SPORTS

HEADLINE

声優・三森すずこと巨根・オカダ・カズチカの熱愛報道 東スポに先を越され文春砲は不発にw


オカダ・カズチカ(30)&三森すずこ(31)交際宣言

東京スポーツ(東スポ)が2018年1月13日、プロレスラーとして活躍するオカダ・カズチカさん(30)と、人気声優・三森すずこさん(31)の交際を「スクープ」した。

「レインメーカー」の二つ名で知られるオカダさんは新日本プロレス・IWGPヘビー級王者に戴冠するなど、最近のプロレスブームを牽引(けんいん)するトップレスラーの一人だ。精悍な容姿で、「イケメンレスラー」として女性人気も高い。

三森さんファンも祝福模様

三森さんは2010年に声優デビュー、以来「探偵オペラ ミルキィホームズ」「ラブライブ!」「神様はじめました」「てーきゅう」など多くの作品で主要キャストを演じ、また歌手としても2015年には、「ラブライブ!」内で演じるアイドルユニット「μ’s」のメンバーとしてNHK紅白歌合戦出場を果たした。やはりこちらも、トップクラスの人気声優だ。

オカダさんの新日本プロレス、三森さんの所属事務所「響」はともにブシロードの系列会社で、その縁で以前から共演があった。三森さんはプロレス好きを公言しており、好きなタイプとしては「芯のある人とか信念のブレない人」「周囲をよく見渡せる、気遣いのできる人」(ツイッターより)を挙げていた。

記事では、オカダさん本人のコメント付きで、交際の経緯などが紹介されている。

人気声優の交際報道となると、ファンからは「悲鳴」「絶叫」が上がるのが常だが、

「みもりん大好きだから幸せになってくれ」

「みもりんおめでとうすぎて叫んでしまった」

「お似合いすぎて泣いてます。みもりんを幸せにしてください…!!!!!」

など、祝福の声も少なくない。

東スポに先を越され文春は不発に

14日付東スポが、オカダさんと三森さんの交際を伝えた

一方、割を食った形となったのは「週刊文春」だ。実は文春は11日から、ネット番組「文春砲Live」で13日夜21時に「アニメ界をゆるがす大スクープ」を配信すると、公式ツイッターなどで告知していたのだ。

12日にもツイッターでヒントを公開、「声優、アニメファンは見逃すな!」と呼びかけていた。

その「スクープ」は、まさに東スポが一面で報じたオカダさん、三森さんの交際報道だった。番組当日にネタ晴らしを食らった格好となった文春砲ツイッターでは13時、「祝砲」の但し書き付きで、

「オカダ・カズチカさんのお相手は三森すずこさんでした~」

と投稿、また「文春オンライン」で記事の一部を公開した。

「交際」の第一報では先を越された文春だが、21時からの「文春砲Live」では「直撃動画や密会写真」のほか、「交際報道のウラ側」なども明かすという。

[via:https://www.j-cast.com/2018/01/13318598.html]

スクープ撮!人気声優・三森すずこがプロレスラー・オカダ・カズチカ自宅へ通い愛

2人は2014年1月7日放送のネット番組「月刊ブシロード2月号発売直前新春特大SPニコ生」など、数多くの番組やイベントで共演。

親しげな様子から一部のファンの中では「2人は付き合っているのではないか」という噂も囁かれていた。

三森は昨年放送のプロレスアニメ「タイガーマスクW」(テレビ朝日系)にヒロイン役の声優として出演。

同作放送中の同年3月6日に行われた「新日本プロレス旗揚げ45周年記念大会」では、実況席に座り、自らプロレス好きを公言していた。

今年1月9日夜、仕事を終えた三森はタクシーに乗り込み、オカダの目黒区の自宅へと向かった。2時間半ほど滞在すると、2人はそろってオカダの自宅を出発。タクシーで三森の自宅へと向かった。

2人が三森の自宅に入り2時間ほどすると、今度はオカダが1人でタクシーで自宅へと帰った。この翌日も2人はレンタカーでドライブデートへと出かけていた。この様子を「週刊文春」取材班が撮影した。

森葉子アナ

取材班の直撃取材に、三森は「事務所を通してください」と答えたが、一方のオカダは1月12日、「週刊文春」取材班の取材に応じ、確認をすると「将来のことを真剣に考えて、いいお付き合いをさせてもらってます」と交際を認めた。交際していたテレビ朝日の森葉子アナウンサー(31)とは破局していたことも明かした。

[via:文春オンライン]
http://bunshun.jp/articles/-/5870

揃ってツイッターで交際宣言

多くのファンはもちろんのこと、関係者からも2人の交際には祝福ムードが高まっている。

三森の所属事務所「響」と新日プロ両社の親会社であるブシロードの木谷高明社長(57)は年明けに2人から交際の報告を受けていたという。

「(初めて聞いたときは)ビックリですよ。プライベートに関しては、他人の言うことじゃないです。今後とも温かく見守りたいと思います」と本紙の取材に答えた。

2人のツイッターには多くの応援コメントが寄せられ、交際報道はヤフーのトップニュースとしても取り上げられた。

[via:東スポ]
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/886105/

ネットの反応

・調子乗ってたら東スポリークで先越されたw
・東スポに先越されて残念だったな
・文春なぜか声優にこだわってるな
・新日と声優が文春に喧嘩売ったのと同じだ
・文春砲されるくらいなら東スポに報道してもらう方がいいとの判断かな
・文春は新潮とのゴタゴタ以降、パワーダウンも甚だしいなw
・女子アナの次は声優かあ 羨ましい
・岡田は女性ファンも多いのに、なんでこんなマイナーな奴とw
・文春砲匂わせてきたから、だったらプロレス記事書いてる東スポにスクープあげちゃうみたいな
・予告失敗w 東スポにもってかれた プロレス界の東スポ忖度
・三森すずこって人はけっこう人気ある人なん?
 >中の上くらい 三十路オーバーなので伸び代はない、ゆっくり下って行こうかってときのこれ
 >イモ類で言うとサツマイモくらいには人気ある
  >ジャガイモの次か 結構人気あるじゃん
・スクープって… どっちもファン以外にはピンとこねぇ人同士じゃねーかw
・文春によれば、元々イケメンアイドルと付き合っていると噂されていた三森を張っていたら、何故か女子アナと交際宣言していたオカダの家に入っていったので突撃ってことらしい。
・お互いの家で2時間セックスか
・オカダのアレはサツマイモ級のデカさらしいね
 >お付きの人がそう言ってるよね
・声優ファンの対極の存在だな しかもサツマイモ
・相手が一般男性でなくオカダでなんとなく安心した
・マッチョが好きなんかね?
 >それは前々から言ってたな
 >顎が外れる程のサツマイモ好き
・こりゃあ毎晩ズッコバコだよ みもりんが壊れちゃう
・ミモリンがガバリンに
・おまいらプロレスラーがみんなデカチンの持ち主だと誤解してないか
 仮にちんちんがデカかったとしてもレスラーなんて普段からステロイド使いまくりで男性機能はかなりヤバいレベルだぞ

オカダ・カズチカ巨根伝説

もはや止まらぬレインメーカー旋風。相変わらずのビッグマウスで王座をほしいままにするオカダだが、実はデカイのは態度だけではなかった。

その大物ぶりを証明するかのように、新日プロの選手、OBら複数の関係者からは「男性のシンボルも超ビッグ」という証言が相次いでいるのだ。

ある選手は「さすがに平常時しか見たことないけど、それでもメジャー級、日本代表クラス。新日本一ではないかと思う」と羨望のまなざしを向ければ、別の選手は「化け物でした。何が違うってレベルが違う…」と証言した。

新日プロではかつてジョージ高野が〝巨根伝説〟の持ち主だったが、何でもオカダの場合は〝サツマイモ級〟だとか…。くしくも40周年のメモリアルイヤーに、新たな伝説が生まれたことになる。

ここへ来て明らかになったオカダの〝巨根伝説〟。

リング上の戦いとは無関係というわけでもない。プロレスドクターの富家孝氏(65)は「アソコが大きいということはすなわち臓器も大きいということですから。他の人より心肺機能が高かったり、ダメージへの耐性に優れているという可能性はあるでしょう」と分析。

「古くは名横綱の大鵬関も巨根という話を聞いています」と、「強さ」と「大きさ」の深い関係性について熱弁をふるった。オカダの強さの秘密もここに隠されているのかもしれない。

[via:東スポ(2012年)]
http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/9190/

コメント

  1. 1
    名無しさん 2018/01/18 14:14

    いつまで「木谷社長」なんだ?とっくに社長は辞めてもっと動けるポジションに変わってるよ

コメントする