SPORTS

HEADLINE

清原和博の現在がヤバい 大魔神が明かした引き籠もり出前生活とテレビ出演の裏側

復活の前に、死がある、との言葉もある。執行猶予中の身である清原和博(49)は昨年末、スポーツニッポンとTBSの番組「ニュースキャスター」のインタビューに応じた。

だが、それで禊(みそぎ)が済んだわけではない。現在、どん底の引き籠もり生活を、大魔神・佐々木が支えているという。

警視庁の留置場で購入したという青いハンカチを握りしめ、清原は「薬物に溺れるきっかけは離婚」などと、涙ながらに懺悔の言葉を並べていた。

テレビ出演の裏側

なぜ、インタビューに応じることになったのか。

清原の知人が明かす。

「昨年の5月末、清原は東京地裁で懲役2年6カ月執行猶予4年の判決を受けると、それからしばらくして、大手芸能プロの会長のところに謝罪に出向きました。仲介の労を取ったのが佐々木で、3人で食事をしながら、清原の今後について話し合ったそうです」

約3年前、薬物疑惑が報じられ、仕事が激減した清原に救いの手を差し伸べたのが、その大手芸能プロの会長だった。

「闘病中だった母親のためにお遍路をするという清原に、スポニチの記者を同行取材させたり、TBSの『金スマ』に出演させたりして、仕事のチャンスを与えていました。

その矢先に逮捕され、大手芸能プロの会長とすれば、顔に泥を塗られたようなものだった。ですが、清原の謝罪を受け入れて、今度も、スポニチとTBSに声をかけ、インタビュー取材を受けられるようにしたわけです」

今後、清原を他のメディアにも出すかどうかは、「ニュースキャスター」の視聴率と、スポンサーの反応次第だという。

懺悔の引き籠もり生活

現在、清原はどのような生活をしているのか。

大魔神・佐々木主浩氏に聞くと、

「キヨは糖尿病と薬物依存症の治療のため、週1回通院するほかは、都内のマンションの部屋からほとんど出ない生活をしています。

“俺は犯罪者だから”と、他人の視線に晒されることをとても怖れている。運動をしないうえに大量の出前を取るから、お腹もぷっくりと太ってしまいました」

精神的にも不安定なところがあるという。

「インタビューでは、子どものことを聞かれて涙ぐんでいましたが、自分と話していても同じです。キヨが一度、子どもの野球の練習を見に行くと、それ以降、子どもが練習を休むようになってしまった。キヨはひどく落ち込んで、一時は自分の電話にも出なくなりました」(同)

銀座ホステスと交際中

しかし、その一方で、清原には再婚話も持ち上がっている。

前出の知人が続ける。

「清原は、20代でハーフの銀座ホステスと交際していて、逮捕前には大手芸能プロの会長に紹介し、岸和田の実家にも連れて行った。

いまも、その関係は切れず、清原は金欠のため色んな人からのカンパで生活している状態なんですが、周囲には結婚すると明かしています」

果たして、立ち直ることはできるのか。

[via:http://www.dailyshincho.jp/article/2017/01160559/?all=1]

テレビ出演の裏側

テレビ界の通例は、執行猶予が開けるまでは起用しないというものだったが、清原はそれを破って早くもテレビ復帰を果たした。

スーツにネクタイという正装でインタビューに登場した清原はファンに謝罪、さらに覚醒剤の怖さなどについて、神妙に語った。

「ニュース番組なので、あくまでも報道の一部という位置付けで出演となった」とはTBS関係者。

いくら報道番組とはいえ、ここまで早くテレビに復帰できたのは、逮捕前から清原をバックアップしている業界でも大きな力を持つ芸能プロダクションが裏で奔走したからにほかならない。

「清原はとにかく何でもいいから仕事がしたい。なぜなら金がないからですよ。今は支援者のバックアップで食べていますが、このまま収入ゼロが続くとかなり厳しいから。

そこで引退してから清原の世話をしてきた大手芸能プロの幹部が、尿検査陰性の診断書を持ってテレビ局を回り、売り込みを掛けたのです。

ほとんどの番組は、食いつきが悪かったところ、TBSの『ニュースキャスター』が出演OKを出しました」と前出関係者。《中略》

清原利権めぐる争い

輝かしい栄光は地に堕ちたとはいえ、清原は腐っても「清原和博」だ。日本中で彼を知らない人間はおらず、だからこそ「まだまだ金になる!」と踏んでる人間も多いのだ。

「例えば告白本を出すとか、まだまだ清原の名前で一攫千金を掴める。テレビ復帰させた大手芸能プロ幹部もそう考えて、動いている。それは清原をプライベートで支援してきた飲食店経営者も同じ。

この人物が旧知の芸能関係者を引き込み、清原のマネジメント権を取ろうと画策しており、大手芸能プロ幹部と対立している。板ばさみとなった清原も困っているようだ」と芸能関係者。

公私にわたって支えてくれた人間による対立は、清原にとって頭痛の種となっている。

[via:https://news.biglobe.ne.jp/trend/0116/toc_170116_8230762185.html]

ネットの反応

・出前とるなや
・他人の善意で貰った金でブクブクになるまで出前取りまくりとか
・薬やめると食って紛らわしたくなる人多いっていうし
・講演会やりゃええやん 1回50万くらいは貰えるやろ
・子どもからももう迷惑がられてるんか
・周りからなに言われるよりも実の息子に避けられるのには敵わん
・こんな落ちぶれても面倒見てくれる人が多い辺り腐っても鯛やな
・かつてのスーパースターもヒモ生活かよ 惨めやなあ
・お遍路とか薬物とか、やることが極端すぎる もっと地道に働くこと考えればいいのに
・佐々木も全くテレビで見なくなったなぁ 清原は何か恩返ししないと
・薬物を人のせいにしている時点でクズ
・メンタル弱いよなぁ
・この調子やと1人で寂しい寂しいワオンワオン泣いてまたクスリに手出しそうやな
・大手芸能プロ会長→ケイダッシュ川村龍夫会長

ケイダッシュ川村会長(中央)の誕生日を祝う小川直也と石井慧

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事