SPORTS

HEADLINE

ダルビッシュ『キリトルTV』読唇術に苦言「絶対言ってない」「偽造記事と変わらない」テレ朝へ注文も

米大リーグ・ドジャースのダルビッシュ有が8日、ツイッターを更新し、5日にテレビ朝日系で放送された「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV」で自身の高校時代の映像を読唇術で読み取る企画に「絶対言ってない」としたことで、テレビ朝日側へ注文をつけたことを明かした。

2017年8月5日の放送では、高校時代のダルビッシュ選手に着目したのだが…。

「絶対言ってないです(笑)」

5日の「キリトルTV」では、2004年夏の甲子園3回戦で東北高校と千葉経大附属高校がぶつかった一戦を取り上げた。当時、東北高校3年のダルビッシュ選手にとっては、これが「最後の夏」にあたる。

番組が着目したのは、東北高校が2点ビハインドで迎えた10回裏ツーアウトの場面。打席に立つダルビッシュ選手は、ツーストライクまで追い込まれると、一度打席を外してチームメートに滑り止めを要求した。

番組では、この瞬間にダルビッシュ選手が「最後かな。ドキドキするわ」と呟いていたとテロップ付きで紹介。

その後、打席に戻ってバットを構えた時には、

「クソー 終わらせねぇぞ コレ!」

と叫んだとも伝えた。結果、ダルビッシュ選手は三振に終わったが、番組のナレーションでは「(試合には)負けたが、プレー外でも大物ぶりを遺憾なく発揮した」としていた。

しかし、この放送について、ダルビッシュ選手本人が6日昼(日本時間)のツイッターで苦言を呈した。フォロワーの一人から番組が紹介した「発言」の真偽を問われると、

「絶対言ってないです(笑)」

と全否定。続けて、以前にも読唇術で解析した内容のチェックを依頼されたことがあるとして、その時も「全く違うくて読唇術って信用できないなと思いました」(原文ママ)と訴えた。

「本人よりも正確なんだね、こっちの方がね」

さらにダルビッシュ選手は、「常に『あくまで読唇術で本当に本人が言っているかはわかりません』みたいなのをテロップで出しておかないと信じてしまう人多いと思います」と指摘。その上で、

「言ってないような事を言ったように放送してたら新聞とかでよくある偽造記事となんら変わらないと思うんですよね」

との苦言を呈した。続くツイートでは、「これは結構大きな問題だと思うんですよね。 勘違いしてしまっている人も実際多いです」とも訴えていた。

こうしたダルビッシュ選手の訴えをめぐり、ツイッターやネット掲示板では、

「え?これって、本人に確認しないんですか?」

「こういうのを捏造される方はたまったものじゃないだろうなあ」

「本人に確認とってないのは問題やろ  捏造し放題やん」

など、番組に批判的な意見が相次いで出ることになった。一方で、10年以上前に自分が何を発したのかを正確に覚えていられるのかとして、

「そんな昔のこと一字一句覚えてるやつおるか?」

「10年以上前の事で、本人が勘違いしてる可能性も」

と疑問視する向きもある。

なお、今回の「キリトルTV」の放送で取り上げられたシーンについては、過去にダルビッシュ選手本人もツイッターで言及している。

16年7月17日の投稿で、最後の打席で何を叫んだのかについて、「『ほんまにこれで終わりかよー』だったはず」と明かしていたのだ。

番組でも、ダルビッシュ選手のこの呟きは紹介されたが、ナレーションは「キリトルTVの推測ではこうなりました」と説明。これに番組MCを務めるお笑いコンビ「アンタッチャブル」の山崎弘也さんは、「本人よりも正確なんだね、こっちの方がね」とコメントしていた。

テレビ朝日「ご迷惑をお掛け致しました」

放送内容にダルビッシュ選手当人が苦言を呈したことについて、テレビ朝日側はどう捉えているのか。

同社広報部は8月7日のJ-CASTニュースの取材に対し、「番組の企画は、『読唇術』を用いて口の動き等から言葉を『推測』するものです」と説明。その上で、

「今回のダルビッシュ選手の件につきましては、推測した内容が正確ではありませんでした。ご本人並びに関係者の方々にご連絡し、ご迷惑をお掛け致しましたとお伝えしました」

として、ダルビッシュ選手本人に謝罪したことを明かした。

[via:https://www.j-cast.com/2017/08/07305344.html]

その後、テレビ朝日側から謝罪の連絡があったようで

「テレビ朝日の方には謝罪とかじゃなくテロップで『あくまで予想です』みたいなのを常につけておくのと、本人にちゃんと確認をしたほうがいいと思うと言いました」

と、注文をつけたことをツイッターで明かしていた。

[via:https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/08/0010444027.shtml]

ネットの反応

・本人に確認したわけじゃないんだー
・感情が高ぶってる時に言った事なんてちゃんと覚えてないと思うわ
・言葉は違えど内容は合ってるなw
・読唇術すごーって見てたけど・・・出鱈目なのか、最悪だわ
・えー。そうなん?良い話いっぱいあるのにガッカリだわ
 >勝手に改編して良い話に仕立ててるんだろうw
・そもそも読唇術を100%信用して観たりしてないから
・読唇術の正確度ってたったの30%らしいじゃん
・一度字幕入りで見てしまうと刷り込まれてそれにしか見えなくなるのが不思議
・今後この企画無くなるのか、ちゃんと裏付けとってから放送するのか
・イタコ芸と変わらんやん
>新聞とかでよくある偽造記事
・サラッとすごいことをw
・明らかに口の動きと合ってない時あるもんな
 部分的に読み取れたらあとはその状況に合った台詞にしてるだけなんでしょ
・言ってないことを勝手に編集されてもねぇ笑
・ただあまり騒ぐとまた鴨られるのでダルよ、ここはグッと我慢やで。
・マー君の方がヒドイ読唇術解析。

 >これは自分を鼓舞するために言ってるんじゃない
・むかしみのもんたが捏造でアテレコして大人気だったな
・朝日が慰安婦謝罪したのは30年かかったけどダルの場合は3日か。へー。
・じゃあ何て言ってたか、納得いくように説明しろよ
 俺は番組の方信じるね。だって言いそうじゃん
・テレビ局側の味方すると、読唇術だから本人が言ったと思うかどうかは視聴者次第ってことなんかな それにしても読唇術って笑
・読心術なら天龍源一郎の発言もきっちりとわかる!
・ダルが言ってる事が正解とも限らない
・よく絶対なんて言えるな。10年以上前に自分が何を喋ったかなんて一つも覚えてないわ
・ダル「絶対に言ってない(でも何と言ったのかは忘れたので教えない)」
・うーん、別に言ったつもりはないけど覚えてもいないや程度で良くないか?
・大輔のコレは?

 >松坂が8回に四球を出し、横浜の野手がマウンドに集まったときには、「ショートの佐藤(勉)が”(ノーヒット・ノーランを)やっちゃえよ”、というんですよ。僕は”あ~あ、いうなよ。そういう大記録って、口にしたらできないんだよ“」(松坂)。決勝の大詰めとも思えない余裕の会話だ。
[via:https://news.yahoo.co.jp/byline/yonobuyuki/20161107-00064174/]

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事