TROUBLE

HEADLINE

ASKAの愛人 栩内被告に懲役2年 覚醒剤使用認定で有罪判決・・・ネットでは同情の声皆無

ASKA=本名・宮崎重明=(56)とともに覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴された、愛人女性の栩内(とちない)香澄美被告(37)の判決公判が1月13日、東京地裁で開かれ、懲役2年執行猶予3年の有罪判決が下された。


パソナ時代の栩内(とちない)香澄美被告


弁護側は尿と毛髪の鑑定結果に異を唱え、科学捜査研究所(科捜研)と全面的に争ってきたが、鈴木巧裁判長は被告側の主張を全て退けた。

毛髪の第2次鑑定が陰性だったことから、1次鑑定の鑑定結果が間違っているとの弁護側の主張に対し、鈴木裁判長は「2つの鑑定結果が異なっている点をもって、1次鑑定の結果が正しくないとはいえない」と指摘。

栩内被告が気付かない間にASKAから覚せい剤を使用された可能性についても「他人から摂取されたら体調の異常を感じて気付くのが普通で、心当たりがないという被告の主張は不自然」とバッサリ。

公判中に何度も登場したメールのやり取りを論拠とする戦法も「整合しない」と、相手にされなかった。

栩内被告は納得できない様子で首を横に振り、下を向いた。判決理由の陳述は約30分に及んだ。

「被告人の体内には複数回にわたって覚せい剤が摂取させたことが認められる」と告げられると、生気が抜けたような表情になり、鈴木裁判長が「大丈夫ですか?」と心配する一幕も。

3年の執行猶予はついたが、懲役2年は検察側の求刑通り。

半年間に及ぶ無罪主張が、薬物事犯の初犯としては重い量刑につながった模様だが、裁判長は「今回の捜査や裁判を通じて覚せい剤を断つ自覚を持ったと期待する」として執行猶予が付いた理由を告げられると栩内被告は一礼するも表情は険しかった。


栩内被告 裁判の争点


大方の予想通りの判決となったが、栩内被告一貫して無罪を主張していたため、今後控訴するものとみられる。

保釈金300万を払い、現在は保釈をされている栩内被告だが、そもそもASKAとの出会いは自身が勤務する大手人材派遣会社・パソナグループのパーティで知り合ったと言われる。

栩内被告は会場に訪れた有力者の”接待要員”で、ASKAは彼女の虜となり、栩内被告の自宅を訪れては”シャブセックス”に溺れていたと伝えられていた。

一連の裁判で注目されたのは、法廷で明かされたASKAと栩内被告の生々しい”セックス暴露”だった。昨年に行われた公判では、栩内被告に対して女性の弁護人が「性交渉をする時はどこで?」と質問。

栩内被告は「(床に)マットレスを2枚重ねて、その上にバスタオルを敷いています。ASKAさんの汗がすごいからです」と説明した。

さらに、毛髪鑑定で覚せい剤成分が検出されたことについて、ASKAの汗が自身の毛髪に付着したのが原因と主張しており、「私の顔に落ちてきて、地肌に染み込むくらい(ASKAは)汗をかきます」としていた。

逮捕された昨年5月17日の早朝は、友人との飲み会で泥酔し午前3時10分ごろ帰宅。その後ASKAが来訪し、4時ごろから性交渉をスタート。

ASKAの精液と汗により、知らないうちに覚せい剤が体内に入った。その主張を具体化するために、あえて生々しくセックスについて語ったものとみられる。

検察側は栩内被告に対して、「自分の意思で使用したことは明らかで反省の態度がまったくない」と懲役2年を求刑。

それに対して弁護側は、「自分から覚せい剤を使用したことはない。ASKAに使用させられた可能性がある」と徹底して潔白を主張し続けていた。

一方でASKAは、起訴事実を認めたうえで栩内被告について「大事な存在」と言い切り、さらに「好きな人?」との質問に「はい」と答え、栩内被告を守る姿勢を貫いていた。

□ 有罪判決に納得の声多数

栩内被告の主張や今回の判決に対し、ネットユーザーは、

「まぁ仕方ないな。証拠が出ているのにあれだけシラを切るんだもん」

「今まで自分に都合の良いように、不利にならないように、供述をコロコロ変えてきたのに信じて頂きたいなんて、勝手過ぎだろ」

「これ無罪になると、尿検査や毛髪検査で反応があってもやっていませんの一点張りで押し通せるな」

「すべての薬をASKAに押し付け逃げ切った栩内。最初から愛情がないのは明らか。パソナに守られて無罪もありえるのか」

「あまりにも生々しすぎて想像したくなくても想像してしまう。奥さんとか、子供とかニュース見て、どんな気持ちになるんだろ。気の毒」

と、同情的なコメントは見当らなかった。

薬物逮捕だけで終結することなく、妻と愛人との三角関係やパソナ、さらには暴力団との関係など、自身の公判終了後も報道が鳴り止まなかったASKA。その原因となった栩内被告は、果たして今後も無罪を主張し続けるのだろうか。

[引用/参照:http://news.livedoor.com/article/detail/9668912/]

ASKA 栩内 パソナ 政界の人脈相関図

ASKA 栩内 パソナ 政界の人脈相関図
※画像クリックで全貌

【関連記事】
ASKAもハマった禁断のキメセク・・・天国と地獄!?超絶快感の魅力と魔力とは
ASKAの女栩内被告が捨て身の戦略!?「避妊なし、精液が混じった」生々しい性行為を告白
【ASKA】衝撃の新情報!!飯島愛との薬物セックスビデオが存在する!?あのヒット曲もシャブ中作品!?
ASKA逮捕で芸能界に衝撃!!共犯・栩内容疑者の謎の素性・・・

【関連商品】

関連キーワード

コメント

  1. 4
    名無しさん 2015/01/15 15:51

    道重さゆみの奴隷になりたい!

  2. 3
    名無しさん 2015/01/15 12:18

    俺にもやらせろや

    きっと最高の肉便器なんだろうな

  3. 2
    名無しさん 2015/01/15 7:25

    肉欲の相手としては最高なんだろうな。

  4. 1
    名無しさん 2015/01/14 14:36

    一度はやったんやろ罰うけなよ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事