TALENT

HEADLINE

米倉涼子 電撃独立したホントの理由 反対押し切りダンサーと再婚!?退所者続出のオスカーがヤバい!?

ダンサーと再婚するために退社?

女優の米倉涼子(44)が、交際中のアルゼンチン人ダンサーと再婚する意思を固めたことが24日、分かった。

この日、所属事務所から独立することも発表。円満退社を強調したが、スポニチ本紙の取材では実は結婚を反対されたことで大トラブルに発展していた。芸能界を代表する女優だけに、その影響は計り知れない。

米倉はこの日午後8時すぎ、報道各社にファクスで退社を報告。

27年間所属したオスカープロモーションとの契約を今月いっぱいで終了するとして「右も左もわからない新人の頃から私を育てていただき、お仕事の機会を与えて下さり、ご指導を頂いたことを深く感謝しております」などとつづった。

新たな活動については「近日中に報告させていただきます」とコメントした。社長となり、自身で仕事を決めていく。

事務所の古賀誠一社長も連名で、円満退社であることを強調。しかし、突然の退社劇の本当の舞台裏は、相当に激しいものだった。

米倉のお相手は、ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人男性。米倉が通う都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師も務めている。1月下旬には、米倉のマンションで一夜を過ごしたことなどが報じられた。


タンゴダンサー ゴンサロ・クエジョさん

オスカーは再婚に反対?

米倉は今月に入り、結婚の意思を事務所トップに報告。だが猛反対されたといい、2人が口論する声は多くの社員に響き渡るほどだった。

人気女優やタレントを数多く抱えるオスカーだが、ここに来て退所者が続出。昨年12月に忽那汐里(27)、今年2月に草刈民代(54)が独立、岡田結実(19)も今月いっぱいで離脱することが分かっている。

「私、失敗しないので」の決めぜりふで知られ、2012年から主演するテレビ朝日「ドクターX~外科医・大門未知子~」で押しも押されもせぬ人気女優となった米倉。

19年は同年の民放連続ドラマ1位となる平均視聴率18・5%(ビデオリサーチ調べ)を記録するなど好調だった。その一方で仕事仲間が相次いで事務所を離れる状況に不安を感じていたようだ。

続出した一連の退所劇のあつれきとは関係なく、周囲からは「上戸彩さんと並び、ドクターXで大門未知子というハマリ役のある米倉さんはテレビ界を代表する大女優。今、彼女がやめたらオスカーは大変なことになる」との声も上がっていた。

米倉は古賀社長を“芸能界の父”と慕っており「なんとか話し合って、退社という結末だけは避けてもらいたい」(関係者)というのが彼女の仕事仲間の本音だったが、その思いはかなわなかった。

[via:スポニチアネックス]
https://news.livedoor.com/article/detail/18015507/

海外進出のために退社?

芸能関係者が語る。

「最近オスカーの所属タレントが数人立て続けに退社していて、その背景に事務所内で幹部同士の対立があるのではないかと囁かれていました。

しかし、今回の米倉さんの独立はそれとはまったく関係なく、あくまで前向きに今後の芸能活動を考えた上での本人の決断のようです。

また昨年、米倉さんは体調不良だったことを明かしていますが、それも今回の退社とは関係ないそうです」

心境に変化が訪れたのは昨年夏。主演ミュージカル『シカゴ』の公演を終えた頃だった。これが3度目となるブロードウェイの舞台だったが、いままで以上に自信を感じ、本格的な「海外進出」への意欲が湧いた。

しかし、現状のままでは海外での仕事をとことん突き詰めることはできない。今後の女優人生を考えての判断──より女優として羽ばたくために、独立を選択したのだ。

仁義に厚い米倉は“育ての親”である事務所社長と昨年から話し合いを続け、お互いが納得する形での円満退社となる。

4月以降、米倉は個人事務所の社長に。マネジャーを雇わず、仕事の選別、スケジュール管理、打合せ、挨拶回りなど、すべて一人で行うという。

3月26日(木)発売の『女性セブン』では、米倉が決心するまでの経緯を詳報する。

[via:NEWSポストセブン]
https://www.news-postseven.com/archives/20200324_1550564.html

米事務所とエージェント契約か

米倉は現在、海外に滞在中とみられ、「新しい活動については、近日中にご報告をさせていただきます」と説明。

個人事務所を立ち上げるとみられるが、別の関係者は「海外進出を視野に米国の事務所とエージェント契約を結ぶ可能性もある」と明かし、「YouTubeなどを活用した新展開も準備中」と付け加えた。

交際が報じられているアルゼンチン・タンゴのダンサーとの再婚は「すぐにという動きはない」とした。

[via:サンスポ]
https://www.sanspo.com/geino/news/20200325/geo20032503010012-n2.html

さかのぼること、約2カ月前。本誌は’20年2月11日号で、米倉の熱愛をスクープしていた。

お相手の男性は、彼女の通う教室で講師も務めるアルゼンチン人ダンサー。記事ではスーパーで寄り添いながら買い物する姿や、男性が米倉の自宅に宿泊する現場などを伝えていた。

その後、男性は故郷のブエノスアイレスへと一時帰国。2人は日本で再び会う約束を交わし、離ればなれになっていた。だが、その約束に“黄信号”が灯っているという。

コロナの影響で恋人来日できず

「実は、一時帰国した彼がまだ日本に戻れないんです。本来であれば、彼は4月にもレッスンを再開する予定でした。しかし新型コロナウイルスの影響で、再開のめども立っていないそうで……」(恋人男性の知人)

自国で足止めを食らっているという恋人。そこにはアルゼンチンでの情勢が影響していた。

「感染の拡大を防ぐべく、中南米諸国が次々と“国境封鎖”を発表しています。彼の母国であるアルゼンチンも例外ではありません。その影響で交通網は混乱し、日本への渡航が困難になっているのです」(全国紙記者)

思いも寄らない事態で、恋人との“再会の約束”を阻まれた米倉。だがそんななかでも米倉は再会の日を胸に、レッスンを重ねているようだ。彼女が教室から出てきたのは2時間半後のことだった。

「一度レッスンを休んでしまうと、ダンスの勘を取り戻すのに時間がかかってしまいます。彼がいつ来日してもすぐ練習を再開できるよう、準備しているのでしょう。

それに、教室は休講日も2人きりでダンスデートをしていた場所でもあります。米倉さんはレッスンをしながら、遠い地にいる恋人に思いを馳せているのではないでしょうか」(芸能関係者)

遠く離れていても、2人は強い絆で結ばれているようだ。

[via:女性自身]
https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1843426/


オスカー古賀誠一社長

オスカー 3年前から異常事態

社員の大量退社など、“オスカーの異常事態”をいち早く報じた「週刊文春」2018年5月24日号の記事を、再編集の上、公開する。肩書き、日付、年齢は当時のまま。

◆ ◆ ◆

昨年から今年にかけて、オスカーでは約40名の社員が退社する異常事態が起きている。

「特に、役員を務める古賀社長の義理の息子(※古賀社長の二女で女優の久我陽子の夫 古賀功男氏)が管轄するデジタルコンテンツ事業本部の社員がどんどん辞めていっています。高過ぎるハードルを設定し、達成できないと容赦なく叱責されるのです」(同前)

武井、剛力にも“異変”で、残るは米倉、上戸の2トップだったが……

次世代のエース女優2人にも激変が。

「2017年9月には武井咲(24)がEXILEのTAKAHIROとデキ婚。25歳になるまで恋愛禁止と言われていたオスカーで、結婚のための強行突破の妊娠とも言われました。

その結果、1月クールに予定されていたフジの月9ドラマも流れてしまった。そして2018年4月に剛力彩芽(25)もZOZOTOWNの前澤友作社長との交際が発覚しました」(スポーツ紙記者)

となると、やはり米倉涼子と上戸彩(32)の2トップ頼みになるが……。

「フジで上戸が主演した刑事ドラマ『絶対零度』のシーズン3が7月クールに放送されます。1、2は高視聴率を記録して、上戸の代表作とも言えるドラマ。ところが上戸側が出演を断わったそうです。

これまでと放送枠が変わって月9になるのですが、すっかりブランド力が落ちて低視聴率が続いているのを嫌ったようです。主演が沢村一樹に替わり、上戸はゲスト出演する予定です」(フジ関係者)

[via:文春オンライン]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200325-00036827-bunshun-ent

ネットの反応

・芸能界の真剣交際と円満退社はなんとやら
・やっぱ結婚したかったんだな
・ドクターXもうやりたくないか
・海外挑戦という名の道楽か
・米倉のシカゴってボロクソに言われてた気が
・海外で成功した人見たことないよ
>海外への意欲も
・ここが一番笑う所か 俳優学校からやり直せと言われて恥かくだけだと思うぞ
 >ドラマのヒット作持つ前からミュージカル見据えて海外にダンスレッスンしに通ってたはず。地味な準備をしてるタイプ。
・ダンサーに狂ってしまったのか
・外人の彼氏が合うな
・彼氏は戻って来たくない可能性もw
 >国に奥さんいそう
・なんかこの人の恋愛って毎回難ありだね
・マネージャーなしってwこの女が頭下げてあちこち回るなんて無理な話
・どうせ研音かバーニング行くためのワンポイントだろ
・生涯食っていける金は稼いだんなら後は好きに活動していいんじゃないの
・金あるし干されようがもう気にしないんだろ。
・ブボボを必死に隠してゴリ押ししてくれた会社に屁をひって逃げるのか
・最後っ屁かましてやれ
・いよいよオスカーのトップがゴーリキーに
・今オスカーの内部が色々とヤバイらしいね 岡田も女優に専念したいから退所って書かれてたが本当は?
・たぶんギャラの未払いだと思うんだよね
・ギャラの未払いはほぼ唯一、芸能事務所からの独立で干されない理由
 >オスカーは音事協未加盟だから「干す」力が無いんだってさ
・まあそれを言ってしまえばジャニーズも非音事協だし一概にそうとも言えないんだけど。たしかにオスカーはそっち方面が弱い。というのもオスカーの本業って昔からいろいろ噂があって、要はホステス派遣業であり、もっと言えば別の派遣業で稼いでる会社だというね。
・多分ニコルも退所する
・ニコルもギャラの取り分減らそうとして親に訴えられてたな
・上戸彩しか稼ぎがなくなるのか
 >上戸さん、復帰後の扱いが難しいみたい「腫れ物に触る」感じだって。事務所が原因なのかも。
・最近、退所とか移籍とか独立って多いな
・このままエージェント制なって行けば本当いい事だと思う
 >そんなことになるわけ無いじゃん もっと怖い人がケツ持ちになるだけだよ
・普通のことでしょ?ある程度なったら自由にやりたくて独立するでしょ
・最近小芝風花をゴリ押ししてるのはこういう事情だったのか
・オスカー辞めまくりじゃね?今や泥船なのか?
 >娘婿が酷いらしいが
 >辞められるのはいい事務所だよ
 >そもそも閉めるつもりんじゃないかと思えてきた
 >大穴でLDHとの合流がありそう。
・今人気のぺこぱもオスカーのお笑い部門解体で移籍してたな
・オスカー大丈夫か…

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2020/03/25 21:33

    歌舞伎役者妻の座を五代目の元情婦に略奪されたので

    あとはペット感覚で
    年下の白人か20歳以上離れた若いツバメを囲うか
    世界で一番大好きな自分のプライドを保てない

  2. 1
    名無しさん 2020/03/25 21:19

    オス○ー… 選択希望女優、第一巡目…
    唐田えりか、千葉県出身、右投げ、右打ち
    暴走投手… でいいんじゃね?
    4/1以降はフリーだろうし

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事