SCANDAL

HEADLINE

妻夫木聡がマイコと交際宣言!ホリプロの異例対応に3月結婚説も

妻夫木聡が12日に行われた、主演映画『バンクーバーの朝日』の舞台挨拶に登壇し、終了後の囲み会見で、昨年に報じられていた女優・マイコとの熱愛を初めて認めた。


妻夫木聡 マイコとの熱愛を初めて認めた


2人の交際は昨年8月、日刊スポーツがスクープ。その際、妻夫木が所属するホリプロは「プライベートは本人に任せています」と事実上交際を認めた。

マイコ 妻夫木聡との交際に否定せず
お相手のマイコも、報道から数日後に行われた舞台の会見に出席した際、報道陣に「交際は本当?」と声をかけられると笑顔を見せ、否定はしていなかった。

それから数カ月。熱愛報道後、初めての囲み会見に応じた妻夫木は、報道陣から「幸せですか? 交際は順調?」とあらためて確認されると、「幸せです。そうですね、順調です」と男らしく笑顔で交際を宣言。

これには取材した報道陣も、驚きを隠せなかったという。

「昨年9月に海外の映画祭に出席した妻夫木は、日本の記者らにマイコとの交際を確認されて『何すか? それ』とトボけるなど、うやむやにしていました。今回もそうなるか、ホリプロ側が徹底して妻夫木を防衛するだろうと思われていたのですが……」(スポーツ紙記者)

舞台挨拶取材の場合、その後に囲み会見まで設けること自体、珍しいのだという。

「『バンクーバーの朝日』は先月から公開中で、今回でイベントは最後なのだとか。妻夫木は初日舞台挨拶で号泣するほど、この映画に思い入れがあり、宣伝のための番組出演数やインタビュー数も過去最高という力の入れようだった。

その締めくくりである今回、妻夫木は自ら囲み取材を受けたいと申し出たそうですよ」(映画ライター)

こうして行われた囲み会見で、交際についての質問攻撃にあった妻夫木。さらに今回に限っては、事務所サイドが取材陣を止めに入ることさえなかったそうだ。

マイコはまもなく30歳。妻夫木は過保護なホリプロの呪縛を自らかいくぐり、熱愛を公に認めることで、結婚に一歩前進したかったのかもしれない。

[引用/参照:http://www.cyzowoman.com/2015/01/post_14785.html]

想定外のコメントに、居合わせた報道陣は一様に驚きの反応をみせ、「芸能メディアの間では一気に2人の結婚は間近との見方が広まった」(スポーツ紙記者)という。2人をよく知る関係者が語る。

「すでに交際開始から2年以上たち、近しい人々に対してはかねてからオープンな関係です。公の場で認めたということは、双方の事務所できちんとした話し合いができたとみて間違いないでしょう。

私自身は結婚の正式な報告は受けていませんが、マイコさんの30歳の誕生日は3月15日。その頃には妻夫木さんは主演映画のプロモーション活動もちょうど一段落ついている頃ですし、今クールは連ドラのお仕事も入っていません。そのため、妻夫木さんの周囲ではマイコさんの誕生日に結婚する可能性が高いとみられています」

妻夫木聡 柴咲コウ
妻夫木にもこれまで女性との交際の噂がなかったわけではない。20代の頃は、同じ事務所の優香や、ドラマで共演した柴咲コウとの熱愛などがたびたび報じられた。柴咲にいたっては、08年に”結婚秒読み”とまで報じられたが、妻夫木自身は過去にどの相手とも公の場で交際を認めたことはない。芸能事務所関係者が語る。

「熱愛報道についていちいち言及するのは、トップ俳優の流儀婚に反しています。今回、公の場で意思表示したということからは、マイコさんとの交際はこれまでのものとは違うという、妻夫木さんの強い決意が感じられます」

果たして3月に2人のサプライズ婚はあるのか。芸能メディアは注視している。

[引用/参照:http://biz-journal.jp/2015/01/post_8634.html]

【関連記事】
妻夫木の新恋人・マイコが映画の完成報告会見をドタキャン!!柴崎コウの圧力か!?
妻夫木聡に真剣交際報道!!交際2年のハーフ女優マイコってどんな人?

【関連商品】

関連キーワード

コメント

  1. 1
    名無しさん 2015/01/20 17:20

    結婚反対。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事