TROUBLE

HEADLINE

ももクロ妹分のアイドルが収録中にヘリウム吸い意識不明・・・テレ朝発表の遅れ、制作スタッフは逃亡!?

ももいろクローバーZの妹分の女性27人組、3B junior(スリー・ビー・ジュニア)のメンバー、Aさん(12)が、BS朝日のバラエティー番組の収録中に意識を失い、救急搬送されていたことが4日、分かった。


3B juniorの星くず商事でアイドルが意識不明


番組を制作したテレビ朝日が発表した。ヘリウムガスを一気に吸ったことが原因とみられる。1月28日の事故から7日経った現在も、回復の兆しはあるものの、意識は十分に戻っていないという。

テレ朝によると、事故が起きたのは1月28日夕、東京都内の同局本社内スタジオで行われた「3B juniorの星くず商事」(土曜深夜3・0)の収録中。

メンバーは5人1組に分かれ、ヘリウムガス80%、酸素20%が入った、声を変える市販のパーティーグッズ(5000cc)を使ったゲームに挑戦。Aさんは同グッズを吸ったとみられる直後に突然、倒れた。

意識を失っており、すぐに救急車で都内の病院へ。一時は意識不明の重体だったといい、警視庁麻布署は、業務上過失傷害の疑いもあるとみて詳しい状況を調べている。

Aさんはその後、別の病院で専門医の治療を受け、脳の血管に空気が入り、血流が妨げられている状態の「脳空気塞栓(そくせん)症」と3日夜に診断された。ガスを一気に吸ったことが原因とみられ、同症状の治療に変えてから回復の兆しを見せている。

同局は現在の容体を「意識は十分に戻っていないが、目を開いて声を出そうとする。手が上がるようになり、水も飲み始めている。本日、口からの食事も始めた。医師は『完治を目指す』としている」と説明。障害が残るかには「まったく分かりません」とした。

[引用/参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150205-00000007-sanspo-ent]

テレ朝発表の遅れ、制作スタッフは逃亡!?

テレビ朝日は番組スタッフによるガス缶の注意書きの見落としがあったと認めたが、事故発生から1週間たっての発表には疑問が残る。


テレビ朝日 事故発生から1週間後に発表


2月5日の発表は緊急会見の形で行われたが、事故から1週間もたっている。スポーツ各紙によると、テレビ朝日は遅れた理由について、

「これまではっきりした原因の特定に至っていなかったことや、当初は早い回復が見込まれ、容体の推移を見守っていたことなどから公表を控えておりました」

と説明する。4日に専門医の診断結果を得ることができ、家族の了解があったため、この日の発表だったという。

グループはももいろクローバーZの妹分として活躍する注目株のアイドルだ。ファンの間では心配が広がり、

「こんなヤバイ事故、なんですぐ発表しなかった?」
「何でここまで公表が遅れたんだ 一人の少女が死にかけてんだぞ」

ともっと早い公表を望む声が多い。


株式会社トリックスター 製作実績から削除
㊧魚拓 ㊨削除後


その一方で、番組を担当したとみられる製作会社のサイトからはすでに番組紹介の記述が削除されたという報道があり、ファンの間ではさらに不信感が募っているようだ。

[引用/参照:http://www.j-cast.com/2015/02/05227178.html]


3B juniorの星くず商事 番組スタッフ

■プロデューサー 鈴木さちひろ(ももクロChan発起人)
・ブログ削除して逃走

■製作会社 株式会社トリックスター
・「星くず商事」を製作実績から削除して逃亡

【関連商品】

コメント

  1. 1
    名無しさん 2015/02/06 21:44

    でもチンは平気で吸ってるんだろうね♪

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事