SCANDAL

HEADLINE

刑務所から出所した押尾学のリベンジに恐れる面々とは!?

昨年12月中旬、俳優で歌手の押尾学が懲役2年6ヶ月の実刑を終えて静岡刑務所から出所した。大々的には報道されなかったが、出所後に押尾がリベンジを図ろうとしているのではということは注目されている。


押尾学 出所 リベンジ


押尾が服役した罪は、2009年8月に東京・六本木ヒルズのマンションで合成麻薬MDMAを摂取した銀座ホステスが全裸遺体で発見された際の保護責任者遺棄致死。

スポーツ紙デスクによると、

「人気俳優の衝撃的な薬物と”見殺し事件”に世の中は騒然となりましたが、初犯で模範囚だったため、昨年12月中旬に静岡刑務所から仮釈放になったのです」

芸能界への復帰の意欲はあるものの、今は都内の実家で引きこもりのような生活をしているという押尾。

最初は暴露本を出して、話題作りをする目論見らしい。

「まずは獄中での生活ですね。刑務所内では壮絶なイジメに遭ったので、現在の刑務所の問題点を指摘するようです。しかし、これだけでは売れないので、やはり芸能界の深い話が中心になり、そこで自分に冷たくした人間に仕返しをしたいのでしょう」

押尾の逮捕後、元妻の女優・矢田亜希子は彼と離婚し、シングルマザーとなった。結婚後はしばらく活動を控えていた矢田だったが、子供を育てるためにも働かなければならない。

そこで、かつての売れっ子の面影はどこへやらというような復帰を果たし、順調には見えない芸能活動を細々と続けている状態だ。

そんなところへ押尾が私生活まで暴露するようなことをしたら、矢田のイメージは丸つぶれだろう。

押尾学  女社長
「押尾は自分にぬぐいきれない悪役のレッテルが貼られてしまったことをすでに理解してます。それなら、徹底的に悪者キャラで売ろうと考え、過激な暴露本を出すと決めた。

もう大手出版社の編集長が実家に出入りしているので、事件の真相まで含んだ衝撃的なネタが出てくるでしょう」(先のデスク)

矢田をはじめ、押尾のスポンサーだった大手下着メーカーの前女性社長など、押尾のリベンジが怖くて落ち着かない日々を送っているのではなかろうか。

[引用/参照:http://news.infoseek.co.jp/article/newscafe_1572908]

【関連商品】

関連キーワード

コメント

  1. 9
    名無しさん 2015/02/02 20:49

    おまえの将来よりは興味ある

  2. 8
    名無しさん 2015/02/02 20:47

    今どきコメント2連投する輩の方が珍しいわ

  3. 7
    名無しさん 2015/02/02 20:44

    しね

  4. 6
    名無しさん 2015/02/02 20:43

    頭の弱いマンガ読みすぎて、自分が強くなったと勘違いしてるカスが言うセリフだな!

  5. 5
    名無しさん 2015/02/02 0:01

    どーでもいい。

  6. 4
    名無しさん 2015/02/01 17:01

    湯川より支持の少ない輩も珍しいな♪

  7. 3
    名無しさん 2015/02/01 16:54

    湯川より支持の少ない輩も珍しいな♪

  8. 2
    名無しさん 2015/02/01 13:48

    押尾「おいしいお」
    矢田「もうヤダー!!」

  9. 1
    名無しさん 2015/02/01 13:45

    シャバに出てきたチンピラなんて始末するのは簡単でしょ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事