1
    名無しさん 2018/01/31 0:17

    都落ちしたイチローは見たくないから日本復帰は嫌だな
    日本復帰選手で素直に凄いと思えるのは黒田くらいしかいないし

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事