TALENT

HEADLINE

【目撃】前田敦子が新宿の路上に座り込んで爆食い現場!!一方、小嶋陽菜&大島優子は・・・

花園神社「酉の市」でチャプチェやチョコバナナを買い込んで…
t20151128-1
まさかあっちゃんのこんな姿を見られるなんて―。

冷たい小雨が降った11月中旬のとある平日、新宿・花園神社は酉の市で賑わっていた。

夜8時過ぎ、ピークを迎えた人混みの中で、帽子を目深にかぶり楽しそうに微笑む美女を発見!

なんと、元『AKB48』のあっちゃんこと前田敦子(24)ではないか。

隣にいるのは彼女と共演経験もある女優の柳英里紗(25)。

どうやらあっちゃんは友人の柳を連れ、お忍びで訪れたらしい。

二人はやけにハシャぎながら人の波を歩いていく。

年の瀬の風物詩とあって、神社の中には焼きそばやたこ焼き等の屋台がズラリと並ぶ。

アイドルらしくスイーツでも選ぶのかと思いきや、AKB48の中で一番の大食いとも言われたあっちゃんが買ったのは、大きなお好み焼きとチャプチェ。

そして、そそくさと神社の外へ出ると、「そこら辺で座って食べよう~!」。

何と、神社正面にあるビルの軒下に座り込み、パクパクと頬張り始めた!

足を投げ出し、お尻はペッタリと地面につけて、お好み焼きを口に運ぶあっちゃん…。

食事の途中で著を落としても気にせず、拾ってまた使う。何と飾らない素顔!

当然、こんな場所にトップアイドルがいるとは通行人も思わない。

誰1人、彼女の存在に気付くことはなかった。

2人は20分ほどで食べ終えると、再び神社へ戻り、中で俳優の柄本時生(26)と合流した。

そして、またも屋台でチョコバナナ・串焼き・ベビーカステラ3袋(!)を“爆買い”すると、近くのバーへ。

あっちゃんは2人と楽しく語らったようで、夜11時過ぎ、実に満足そうな表情を浮かべ店を出ると、庶民的に電車に揺られて帰っていった。

嘗て秋元康氏は、彼女をAKB48のセンターに起用した理由をこう話した。

「予定調和ではない。人の心を打つ天真爛漫さを持っている」。

確かに、この無防備さ…ファンが釘付けになるのも無理はない?

[引用/参照/全文:http://friday.kodansha.ne.jp/archives/66150/]

小嶋陽菜、大島優子、峯岸みなみは浅草・酉の市へ
t20151128-2
AKB48の小嶋陽菜(27)が同グループメンバーの峯岸みなみ(23)、そして卒業生の大島優子(27)と共に浅草・酉の市を訪れたことを明かした。

「ことしもこのメンバー#商売繁盛 #二の酉 #手締め」

というコメントと共に、3人で酉の市を楽しんでいる様子の写真などを公開した小嶋。

中には、3人が奉納したと見られる名前入りの提灯の写真もあった。

酉の市とは、商売繁盛などを願って「おとりさま」を祀るお祭りであり、境内に露店なども出店されるので、毎年大きな賑わいを見せている。

ファンからは

「いいなあ」
「ブレてる笑」
「今年は優子もいるのね」

など様々なコメントが寄せられた。

[引用/参照/全文:http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/ameba-20151119-18925/1.htm]

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2016/08/10 20:53

    こいつらなりすまし韓国人の性おもちゃの寄せ集めってことは、すでに有名ですよね!

  2. 1
    名無しさん 2016/08/10 20:53

    こいつらなりすまし韓国人の性おもちゃの寄せ集めってことは、すでに有名ですよねこれ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事