SPORTS

HEADLINE

WBCにイチローは要らない!?使いにくい!?参加表明に怯える首脳陣「小久保の代わりに監督に」の声も

第4回となるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が3月7日、東京ドームで開幕する(1次ラウンド・東京プール、対キューバ戦)。

小久保ジャパンは昨年12月20日に1次メンバー18人を発表、翌日には現役メジャーリーガー・青木宣親(35、アストロズ)の参戦も発表された。

2013年に開催された前回大会で日本代表は3連覇を逃し、「世界一奪還」が今回の至上命題だ。最終メンバー28人の登録期限は2月6日で、残り9選手の発表は1月末とされている。

注目を集めているのが現役最年長メジャーリーガー、イチロー(43、マーリンズ)の電撃参戦の有無だ。4年前は所属していたヤンキースがWBC出場に難色を示したために実現しなかったが、今回は事情が大きく異なる。

マーリンズのマイケル・ヒル球団編成部長は、昨年11月に行なわれたMLBのGM会議で、「イチローが出場を望むなら球団として全力でバックアップする」と明言。

「昨季のイチローはマーリンズの“4人目の外野手”として143試合に出場しました。MLB史上30人目となる3000本安打を達成するなどの話題があったが、今季は節目になりそうな記録も見当たらない。

観客動員が伸び悩むマーリンズは、将来的に東京での開幕戦開催を画策するなど、日本市場の開拓に熱心な球団で、イチローには日本のファンから注目される存在であり続けてもらいたいと考えている。そのためには、是が非でもWBCに出てもらいたいと考えているわけです」(MLB研究家・福島良一氏)

前回大会で侍ジャパンが準決勝敗退に終わった原因として「現役メジャーリーガーの不参加」を挙げる声は少なくなかった。

小久保監督も今回のメンバー選考に関して、「国際経験のある選手が必要。米国でプレーしている選手がカギになる」と語っている。

しかし、上原浩治(41、カブス)は代表辞退を表明。ダルビッシュ有(30、レンジャーズ)、前田健太(28、ドジャース)も所属球団が参加させない方針を決めているなか、第2回大会決勝戦で伝説的な決勝タイムリーを放ったイチローが2大会ぶりに電撃参戦するなら、チームにとって何より心強いはず……

と思いきや、現場の考えはだいぶ違っているようだ。

「イチローの参加は小久保ジャパンのアキレス腱になりかねない」(スポーツ紙ベテランデスク)

関係者の間では、そうした危惧が広がっているのだ。何よりもまず、「選ばれても出場機会がない」という問題が出てくる。

「すでに選ばれている外野手5人は非常に充実した顔ぶれ。4番候補のDeNA・筒香嘉智(25)、セ・パ両リーグで首位打者になった内川聖一(34、ソフトバンク)、一昨年216本のシーズン最多安打記録をマークした秋山翔吾(28、西武)、広島の25年ぶりのリーグ優勝の原動力となった“神ってる”鈴木誠也(22)。そこにメジャーの青木まで加わった。

追加招集候補には一昨年にトリプルスリーを達成した柳田悠岐(28、ソフトバンク)の名前も挙がっていますし、小久保監督の中には大谷翔平(22、日本ハム)の野手起用の構想もあるとみられています。

この顔ぶれを見ると、仮にイチローが選ばれても出場機会は代走要員くらいしかないかもしれない」(同前)

イチローが出場した過去2回のWBC(2006年、2009年)では「1番・ライト」のスタメン出場が指定席だったが、今回はそういうわけにはいかないのである。

打順を考えても、WBC日本代表史上最強との呼び声もある今回の上位打線には、坂本勇人(28、巨人)、山田哲人(24、ヤクルト)、ら若手の強打者が並ぶと考えるのが自然だ。

となると、今度は「イチローを代表に呼んでおいて、ベンチに座らせておくなどという“失礼”が許されるのか」といういかにも面倒くさそうな問題が出てくる。

「小久保監督は45歳で、イチローとは2学年しか違わない。コーチ陣を見渡しても78歳の権藤博さんを除けば、斎藤隆(46)、大西崇之(45)、稲葉篤紀(44)、仁志敏久(45)らほとんどがイチローと同世代。

もちろん、現役時代の実績やカリスマ性は圧倒的にイチローの方が上です。“呼んでおいて使わないわけにもいかないし……”といった気遣いが生まれると、当然ながら勝つための采配が取りにくくなる」(担当記者)

それが小久保ジャパンの怖れる“最悪シナリオ”だというのだ。

「仮にイチローがメディアを通じて“自分にとって最後のWBCにする。どんなかたちでもいいから代表チームに貢献したい”といった談話を公表したら、ファンは確実に『イチローを選ぼう』の大合唱になりますし、首脳陣としても選ばないわけにいかないが、チームの和はかえって乱れる可能性がある。

小久保監督は“メジャー組がカギになる”といってはいますが、“イチロー以外の”というのが本音でしょう」(同前)

[via:http://www.news-postseven.com/archives/20170117_484317.html]

ネットの反応

・前々回だって最後で帳尻合わせただけで必ずしも戦力になってなかったじゃん
・イチローイラネ メジャー式調整でまだ体できてないから打てない 前も最後のまぐれあたり以外は散々だったろ
・監督が小窪ならイチロー来ないだろ安心しろ
・小久保いらん。イチロー監督でおk
・今回出したら、出した奴が戦犯
・本人何も言ってないのにw
・WBC自体いらんw
・そもそもあの歳でシーズン外で余計な真似してる余裕あると思ってんの?
・とにかく小久保が監督では選手たちは目の色変えてやらないよ
・イチローぐらいでないと盛り上がらないぞ
・イチロー有無で視聴率がかなり変わるからな
・どうせ優勝できないんだからイチロー呼ぶくらいのサプライズで盛り上げようぜ
・イチロー監督ええやん 代打代走守備固めなんでもいける
・ベンチに居れば空気締まるしスポンサーも喜ぶだろ
・本人が参加表明しても、選出しなければ良いだけの話。
・前に出た時、最後みたいなこと言ってなかったっけ
・そもそもイチローが希望しないだろ

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 2
    アカサカサカア 2017/01/18 22:32

    ここぞで打つのがスター。それがイチロー。山田だろうが筒合だろうがイチローが参加ならスタメンで使えよ。

  2. 1
    名無しさん 2017/01/18 21:04

    メジャー>>>>日本のプロなんだから日本で強打者よりもマシな働きしそう

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事