OTHER

HEADLINE

80年代アイドルの裏事情「月給5万円」&秋元才加が極貧過去を告白「新聞紙を燃やして灯りに…」

28日に放送されたバラエティー番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で80年代アイドルの裏事情が暴露された。

杉浦幸

主演ドラマ『ヤヌスの鏡』(フジテレビ系)がヒットした杉浦幸(44)は「1時間くらいしか寝る時間がなかった」と当時の多忙ぶりを回顧。だが、それほど忙しかったにもかかわらず、当時の月給は「5万円」だったと明かした。

大西結花

これに『スケバン刑事III』などに出演した大西結花(45)が「私は最初は3万円。スケバン刑事の頃はもうちょっとありましたけど…」と同調。82年のドラマ『陽あたり良好!』に主演した竹本孝之(48)も「デビューして1年間は俺も5万だった」とうなずいた。

杉浦は「10万円もらっていた人の方が少ない」と当時のアイドルの給料事情を振り返っており、売れっ子として華々しく活躍していた80年代アイドルたちは意外なほど薄給だったようだ。

「当時は事務所がアイドルのために寮を用意し、食事や私服、メイク道具など衣食住すべての面倒を見ているところが多かった。給料というより『お小遣い』として数万円が渡されていたといった方が正確かもしれません。

事務所もアイドルの売り出しに多額の資金を使っていますから、それが回収できるまでは給料を極端に上げるべきではないというのが共通認識だった。また、10代、20代の若い子にまとまった額を渡すと、スキャンダルの火種になりかねない遊びを覚えたりするため、それを防ぐ目的もあった」(芸能関係者)

岡村隆史

杉浦の暴露を聞いた司会のナインティナイン・岡村隆史(43)は「AKBも安いやんな?」と元AKB48の秋元才加(25)と質問。「そうですね」と肯定しかけた秋元だが、周囲から「AKBはもう少しもらってるでしょ」とはやしたてられると「そこは、ちょっとぼかして…」と苦笑いでごまかしていた。

AKBの給与事情に関しては、過去にメンバーが「新社会人の月給より少ない」と暴露している。メンバーの保護者が「どれだけ働いても月給10万円」「ウチの娘(研究生)は1円も貰っていない」などと週刊誌で告発したこともあった。

秋元康

また、総合プロデューサーの秋元康氏が「研究生の公演1回のギャラは5000円くらい」などとトーク番組で明かしたこともある。

AKBと80年代アイドル、どちらの方が恵まれているのだろうか。

篠田麻里子

「AKBの場合は、選抜入りするような人気メンバーと下位メンバーの格差が激しい。人気メンバーは80年代アイドルと同じく事務所がマンションを用意し、篠田麻里子のようにAKB運営会社の社長と同じ高級タワーマンションに住んでいたケースもある。彼女たちには送迎の車までつきますが、下位メンバーは自分で借りたアパートや実家から電車通い。賃金面でも上位メンバーはデビュー数年で月給150~300万円と稼ぎまくりですが、下位メンバーは手取り10万円前後。上位は80年代より遥かに恵まれているといえますが、下位は昔と変わりませんね」(前同)

80年代アイドルは人気絶頂期でも給与が思ったほど上がらず、当時は金銭面で事務所と揉めたタレントの独立トラブルが非常に目立っていた。それに比べれば、今は下積み時代は苦労しても人気が出れば相応のおカネが入ってくるため、タレントにとっては恵まれた環境といえるのかもしれない。

番組では、他にも杉浦が「当時のインタビューで言ったことは全部ウソ」「アイドル時代に恋愛をしていた」「女性アイドルは怖い人ばかり。

小泉今日子

いい人だったのは小泉今日子さんだけ」などと衝撃的な暴露を連発していた。10年後や20年後、AKBなど現在の人気アイドルグループのメンバーたちも今は表に出せない裏事情を語るようになるのだろうか。
[メンズサイゾー]
http://www.menscyzo.com/2014/01/post_7179.html

■秋元才加、衝撃の極貧過去を初告白

元AKB48で女優の秋元才加が、過去の極貧生活を初告白した。

秋元才加

母親が働いたお金で生活を送っていたそうで、「電気とガスが止まるのが当たり前。お皿に新聞紙を切ってライターで明かりつけたり、白飯だけでしょう油かけて食べたり。お弁当も作ってもらったことがない」と過酷な過去を回顧。さらには焼却炉に捨てられた教材を持ち帰ったり、フリーマーケットで服を安く購入することなどで、生活費を切り詰めていたという。

AKB48に応募した理由について問われると、「テレビとか見てても『これが有名人のお部屋です!』みたいのあるじゃないですか。自分もそういうふうになれるのかなと思って」と裕福な暮らしへの憧れが動機となったことを吐露。

加入後もしばらくは家族のために弁当を持ち帰る生活を送っていたが、「ここ2~3年で家族にも仕送りできるようになった」と環境の変化を明かし、「『お前はダメだ』と言われたことがなかった。裕福ではなかったですけど、家族に支えられてる部分がすごくある」と素直な思いを語った。[モデルプレス]
http://mdpr.jp/news/detail/1322986

【関連画像】
篠田麻里子 AKB時代のお宝セクシー画像まとめ

秋元才加 デビュー当時の初々しいお宝画像

小泉今日子 元ヤンアイドル時代画像!!

【関連商品】


関連キーワード

コメント

  1. 6
    名無しさん 2014/01/30 23:17

    おめぇらの作り苦労話なんか世間はミジンコほどの興味もないことを知れ! 不愉快!

  2. 5
    名無しさん 2014/01/30 21:11

    秋元の父親が48劇場出禁喰らってる肛門をクンカクンカしたい

  3. 4
    名無しさん 2014/01/30 17:46

    AKBは何を話しても信憑性が無い! 盛るしね…W まぁAKBに限らず芸能人って皆同じだろうけどね…。 アド街で客が寄り付かない店が8位でお菓子が地元好評名産になってるの見てからテレビの美味しいとか使い易いは信じない!! 三浦皇成の嫁みたいなのばかり… ポヨポヨ

  4. 3
    名無しさん 2014/01/30 17:25

    また、パワーの話し?
    お腹いっぱいです。

  5. 2
    名無しさん 2014/01/30 15:35

    チヤホヤされたいから、タレント目指すんだろ!

    タレント(才能)ないヤツがタレントになっても、長年一線で活躍出来る訳がない♪

  6. 1
    名無しさん 2014/01/30 15:19

    何でもやるな。作り話。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事