TALENT

HEADLINE

ストイック過ぎ!?AKB内で孤立も・・・渡辺麻友にスキャンダルがない理由とは

AKB48の高橋みなみが14日、「私のヅラで勝手に遊んでたww」と“まゆゆ”こと渡辺麻友が茶色のウィッグを付けている場面をツイッターにアップ。

男女問わず、ファンから「無邪気で可愛い」「マジでウケる」と好評を得ている。

渡辺は、仕事現場では時々こんなお茶目な姿を見せてメンバーに撮影されるも、ことプライベートになると、メンバーのSNS上からドロンと消える。プライベートでメンバーと距離を置く理由は、まさかのスキャンダル対策?

秋元康お墨付きの真面目キャラ

8月に放送されたテレビ番組「UTAGE! 」(TBS系)で「メンバーの誰にも家(の場所を)言っていない」と打ち明けた渡辺。

放送では「(家に)メンバーは絶対に入れない」「友達がニート」と爆弾発言を連発した。

共演したHKT48の指原莉乃、峯岸みなみは仲の良さを強調するも、渡辺は

「(メンバーが)好きですけど…ちょっと家でゆっくり休みたいかな…なんか、もっと寝たりとか」

と意図的にメンバーと距離を置いている様子を示している。

t20151021-1
t20151021-2

そんな渡辺に対し、ファンの反応は良好。

「一番ストイック。本当にアイドルが向いている。最近ものすごく綺麗になった」
「きちんと自分を持っていて好感持てる」

とその姿勢を絶賛している。メンバーがSNSで公開する画像にはあまり姿を現さないものの、ツイッターでつぶやくコメントや「情熱大陸」で見せたプライベートな一面を通じて、渡辺の好感度はジリジリ上昇している。

グループ総合プロデューサーの秋元康も、トークアプリ「755」でファンに「1番真面目なのは誰ですか? 」と質問され、「麻友かな」と回答。

真面目キャラとしてお墨付きを与えられている。渡辺は実際に、熱愛やお泊まりのスキャンダルがほとんどゼロ。優等生ぶりを見せている。

アイドルと熱愛疑惑の指原莉乃、お泊まり報道の峯岸みなみらを筆頭に、グループ内には色恋沙汰が多い。かつて清純派として知られた親友・柏木由紀でさえ熱愛が発覚した。

そんなメンバーたちとの接触を回避する渡辺に、多数のファンが

「まゆゆ以外のメンバーは裏で男と遊んでばかりでしょ。そんな付き合いに参加させられてもね」
「男と噂にならないようにしてるっぽいしまき込まれたく無いのかも」

と賛同。上記番組では出演者らにプライベートを心配されていた渡辺だが……

「(渡辺は)AKBで長年活躍する正統派アイドル。指原や峯岸のような過激なリップサービスは少ないですが、浮いた話がほとんどない分、ファンからすれば安心して応援できるのではないでしょうか」(芸能記者)

2006年にAKB48に入って以来、今だスキャンダルゼロの渡辺。引き続きメンバーたちの誘惑を断ち切れるか。

[引用/参照/全文:http://dailynewsonline.jp/article/1026980/]

「情熱大陸」でメンバーへの批判?

正統派アイドルの渡辺は、活動の中で「努力なんて報われないんじゃないか」と心揺らいだことがあるとも語り、スキャンダルを起こしたメンバーへの批判とも取れる思い、苦悩を明かした。

バッシング覚悟の爆弾発言をした渡辺の狙いはいったい――。

「情熱大陸」に出演したAKBメンバーは、前田敦子(23)、大島優子(26)に続いて渡辺が3人目。

番組で渡辺は「王道な夢と希望を、じゃないけど、きれいな部分だけを見せる。アイドルってそういうものなんじゃないかな」と発言した。

一方で、“ぶっちゃけキャラ”のアイドルがもてはやされる風潮に「AKBはまじめに頑張ったり、ストイックにやったり、それが正解じゃないところ。

まじめな子が損をするような世界でもあるので、AKBは」。この渡辺の“本音”が波紋を広げている。

t20151021-3

「渡辺の言葉を知ったファンの多くが、スキャンダルを起こしてしまったメンバーへの思いを明かしたと捉えている。それは関係者も同じ」(出版関係者)

ただ、渡辺のこのスタンスはいまに始まったことではない。ストイック過ぎるゆえにグループ内で孤立し、時には陰口を叩かれたこともあった。

「今でこそスキャンダルを報じられたメンバーと普通に話しますが、一時期は『アイドルとして許せない』『汚らわしい』などと露骨に嫌悪感を示したこともあった。

ただ、“アイドルロボット”と呼ばれる渡辺が他のメンバーに息苦しさを与え、孤立を招いていたことは事実。『面白くない』などという陰口も知っていたと思いますよ」(AKB関係者)

渡辺自身も有名バラエティー番組の出演メンバーに指名される機会が少ないことに「選ばれるのは、スキャンダルメンバーだから…」とこぼしたこともあったという。

男性との写真流出で脱退した平嶋夏海との対談で

男性との写真流出で脱退した平嶋夏海との対談で

「情熱大陸」では「でも、私はいつか絶対報われると信じてやってきた」と胸を張ったが、その言葉は、孤立を乗り越えてきた自信の表れでもある。実際、渡辺はステージ外の情報を追うマスコミたちに白旗を掲げさせてきたという。

「昨年の総選挙前後、スキャンダルを狙うある媒体が徹底的に渡辺を追ったが、行動のすべてにカメラを向けても、まったく異性の影すら出てこなかった」と前出の出版関係者は語る。

史上初の連覇を目指した先日の「第7回AKB48選抜総選挙」では3位に終わったが、王道アイドルとしてひた走る渡辺が、再びグループの頂点に立てるか。

[引用/参照/全文:http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/411639/]

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事