SCANDAL

HEADLINE

【小出恵介】示談発表は絶妙なタイミング!?未成年女性側が文春とFRIDAYで真相を告白も・・・

5月に大阪で未成年の女性(17)と飲酒し、淫行したとして無期限活動停止中の俳優・小出恵介(33)が、今月10日に相手女性との間に示談が成立したと15日、所属事務所が発表した。

小出は代理弁護士を通じ、相手方は本人と親権者を交えて話し合いを行ったという。一部では示談金1000万円とも報じられていたが、当事者間での守秘義務があることを理由に、具体的な金額は明らかにしていない。

今回の事件は、相手が未成年ということもあり、大阪府の青少年健全育成条例違反に当たる可能性もある。違反となれば、2年以下の懲役または100万円以下の罰金。

示談は成立したが、事務所は今後も示談交渉の内容を含めて捜査に協力する姿勢を示し、「相手方の女性が警察当局に真実を明らかにしていただくことにつきましては、一切妨げておりません」と付け加えた。

事務所は、写真誌報道で事件が明るみになった直後、小出に活動停止の処分を下した。

「本人の為にも擁護するのではなく、当人が負うべき責任と義務を誠実に全うさせる所存。社会的責任の重さを真摯(しんし)に受け止め、引き続き厳正かつ責任をもった対応を進めてまいります」

と処分は継続する考えだ。

また相手女性は「週刊文春」のインタビューで「小出君には会見で真実を語ってほしい」と訴えかけていた。その点について、事務所は「捜査への影響を回避するため、当面開催できないものと判断しております」とした。

[via:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170616-OHT1T50022.html]

【文春】17歳被害少女が
美人局疑惑の真相を告白

「彼とエッチしたことを友達に話したら、『それ、週刊誌のネタになるんちゃう?』みたいに言われて、そうなんかなって思ったんです」

6月初旬、実は小誌記者も当該女性に接触していた。女性は17歳。事実であれば、淫行に当たる。だが彼女が金銭目的で証言していることを隠さなかったため、小誌は記事化を慎重に検討していた。

その直後に出たのが、6月9日発売の「フライデー」のスクープだった。

小誌は改めてA子さんに話を聞いた。SNSに投稿された大人びて見える写真より、はるかに幼い印象の17歳のA子さん。彼女の口から出てきたのは、反省と怒りの言葉だった。

「誰かと相談して小出君を嵌めようとしたことは、全くありません。すべて私が一人で考えて突っ走った。

あの頃、私は子供が施設に取られたことで、生活が荒れ、夜の繁華街で遊び歩いていました。そんな時に事件が起きました」

A子さんは小出と出会った頃、通信制高校に通っていたが、現在は自主退学し無職。一年前に子供を出産したシングルマザーだ。

「ほとんどはフライデーに書いてある通りです。あの夜は彼のせいですごくいやな思いをしました。でもネットやテレビを見て、私が悪いのかなって思うこともあって、もうどうしたらいいのか分からなくなって……」

5月8日の夜9時頃、A子さんを誘ったのは知人男性のK氏。こう連絡が来た。

「小出がおるから、おいで」

飲み会の参加者は、ほとんどが初対面だったという。

「あの日に会った人の中で知ってるのはKさんだけでした。他の人は名前も知りませんでした。小出君のことも知らなくて。Kさんに『有名な俳優だよ』と教えられたんです。

俳優だから見た目はいいし、二軒目のバーで二人きりになった時、小出君に口説かれて、舞い上がってしまったんです。私も相手もかなり酔っていました。

でも、二軒目のバーを出た後、路上でスカートをめくられたのは、すごく嫌やった。ホテルに行くのも本当は嫌でした。でも(性的関係が)一回だけならいいかなって流されてしまった。

彼は強引やったけど、最初の始まりは無理矢理ではないです。でも避妊具もつけずに出しされて、びっくりして足で蹴って……そこからは本当に無理矢理でした。何回も何回もされて、痛くて痛くて」

しかしA子さんはその後、友人にこの夜のことを自慢気に話し、小出ともLINEでやりとりを続けている。

「自分でもよく分からないんですけど、いい思い出にしたかったっていうのがあって、それで友達に自慢したりしてしまいました。

でもまた思い出して嫌になったり、妊娠の不安もあって、日が経つに連れてリアルに気持ち悪さとか怖さがこみ上げてきたんです。

そんな時、友達に言われた「週刊誌に売ったらネタになるんちゃう?」という言葉を思い出した。

言われて復讐したいという気持ちもありました。小遣い稼ぎになるとも思った。文春は遅かったので、ドキドキしながら、フライデーに連絡しました」

すると記者が大阪に来るという。会うしかないと思ったA子さんは、6月5日、洗いざらい話した。だか話し終わった後、不安になり、小出に電話をしたという。

小出は出なかったが、〈フライデーに話した〉とメッセージを送るとすぐに電話がかかってきた。

〈今から会える? 明日は?〉

小出は「会って謝りたい」と伝えてきた。翌6日、A子さんが小出の宿泊先である帝国ホテルを訪れると、偶然、小出とエレベーターで鉢合わせしたという。

「小出君はエレベーターの中でいきなり抱きしめてきて、キスしようとしてきたんです。謝罪の言葉があると思っていた私は驚いて、大きな声で『今日来た理由分かってる!?』って言いました。

すると彼は『俺に会いたかったんやろ』。私は突き放しました。部屋に入った後 、もう一度、『今日なんで来たか分かってる?』って聞きました。

そうしたら小出君は『カネで解決すればいいんだろ?』と言って、私をベッドに押し倒そうとするんです。『そういうので来たんと違う!』と拒否しました」

小出はみるみる白けたような表情になり、何事もなかったかのようにこう聞いてきたという。

「フライデーはいくらで?」

A子さんがフライデーからの謝礼の金額を答えると、小出は吐き捨てるようにこう言ったという。

「んじゃ、50」

「私はお金を貰うつもりも無かったけど、売り言葉に買い言葉で、『そんなんで収まるわけないやん!』と言い返した。そうしたら小出君が『いくら? 100? 150? 200?』とどんどん金額を吊り上げていった。

正直、生活にも困ってたし、私もそこで『もうそれでいいよ』って言いました。スポニチに書いてあったような500万円なんて金額は一度も出てません」

その時点では200万円で話がついた。ホテルを出たA子さんはフライデーの記者に電話をし、記事化を止めてほしい旨を伝えた。が、フライデー側は「止められない」。

A子さんが途方に暮れている頃、フライデーがアミューズに記事掲載を事前通告。そして小出からA子さんにふたたび連絡が入った。

「明日弁護士同伴の元、再び会いたい」

「あたかも私の方から金銭を要求したかのようにマスコミに言われて、家族にまで迷惑がかかってしまった。むしろお金で解決しようとしたのは小出君の方だし、さらに謝罪の場でも体を求めてきたんです。

このことを知ってもらいたくて、すべてを話しました。ここまであることないことを色々晒されて、やり直せるか分からへんけど、いつかは子供と穏やかに暮らしたいと願っています」

[via:週刊文春 6月22日号より抜粋]

【FRIDAY】17歳少女が反論
500万円要求報道」への怒り

「私が金銭を受け取ったとか、ハニートラップだったとかいう報道がされていますが、事実はまったく違う。テレビでタレントさんや芸人の方たちが『オンナの子側にも責任があった』と発言をしているのにも、本当に腹が立ちます」

17歳のA子さんは、現在の心境をそう打ち明けた――。

本誌6月23日号で報じた俳優・小出恵介(33)の淫行事件。小出本人が謝罪をしたにもかかわらず、事件は予想外の展開を見せている。

本誌発売の翌10日に、スポーツニッポンが「JK側要求500万円」の大見出しを打つと、以降、未成年者への淫行から目をそらす報道が相次いだのだ。

だが、冒頭の言葉のとおり、「少女側からの金銭要求」はまったくのデマである。

「6月6日、フライデー記事の掲載が決まった日、小出さんから私に『謝罪したい』と連絡があったので、彼が泊まっている帝国ホテルの部屋で会いました。でも謝罪はなく、それどころか、彼は人としての常識を疑う、とんでもないことをしてきたんです」

そう怒りを露にしたA子さん。彼女からの金銭要求はなく、告発したのには相応の理由があった。

そんな事情も知らず、彼女の責任について、声高に追及した著名人は少なくない。松本人志をはじめ、小倉智昭、安藤優子などのキャスターまでが、『A子さんの責任』について無責任な発言を繰り返した。

大阪府警はすでに、被害女性(A子さん)との接触に向け動き出している。小出が逮捕される可能性もあるなかでの「少女批判」はあまりにもズレている。

6月16日発売のFRIDAY最新号では、『第2の事件』と淫行事件の「その後」を詳述している。

[via:FRIDAY 6/30号]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170616-00010000-friday-ent

ネットの反応

・示談と言っても小出恵介はもう終わりだから
 慰謝料も大した額じゃないんだろうな
・刑事事件にもならないから検察は起訴できないし裁判にもならん
・オカンを少女と呼ぶのはいい加減やめないか?
・17歳少女で印象操作してるけど未婚で子持ちは少女とは言えんだろ
・言うことがコロコロ変わるから胡散臭く感じる
・フライデーでレイプされたと主張して、文春では無理矢理ではなかったと証言する
 それだけでも支離滅裂なのに示談がすんだのにペラペラしゃべるw
 無理やり性行為をされたのに、ホテルに会いに行くのもすげー変
・結局、美人局だったのか。なるほどな。
・娘は一応親に申し訳ない気持ちはあるんだ 母親よりはまともそう
 >確かに。あんなコスプレの母ちゃんに猛暑ない気持ちはなかなか出てこない
 >家族の分まで迷惑料慰謝料払えって事でしょ
・こいつを呼び出した知り合いのKが自称女子高生を使って美人局をやる気満々じゃないの!?
・週刊誌に売り付けてる時点でなあ 性的暴行なら警察行けよ
・今回の騒動は、両者とも清々しいほどのクズだな
・まぁ常識ある17歳女性の行動じゃ無いのは事実
・入院したんじゃなかったのかよ 何もかもが嘘なんだな。
・うーん女側も責任というより女側が極悪でしょこれ
・アミューズがいいタイミングで示談発表したなw
 >フライデーは示談について知らなかったの?
 >フライデー発売前に示談成立のニュース見たから、だから何?って感じの記事になっちゃったな
・フライデーは20万払って小遣い稼ぎに使われて半グレにいいように利用されてさ
・フライデー「今更引けません泣」
・記事読んだけどいつインタビューしたか分からなかったな
・ネタを売った側が叩かれる風潮になれば、真相が分かっててもフライデーとしては擁護しないと駄目なんだろう
・あー なんで10日に示談成立してるのに今頃言い出したのかと思ったらこのFRIDAYに合わせてな訳ねw
・10日に示談成立、10日に500万請求された記事が出た ここら辺がよくわからん
 >アミューズが書かせたとしたら筋あうよw
 >500万の情報は9日だからプレッシャーかもな
 >それってスポニチが小出サイドから聞いた話を記事にしたやつ
・アミューズに負けたフライデー
・フライデーの先走りチンポ汁で結局、小出、未成年、フライデー 誰も得してない件w
・アミューズの誤算は小出が想像以上のクズだったから女や周囲が悪いなんて世論ができなかった
 >恐喝まがいで同情かおうとしたから解雇じゃないんだろうし

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2017/06/17 1:36

    くだらねー

  2. 2
    名無しさん 2017/06/17 1:33

    女は本心を語っちゃいない

    残念な芸能界

  3. 1
    揚げ物フライ天ぷらノンフライやー(笑) 2017/06/16 20:05

    永久に謹慎してなさい(笑)。かなりお若いお局にトラップに掛かった芸能人が悪いのです。損害金一億円以上と示談金は…いくらかな…やぱ億円!?。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事