OTHER

HEADLINE

椎名林檎の放送事故レベルのデカすぎる巨乳にファン騒然「タモさん時々見てる」

シンガーソングライターの椎名林檎(36歳)が、9月23日に放送された音楽番組「MUSIC STATION ウルトラFES」(テレビ朝日系)に出演。その“巨乳ぶり”が話題を呼んでいる

もともと胸が大きいことで知られる椎名だが、この日は胸の形がハッキリと出る、ピタッと衣装で出演。正面、横、どちらのアングルから撮られた映像もド迫力の大きさで、多くのファンの目を釘付けにしたようだ。

o20150929-2

Twitterなどでは放送中から椎名の胸について「おっぱい」「巨乳」のワードが溢れ、

「おっぱいでか!!」
「乳がエロすぎやろ」
「衣装エロスティックバイオレンス」
「マジで乳デカすぎやろ」
「胸のリンゴしか見れないワケで」

などの声が上がっている。

[引用/参照/全文:http://www.narinari.com/Nd/20150933862.html]

o20150929-1

あまりに大きすぎる巨乳ぶり

椎名はこの日「丸の内サディスティック」を演奏、ノースリーブのピンクのニットに黒のミニスカートというセクシーな衣装で登場した。

胸下から伸びたハイウエストの細身のスカートからは、もともと大きな胸がさらに強調されており、あまりに大きすぎる巨乳ぶりに、ネット上は大興奮。

妖艶に歌い続ける椎名の姿に、ネット上では

「でけええええええええ」
「デカいボール入れてるみたい」
「デカい」
「これはエロい」
「デカすぎて放送事故レベルw」
「昨日の椎名林檎はたしかにエロスと言うか色気がすごかった!」
「大きすぎるってモンじゃない」
「デカすぎワロタww」

と絶賛の声が上がっている。

[引用/参照/全文:http://news.aol.jp/2015/09/24/shinaringo/]

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事