TALENT

HEADLINE

堀北真希の妹疑惑・原奈々美がデビュー!?母子家庭で一家離散、姉妹の確執…引退した途端に過去を暴かれる

≪この度、これまでやってまいりましたお仕事から離れることを決意致しました。現在私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたいと思います≫

3月1日に芸能界引退を発表した堀北真希(28)。女優として残した最後のメッセージは、家族への思いを強く表したものだった。

一昨年8月に山本耕史(40)と電撃結婚し、昨年末に第一子を出産した堀北の、突然の“引退宣言”。その決断の裏には何があったのか。

家族を大事に思う気持ちが強かった堀北だが、その家庭環境について実家周辺を取材進めると、意外な事実が明らかになった。

堀北が家族とともに住んでいたのは東京郊外の住宅街にポツンと建つ木造アパート。一家を知る近所の住民はこう明かす。

「最初は母親と娘3人で住んでいました。堀北さんは長女で下に妹が2人。お母さんは離婚してここに引っ越してきたようで『大変ですね』なんて世間話をしていたんです。

堀北さんが小学生ぐらいのころで、下の妹さんは幼稚園児だったかな。お母さんはスーパーのパートで3人を育てていました。

ところがその後、復縁したのかわかりませんが、父親らしき人も一緒に住み始めたんです。父親は昼も夜も働いて、ほとんど家にいませんでした」

しばらく両親と3姉妹の5人暮らしが続いたが、ある日突然、家族はバラバラになってしまったという。

「堀北さんが中学校に上がるころ、お父さんが2番目と3番目の娘を連れて出て行ってしまったんです。堀北さんは大のママっ子でしたが、彼女が母親の愛情を独占することでしだいに姉妹関係がぎくしゃくしていったそうです。

だんだん父親と妹たち、そして母親と彼女間に溝ができていったたようで……。もともと不仲だった両親が再び別れるきっかけを作ってしまったと堀北さんは当時から後悔していたようです」(別の近所の住民)

そんなさなか、02年にデビュー。04年の高校1年のとき女優としてブレークした。デビュー後も母子は支え合っていたが、近所の商店主は姉妹間に起きた出来事についてこう語る。

「すぐ下の妹さんが、堀北さんが売れっ子になってから『私の女優の姉よ』とSNSで写真を出したことがあったんです。堀北さんは注意したそうですが、妹は『いいじゃない、お姉ちゃんは有名人なんだから』と反発。

姉妹の間でちょっとした諍いになったようです」

もともと家族がふたつになったときに、堀北は自分だけが母親と暮らせていることに対して、妹たちに“負い目”を感じていたのかもしれない。

「堀北さんからすれば『自分が芸能界に入ったせいで、家族がいままで以上にバラバラになってしまった』と自分を責めるようになっていたのではないでしょうか」(前出・商店主)

姉妹の不仲から始まって、自らの芸能活動が“家族離散”の決定的な原因を作ってしまった。それはいつしか彼女のトラウマとなっていった。前出の親族は明かす。

「真希ちゃんは、子供は4人ほしいと言っていました。たくさんの子供と一緒に家庭の中で過ごしていくことが自分の夢でもあり、幸せなんだと。

そのために仕事はスッパリやめて、専業主婦として家庭をしっかり守ると決心したのでは……」

家族離散の悲しみを自分の子供には絶対に味わわせさせたくない――。その思いが、“電撃引退”につながったようだ。

[via:http://jisin.jp/serial/エンタメ/エンタメ/27991]

妹説濃厚の原奈々美

2月28日付で芸能界を引退した堀北真希について、3月7日発売の「女性自身」(光文社)が、“妹との確執”を報じている。堀北には2人の妹がおり、「その1人とみられる人物が、たびたびネット上で話題になっていた」(スポーツ紙記者)というが……。《中略》

「たしかに、今までにもネット上では、これと似たような出来事が注目を集めていました。読者モデル、また都内でアイリストとして働いている原奈々美が、『堀北真希にそっくり!』といわれていて、彼女のインスタグラムに一般ユーザーから『妹ですよね?』といったコメントが書き込まれることも。

堀北が清楚系であるのに対し、原はややギャル系の雰囲気ですが、基本パーツは瓜二つ。公称しているワケではないので真偽不明ではあるものの、原は堀北三姉妹の三女とされ、芸能関係者の間でも“妹説”は濃厚だとみられています」(芸能プロ関係者)

原が本当に堀北の妹であるなら、いずれ本格的に芸能界デビューすることもあり得るのだろうか。

「実は原が働いているサロンは、きゃりーぱみゅぱみゅなどが所属する芸能事務所・アソビシステムが運営しているんです。

三女デビューで溝深まる?

原はこれまで、客から『堀北さんの妹ですか?』と聞かれても、『ノーコメントです』と曖昧に答えていたようで、おそらく堀北サイドから公言を禁止されていたのでは。

堀北が引退した今なら、制限が緩和されるでしょうし、今後原は、“堀北の妹”というキャッチフレーズで活動展開していく可能性もありそう。ただ、それによって、姉妹間の溝が深まることは否定できません」(同)

原が、大々的にデビューし、世間をあっと言わせる日は近いのかもしれない。

[via:http://www.cyzowoman.com/2017/03/post_131385.html]

堀北真希の妹と言えない理由

もし二人が本当の姉妹なら、美人姉妹としてマスコミが殺到することは確実。しかし原のほうには堀北の妹であることをウリにできない理由があるという。アイドル誌のライターが説明する。

「もし姉妹関係を認めてしまうと、堀北の名字が『原』だと認めるのと一緒です。

しかし堀北の所属事務所では全員が芸名で、本名非公開の大原則がありますから、部外者である原がその禁を破るのは大きな問題となるはず。

しかも原が勤めているエステサロンはアソビシステムが経営しており、原はアソビシステム所属も同然。事務所同士の仁義を考えても、原のほうから姉妹関係を認めることはないでしょうね」

[via:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161118/Asajo_20134.html]

原奈々美 プロフィール

生年月日:1996年(20歳)
出身地:東京都清瀬市
出身高校:東京都久留米西高等学校
大学:日本美容専門学校
職業:学生、モデル、アイリスト
インスタグラム:nanami(@nanami023) • Instagram

・現在美容師として働かれているようで、表参道のEYE CANDYという店で働いているようです。
・サロンモデルとしても活躍されていて、様々な雑誌に出演されている。

ネットの反応

・すげぇ…全部憶測w
・どうせ創作 今までなんもなかったのに辞めた途端これだよ
 >創作の可能性は低いだろ 事務所が隠していただけで やる気の無さも合点がいく
・女性自身って前に家族5人仲良くって書いてたのに今回は真逆の一家離散?!
 >仲いい時期もあれば離婚して別居してたときもあるってこと
・同じ女性自身なのに書いてること全然違うじゃん
 堀北真希 引退決断にあった家族5人狭小アパート暮らしの原点・これ離婚と言い切ってない所が味噌だな。
・これ旦那がまた怒り狂うんじゃない?妊娠盗撮も女性自身だった。
・必ずではないが負の家庭事情って連鎖するよな
・ようやくいろいろ出てきたなw
・僕のマキちゃん像がどんどん壊れていく~
>別の近所の住民
・なんで近所の住人がそんなこと知ってんだよw
・近所の連中ベラベラと気色悪い
・まきちゃんって言ってるけど、本名麻里菜じゃん、胡散臭いやつだな自称ご近所さん。

・妹まじにすぎ
・妹は顔はそっくりだけど、堀北真希のような清潔感がなくビッチ臭って感じ
・この妹をさっさとデビューさせろ!
・出たがりな空気読めない妹への牽制記事
・こんな記事が出て堀北に同情する人も多い
・引退したんだからほっとけマスゴミ

コメント

  1. 4
    名無しさん 2017/03/12 9:40

    原って名字がバレてもいいじゃん
    芸名が堀北真希から原真希になると「腹巻き」になるのが嫌なのか?

  2. 3
    名無しさん 2017/03/10 18:33

    めっちゃ似てんな

  3. 2
    名無しさん 2017/03/09 4:22

    どうでもいいですよ(笑)

  4. 1
    名無しさん 2017/03/08 19:25

    妹のほうがエロオーラある。いいね♪

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事