OTHER

HEADLINE

市井紗耶香が娘の学校をブラック校則とディスる!?「黒く染めて」と頭髪指導も「娘は地毛 染めません」


市井紗耶香 インスタで小学校を卒業した次女とのツーショットを投稿

元モーニング娘。でタレントの市井紗耶香が14日、ツイッターを更新し、娘が学校から頭髪を黒く染めるように指導されたことを明かし、「これがブラック校則なのか、学校独自のルール」とつぶやいた。

市井のツイッターによると「娘は地毛、過去に水泳経験あり」と説明している。

市井は「頭部と毛先の色にムラがあるから黒く黒く染めてきてください」と学校から指導されたといい「娘は地毛、過去水泳経験あり。入学説明会の時にはチェックは受けなかった」と事情もつぶやいた。

娘からは翌日に再び頭髪検査があることから「カラー剤買った方がいい?」と心配の連絡もあったという。

これに市井は「先生に事情を説明し、黒く染めることはしませんと伝えた」といい、「過度に個人の尊厳を損なう行為はあまりに残念すぎる」との思いもつぶやいた。

さらに市井は「頭髪検査は目視で行うとのこと。本人にも過去染めたりパーマをかけたりした経験はないのかの確認をするそう。『ただでさえ不安になってしまった子供に自白を強調するかのようなニュアンスの質問は控えて欲しいです』と先生には一言添えた」とも明かし「子供に寄り添う教育であってほしいと願うばかり」ともつぶやいた。

また、市井の夫は美容師であることから「カラーはダメ くせ毛を直すパーマもダメ『じゃあトリートメントはどうなの?』主人の一言。

今の時代にあった多様性を認め合う社会を作って欲しい。子供たちを信じれるのは大人の大切な役割です」との思いもつづっていた。

[via:デイリースポーツ]
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/07/15/0013511517.shtml


市井紗耶香 左耳裏のタトゥー

ネットの反応

・こじらせてるねえ
・「地毛なのに染めろ」はブラックだと思う。親として納得いかないのは当たり前。
・言ってることが中学生みてえだな
・大人が「信じれる」言うたらあかんやろ
・入学の時点で説明しないとな。
・「過去に水泳経験あり」の意味って何?
 >塩素で髪が茶色くなるんだよ
・故意じゃないにしろ脱色したって認めてるじゃん
・言い訳ですな!
・SNSで晒すのはどうかと思う。
・自分の発信力を利用して学校をディスのはいただけない
・こんなことをツイッターに載せられた学校側がどう思うか理解できないのかな。
・カラー、パーマはダメ。じゃぁトリートメントは?とか屁理屈言うから、おかしくなってくる。
 >この旦那の言うトリートメントって、カラートリートメントの事かな?意味わからんわ
・市井氏もご主人も間違ってる発想だと思いますよ。校則の内容ではなく、決められた事を守る大切さを教える事が大人や親の務め。
・社会は理不尽だらけだよっていう教育だからね
・ルールが守れないなら退学でいい
・モンスターペアレンツやな
・ブラックマザー
・染めてない地毛やプールの塩素による色落ちはセーフじゃない?
・これは学校側が変 他人様の体の一部の色合いに注文つけるとか頭おかしい
・地毛証明書とかあったな ハーフの子も作ってた
・教育者なんざ全員キチガイ
・地毛だとしても他の親御さんから難癖つけられそうではある
・では証拠に下の毛の色を確認させてもらおうか
・先生「茶色いね」子供「水泳でこの色に」先生「了解」これで終わる話なのに、市井が「個人の尊厳」とかしょうもない感想いれてくるからややこしくなるんだよ。
・ここで髪を染めないで戦っても将来的にはじかれてしまうんだろうね。
・さすがにこの発言は馬鹿すぎてひくな
・落選して正解だよこいつ
・市井氏が単なる痛いタレントなら、そこまで何とも思わないんだけど須藤元気が離党届を出しており、彼が議員辞職したら自動的にこの人が繰り上がりで国会議員になる。
・教頭先生も地毛ですか?って聞けば大体は丸く収まる

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2020/07/17 0:43

    こんなことで必要以上に揉め事をでかくするような大人はおかしい。仮にもタレントがツイートしてまでアピールする必要はない。学校と話し合えばいいこと。こんな話し合いもまともに出来ない奴はそれこそ議員になんてなれない、というよりならないほうがいい。こんなこじらせが政治家になれば国民が損する。

  2. 2
    名無しさん 2020/07/16 9:19

    親が説明して学校が納得して終りの話

    その結末書いてないよな

  3. 1
    名無しさん 2020/07/16 8:18

    これは市井が正しい。
    というか、学校で、未だに憲法違反で下手すると刑法に定める犯罪にも当たりかねない指導が行われてるのに驚く。昭和の頃から文科省指導でも、ダメと言われてた校則。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事