TALENT

HEADLINE

渡部建&佐々木希 親子での仲睦まじい姿に「撮らせた?」疑いの声 復帰アピールの戦略か

長い梅雨が明け、ようやく晴れ間が見えた8月上旬の早朝。都内の高級住宅地に、小さな子供を挟んで、“手つなぎデート”を楽しむ夫婦の姿があった。

男性の手は子供の右手と、女性の手は子供の左手とギュッとつながれており、時折、子供は両足を浮かせ、ブランコのように体が揺れるのを楽しむ。

「もういっかい」と子供がねだり、夫婦は息を合わせて子供を持ち上げる――。ドラマに出てくるような“幸せな夫婦”は、アンジャッシュ・渡部建(47才)と佐々木希(32才)だった。

ふたりは2017年10月に結婚し、翌2018年2月には第一子の男の子が誕生。順風満帆に見えたが、今年6月に渡部が複数の女性と不倫関係にあったことが発覚。

しかも「多目的トイレでの性行為」「女性に1万円を渡し、都合よく扱う」などの詳細が報じられ、大バッシングを浴びたことは記憶に新しい。

一連の報道により、渡部の仕事はゼロに。収入が途絶えただけでなく、CMの降板で多額の違約金が発生するとみられ、大きな“ツケ”を払うことになった。

「不倫騒動以前、渡部さんには3本のCM契約がありました。その中には外資系商品もあり、特に違約金の額が大きくなる可能性があります。

レギュラー出演していたテレビ番組の再収録費用などと合わせると、賠償額は1億円を超えるともいわれています」(大手広告代理店関係者)

渡部が背負う十字架は金銭面だけではない。パートナーにも多大な迷惑をかけた。

7月30日、新CMの発表会に登場した相方の児嶋一哉(48才)は、コンビの今後について、「まだ何も決まっていない。復活できないかもしれない」と心境を明かした。

最も深く傷ついているはずの妻の佐々木は、

《この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません》

と謝罪コメントを出し、「離婚しない」道を選択した。さらに、雲隠れした渡部とは対照的に、騒動後も間を置くことなくレギュラー番組に出演し続けている。

[via:女性セブン]
https://www.news-postseven.com/archives/20200805_1584105.html


夫妻揃ってカメラ目線?

「撮らせた?」疑いの声

渡部建と佐々木希夫妻の仲睦まじげな家族写真が「女性セブンにスクープされるも、業界内外から「撮らせたのでは?」という声が上がっている。

写真を見ると渡部はキャップにTシャツに短パン、佐々木はハットにノースリーブにパンツというお互いカジュアルなスタイルでそれぞれが小さい息子の手をつないでおり、2人ともしっかりカメラ目線なのが伝わるものとなっていた。

この記事を受け、ネットでは

「荷物ないし撮らせたね」

「ノースリだからヤラセくさいよね。日常なら絶対長袖着るかアームカバーするでしょ」

「急に上げ記事出て違和感」

といった疑いの声が続出している。

「8月6日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、渡部さんが現在巣ごもり状態で息子の面倒を見ていることや、近隣住民による“騒動後は姿を見かけない”といった証言も掲載されていました。

それだけに、業界内でも『撮らせたのか?』という声は多いですよ」(テレビ局スタッフ)

『週刊文春』には渡部がスポンサーへの謝罪やCMの違約金も払い終えたという関係者の声が掲載されており、それらを鑑みると芸能界復活の日は近そう。

それだけに、今回の写真の内容や掲載のタイミングがどうしても戦略的に見えてしまう気も……!?

[via:エンタMEGA]
https://entamega.com/46169

復帰計画がポシャる?

「いま、彼は自宅でひたすら写経や習字などをして心を落ち着かせている。髪の毛も短くし激ヤセしたので、一見すると誰なのか見分けがつかない状態なんです」(放送作家)

数多の女性との鬼畜不倫スキャンダルで芸能界を追われることになったアンジャッシュの渡部建(47)が、最後の頼みとしていた芸能界復活の芽が、早くも潰えてしまったという。

スキャンダル後も唯一、メディアにて配信されていたのがHuluの番組『渡部の歩き方』。なんと渡部は、この番組で、再び復帰を目論んでいたというのだ。

同番組は’16年からスタートし、各都道府県ごとに名店をピックアップ。料理のジャンルや穴場などにフォーカスしていて、プロのシェフや業界関係者など、グルメ界では知る人ぞ知る人気コンテンツだった。

「この番組は、次の配信放送で、なんと記念すべき100回目に突入する。ここだけの話ですが、来年4月の新作から芸能界への復帰を模索していたんです。

テレビ地上波ではなく、スポンサーの影響をほとんど受けない配信となれば、ハードルは低くなる。初回には、妻で女優の佐々木希(32)も出演する予定だったといいます」(芸能プロ関係者)

ところが、ここにきて、ほぼ決まりかけていた復帰の話がとん挫してしまったという。

「大手版元であるG社から予定されていた『渡部の歩き方』の番組関連本の出版化が突然中止になってしまったんです。取次会社やコンビニエンスストアから、販路確保が厳しいと…。

また、仮に販路を確約できたとしても、再びネット民のバッシング対象になってしまう。議論が尽くされた結果、出版化が見送りになってしまったんです。

印税は100万円程度ですが、渡部にしてみたら最後の頼みの綱だった番組復帰計画が暗礁に乗り上げた格好。見送りと同時に、番組自体の打ち切り案も俎上にのっているそうです」(事情通)

芸能界の“歩き方”をナメた責任は重かった。

[via:週刊実話]
https://wjn.jp/article/detail/9382713/

頼みの綱は千葉テレビ?

実はコンビの命運を握るのがローカル局の千葉テレビだという。

イベントで、児嶋に渡部の現状について質問が飛ぶと「なんか元気らしいですよ。最近、会ってないんで。元気というウワサは聞いています」と回答。

コンビの今後については「整理ができていない」として「本当にまだ何も決まってないし、わかんないじゃないですか。だって復活できないかもしれないし、本人に、本当のところをまだ聞いてないんで…」と語るにとどめた。

児嶋の神妙な面持ちからは、コンビ間では連絡もままならず、話し合いが行われていない様子がうかがわれた。

無理もない。複数の女性と乱倫生活を送り、中には多目的トイレで1分でコトを済ますという性獣ぶりまで明らかになったのだから。それだけに、コンビとして笑いを届ける段階ではないのだろう。

あるテレビ局関係者も「渡部の復活は現状、絶望的と言わざるを得ない。そう簡単には復活できない」と手厳しい。

このまま、コンビが自然消滅となってもおかしくないが、一方で、ある芸能関係者は「可能性が完全になくなったわけではない。まだ、コンビの〝核〟というような冠番組を残しているからね」と言う。

その番組とは、コンビとして初めての冠番組となった千葉テレビの「白黒アンジャッシュ」(毎週火曜午後11時)だ。

2004年10月にスタートした長寿番組で、当初は制作費も少なく、まともなセットも衣装もなかったが、次第に人気番組に成長。

関東独立局としては異例の最高視聴率3・7%を記録したこともあった。渡部が活動自粛している現在、児嶋が1人でMCを担当して、番組を継続している。

「同番組は2人が大ブレークする前から、起用してくれた。その恩義は相当なもの」と明かすのは前出の芸能関係者。

所属事務所の「人力舎」も制作に深くかかわっていて「この番組がなくなる時はアンジャ解体といってもいいぐらい」(同)だというのだ。逆に、継続しているということは、コンビも継続と言っていい。

事務所の仲間たちもバックアップしている。

「同番組は渡部がいわゆる〝回し(司会進行役)〟を務めていた。児嶋の話術が不安なだけに、人力舎の人気芸人たちが総出演してカバーしている。むしろ内容は豪華になった」(同)

これまでは「ドランクドラゴン」やオアシズ・大久保佳代子が出演。渡部について芸人たちが毒づくなど、笑いにしている。

11日には、おぎやはぎの小木博明も登場する予定だ。現在は片頭痛の治療のため休養中の小木だが、事前に収録していたとみられる。

6日発売の「週刊文春」によると、渡部はスポンサーへの謝罪を終え、CMの違約金も全額支払ったという。渡部の妻・佐々木希は、夫を支えていくことに変わりはなく、あとはコンビの今後が問われることになる。

[via:東スポ]
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2044605/

ネットの反応

・もう夫婦で解決した事、ほっとけば無い。
・揃ってカメラ目線なのが気になる…人力舎の作戦とか?
・アピールでしょ。
・多目的散歩
・未だ芸能界復帰の可能性が有るのか?
・完全に事務所が撮らせたイメージアップ写真じゃん笑
・ちゃんと撮ってるかなぁチラッの瞬間やろこれ
・静かに好感度良く露出していく作戦なのかな。
・自分なら恥ずかしくて近所歩けない…ま、開き直らないと生きていけないからね。
・仕込みだよ。仕込み。虎視眈々と復帰に向けてファミリーアピール。
・多目的おじさんのイメージ回復に利用される子供w
・宇宙人かな(´・ω・`)
・モザイクがアレ過ぎて、夫婦で謎の宇宙人を捕まえたようにしか見えねえぞw
・夫婦がどうしようと勝手だけど渡部は正直もう見たくない。
・のぞみちゃんのママタレとしての生命断たれたたのは本当に可哀想だわ。
・渡部と離婚した方が佐々木の起用増えて収入もずっと上がるよ。今のニーズがそうだから。
・不倫場所がトイレじゃなくホテルだったら許してないと思う
・さすが元ヤン、多目的とも普通を演じられる根性と気合がハンパないね!
・こんなことやっても地上波はもう無理なんですけどね
・今の時代、こんなあからさまなヤラセ写真誰も信じねーわw
・もうちょっと自然な写真出せないの?この夫婦いつも撮らせた写真ばっかり
・みんな「撮らせたんだ…」って思うから、逆にイメージダウンの予感。
・多目的トイレ見る度に渡部の顔が浮かんで本当に迷惑
・しかし復帰に向けた行動が早すぎるな
・逃げて隠れることを選んだ時点で復帰は厳しいでしょ
・お互いコンビ愛なさそうやし児嶋はその気なさそう
・渡部の多目的トイレ探訪で復活できるだろ
・年末のガキの使いSPからオファーが来るだろうけどプライド高そうなんで受けないだろうね

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2020/08/15 18:29

    下衆いな

  2. 1
    ペニマル 2020/08/10 19:41

    佐々木希を一週間貸してくれたら擁護派にまわったるでぇーーーっ!!!!

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事