SPORTS

HEADLINE

マリナーズが『ポスト・イチロー』を探している?

 7月3日、イチローの『連続記録』の1つがストップした。

米大リーグが『第82回オールスター戦』(12日)の出場メンバーを発表。

そのなかに、イチロー(37=シアトルマリナーズ)の名前はなかった…。

5月の打撃不振が響いたのだろう。

ア・リーグ外野手部門7位と大きく低迷した。

イチロー
イチロー

 「中間発表でも投票が伸び悩んでいましたので、覚悟していたというか、動揺しているような様子は見られませんでした。同日のパドレス戦では3打数2安打と本来の当たりを取り戻しつつあるので、プレーにも影響は出ていないと思います」(現地特派員の1人)

 しかし、米国メディア陣の見方は少し違うようだ。

  6月末の81試合、ペナントレースの丁度半分を折り返した時点でのイチローの安打数は「92」。

100本に届かなかったのは、11年目にして初めてのことである。

あくまでも、データ上の計算だが、後半戦81試合でイチローが放った平均ヒット数は「109.3」本。

過去10年と同じペースで進めば、『11年連続200本安打』は達成できる。

もし達成されれば、史上初。

なんとかして達成してもらいたいものだが、「楽観視できない」というのが、日米両メディアの一致した見方だ。

米国メディア陣の1人がこう予想する。

 「近年の200本安打達成とは、チームの状況が違いすぎます。近年のマリナーズはペナントレースを折り返した時点で優勝圏内から完全に脱落していました。しかし、今季は首位とそれほどゲームが離れていません。

後半戦、対戦チームもエース級の投手をぶつけてくるはず」

 マリナーズはア・リーグ西地区3位だが、首位・レンジャーズとのゲーム差は3.5。

4位のアスレチックス以外は『優勝圏内』にあると言っていい(2日時点)。

イチロー
 また、米国メディア陣は「イチローのヒットの内容が変わってきた」とも言う。

 「内安打が減ったように思います。三塁手後方にポトリと落とすヒットも激減しています」(同)

 『足』と『技術』で稼ぐヒットが見られなくなった分、200本の大台に乗せるのは厳しいというわけだ。

 「海外FA権を取得した川宗則(ソフトバンク)のマリナーズ入りを既成路線のように伝えられていました。イチローの弟分だと聞いていますが、マリナーズが欲しているのは大砲タイプの打者です。チームの補強ポイントとは異なります」(前出・現地特派員)

 川を巡る”ウワサ”は、入札による米挑戦の可能性があった昨季も囁かれていた。

川は大砲タイプではない。

しかし、イチローの『11年連続200本安打』が厳しくなった今季の現状から、新しい『情報分析論』も囁かれている。

「マリナーズはイチローが不振に陥るのを予見し、その後継者も探していたのではないだろうか」(米国メディア陣)と–。

 雑音を封じるには、ヒットを量産するしかない。

※イチローのヒットに関するデータはマリナーズの公式HPを参考

[リアルライブ]

イチローの極秘情報はコチラ!!⇒

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 7
    名無しさん 2011/07/07 17:50

    イチローの態度は気にくわないが、彼は毎年ものすごいプレッシャーを感じてると思う。たとえ今シーズン200本を達成できなくても、また1から。彼なら出来る。もう気楽に野球やってもいいんじゃないか、イチロー☆歴史を塗り替えるくらいの日本の大スターだ!!

  2. 6
    名無しさん 2011/07/07 16:55

    川´⊇`川?

  3. 5
    名無しさん 2011/07/07 16:41

    例え11年連続が達成できなくても中途メジャーで立派だと思う。記録というのは、いずれ塗り替えられるものだし、素晴らしい活躍だと思います。

  4. 4
    名無しさん 2011/07/07 16:24

    余裕だよ

    怪我しなかったら

  5. 3
    名無しさん 2011/07/07 15:43

    半分で92本なら行けるんじゃね?

  6. 2
    名無しさん 2011/07/07 14:08

    川崎→川
    なぜ?

  7. 1
    名無しさん 2011/07/07 13:20

    イチロー頑張れ!

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事