OTHER

HEADLINE

セクハラ被害テレ朝記者の実名を民進党代表がポロリwキー局が官僚に送り込む美人記者たち

各局が送り込む才媛記者たち

《週刊誌報道に示されたようなやりとりをした女性記者の方がいらっしゃれば、調査への協力をお願いしたい》

森友学園問題で国会が紛糾する中、渦中の財務省トップに持ち上がった新たな騒動。辞任した福田淳一元事務次官(58才)が複数の女性記者にセクハラ発言を繰り返していたと『週刊新潮』(4月19日号)が報じた。

これに対し、福田氏はセクハラを否定した上で、新聞やテレビ局などの記者クラブ加盟各社に、冒頭のような異例の協力要請を出したのだ。

報道各社にとって、“霞が関の中枢”である財務省への取材は超重要。それだけに、エース級の記者がしのぎを削っている。

「超堅物の官僚からスクープ情報を取るのは至難の業。そこでテレビ各局は、少しでも印象をよくするためなのか、たまたまなのか、選りすぐりの美人記者を財務省の記者クラブに送り込んでいます。

もちろん外見だけでなく、財務官僚と渡り合えるだけの頭脳も必須です」(全国紙記者)

『週刊新潮』の記事によると、福田氏に夜中呼び出された女性記者は、パジャマから着替えてバーに駆けつけた。酒席につきあい、森友問題について聞き出すのが彼女らのミッション。

福田氏はそんなやり取りの中、「おっぱい触っていい?」「キスしたい」としつこく言い寄ったという。

「福田さんはお酒が弱くて、酔って記憶がないなんてことはたまにあるそうです。記事には日頃からセクハラを連発することで有名だったと書かれていましたし、担当の女性記者は呼び出されるたびにビクビクしていたんでしょうね…」(前出・全国紙記者)

小さい時から神童と呼ばれ、東大をトップに近い成績で卒業したスーパーエリートの財務官僚は、ちょっと変わった人ばかり。

そんなオジサンたちを相手にしなきゃいけないのだから、彼女たちの苦労は推して知るべし。若手の財務官僚が言う。

「省内でも、“あの記者は目を引く”と評判になる人がいつも何人かいます。

最近では、テレビ朝日の進優子記者は女子アナと見紛うような美形ですし、フジテレビの石井梨奈恵記者は上智大学から仏パリ政治学院に留学した経験のある才媛。

NHKの山田奈々さんは突っ込んだ取材をする優秀な記者だと評判です。ぼくたち若手はほとんど相手にされませんが、一癖も二癖もある幹部たちから直接、携帯で呼び出されるのを見るとホントに大変そうです」

冒頭の通り、財務省は血眼になって報じられた女性記者を探している。

「音源を全部聞いたわけではないので状況はわかりません。福田氏の言う通り、クラブでホステスとの会話という可能性がないわけではない。それにしても被害を受けたという記者に“名乗り出て”というのはおかしな話。

情報を握るために必死の記者が自ら名乗り出られるはずがないし、セクハラを受けた女性が被害を訴えることに抵抗があるのは当然のこと。誰が相手だとしても、音源があるのだから、福田氏を徹底的に調査すべきです」(前出・全国紙記者)

福田氏は新潮社を名誉棄損で提訴するというが、向かう新潮社も記事に絶対的な自信を見せている。

[via:女性セブン2018年5月3日号]
https://www.news-postseven.com/archives/20180419_668016.html

セクハラ被害テレ朝記者の実名を民進党代表がポロリw

事務次官がセクハラしたテレ朝社員がセクシーすぎるw




ネットの反応

・エッチだ…w
・ええやん
・なぜ名前出したんだ・・・
・メディアから出てきた話かと思いきや、民進党が会見で言ってて草
・なぜ自民党によるセカンドレイプだ!って流れが来てる時に野党がレイプに参加してしまうのか…
・上司も女だったみたいだな
・画像で見たら微妙だけど実際見たら美人だと思う
・美人でもなんでもねえじゃん
・即ハボ
・絶妙だよな 美人過ぎずブサイク過ぎず
 >そらまあ美人は報道やなくて芸能かバラエテイに回されるしな
・一方

 >こっちはセクハラやなくてレイプやからね。
・キー局が官僚トップに送り込む人員だからとびきりの美人かと思いきや…
・いうほど触りたくなるおっぱいか?
・触れる胸ないやん
・ちょいブスなんが逆にイケそうと思っちゃったんやろな
・ちんこみたいなマイクの持ち方しやがってw

関連キーワード

コメント

  1. 3
    名無しさん 2018/04/24 12:30

    下戸に近い輩に対してのハニートラップ•••

  2. 2
    名無しさん 2018/04/23 7:16

    ほんとにおっしゃる通り。

  3. 1
    名無しさん 2018/04/22 9:09

    問題として責められるべきはセクハラした福田次官と、それを相談されながらも黙殺したテレビ朝日。
    me too運動で盛り上がったアメリカを模倣して日本の野党がカメラの前でここぞとばかりに黒い服装で臭い芝居込みのパフォーマンスをしていたが、そのアメリカならばセクハラを見て見ぬふりしたテレビ朝日も同じ熱量で叩かれている。
    しかし日本では左翼メディアがセクハラを財務大臣の責任問題として追及し、さらに財務大臣の任命責任という理屈で政権批判にまで結び付けて倒閣運動に利用。
    だからテレビ朝日を庇うような解説をするコメンテーターが続出。
    これじゃセクハラを社会悪とする風潮に水を差す。
    本来はテレビ朝日も大いに批判されるべきなんだよ。
    マスコミは自分たちの取材活動や手法が批判されないように誰も言わないが、わざとらしく女性記者をあてがって夜の飲食店で酒の席にまで出席させている現状は健全とは言えない。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事