TALENT

HEADLINE

天性の親父ころがしで引っ張りだこの小島瑠璃子 中堅芸人からの支持率が低いワケ

天才か、それとも過大評価か――。

タレント・小島瑠璃子(24)の評価が大きく割れている。

小島は、現在、レギュラー番組4本、準レギュラー1本を抱え、他にもゲスト出演などでバラエティ番組に引っ張りだこ。

松本人志やヒロミ、池上彰といった、大物MCから「天才」と絶賛され、バラエティ業界のトップランナーの一人であることは、間違いないだろう。

「昨年秋の衆院選の際には、『池上彰の総選挙ライブ』(テレビ東京系)に中継リポーターとして出演し、各党の開票センターを訪れ、その雰囲気をリポート。池上も、小島の的確な描写力を称賛。

『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、その時の様子が紹介され、ヒロミが『この子、天才だと思ったもんね』と言えば、松本も『びっくりした。アンタ、ホントにうまいね!』と賛辞を惜しみませんでした」(テレビ雑誌記者)

他にも、小堺一機や中居正広も、異口同音に小島を「天才」と呼んでいる。一体、彼女の何がそんなに評価をされているのか。

「決して、コメントが面白いとか、特別な個性があるわけではありませんが、大物司会者が番組を進行する上で想定する理想的な流れから決してハミ出そうとせず、求められる80点以上の回答をコンスタントに出すことができる。

しかも、決して相手を傷つけず、自分も傷つかない絶対安全保証付き。当然ながら、いつワイプで抜かれてもいいように、出演者のすべての発言に耳を傾け、またVTRが流れるモニターをしっかり見つめ、細かなリアクションをとり続けるといった、一昔前の矢口真里のような“ワイプ芸”も完璧にこなしています。

それでいて、実はムッチリEカップバストの持ち主で、話すときは相手の目をじっと見て離さない。大物MCにとっては使い勝手がいい上に、ちょっとした下心をくすぐられる存在なのでは」(放送作家)

最強の“親父ゴロシ”であり、その能力はおそらく各局のプロデューサーらにも発揮されているのだろう。これだけの仕事量が、その証しといって間違いない。

だが、それが視聴者からの支持率につながっているかといえば、答えはノーだ。

ネットでの嫌われっぷり、特に女性からの支持率の低さは、「今なら、吉岡里帆、土屋太鳳を上回り、業界ナンバーワンと言ってもいい」(女性向け情報サイト編集者)だという。

「優等生的な言動で小器用に大物に取り入り上手いことやっている感じが、世の女性の目には、あざとく映るのでしょう」(同)

実は、中堅クラスの人気芸人の間での評価も、決して高くないようだ。

「有吉弘行はかつて『知ったかぶりが鼻につくときがある』と、こじるりを評したことがあります。

それを聞いていた、チュートリアルの徳井義実やメイプル超合金のカズレーザーが手を叩いて爆笑していましたから、彼らも同じように思っていたということ。

また有吉は自身のラジオ番組で『ある番組の仕事ぶりが評価されているからって、その雰囲気を他の番組に持ち込んでくるとしたら、俺はイラってくるね』とも話したことがあり、その無難な仕事ぶりに否定的でした。

予定調和をぶち壊し、番組に波風を立ててこその中堅芸人にとっては、小島のやっていることは、やはりあざとく見えるのでしょう」(前出・放送作家)

そんな小島の仕事ぶりを、最もわかりやすく表現してしまったのは、事務所の先輩である伊集院光だ。

「この4月から『サイエンスZERO』(NHK Eテレ)の新MCに就任した小島に、同番組のファンだという伊集院は、『こうでしょ、ってみんながわかっていることを、テレビの進行的に先生に質問することはやめなさい』とアドバイスしたそうです。

小島は、『いい意味でのプレッシャーをいただいた』とも言っていましたが、伊集院のアドバイスは、小島が普段やっていることが、『番組の都合を撫でただけの進行的な仕事』でしかないことをズバリ指摘していますよね」(前同)

さて、あなたはこじるりのこと、好き? 嫌い?

[via:http://www.cyzo.com/2018/04/post_158453_entry.html]

有働由美子の後釜狙える!?

バラエティーに引っ張りだこの小島瑠璃子(24才)は、15周年を迎えたNHK・Eテレの科学番組『サイエンスZERO』のMCに。6年間MCを務めていた女優・南沢奈央(27才)からバトンを継いだ形だ。

「初登場なのに、ずっと前からこの番組を担当しているかのような安定感はさすが。解説する専門家の言いたいところをかいつまみ『なるほど、つまりこういうことなんですね』と視聴者にわかりやすく伝える通訳的な仕事も、もはや老舗の貫禄。

“ポストベッキー”どころか、ひょっとして有働さんの椅子を狙ってたりして…!?」

[via:http://www.cyzo.com/2018/04/post_158453_entry.html]


村上信五[関ジャニ∞]とは破局!?

ネット記事のあしらい方に感心

これぞ大人の対応というものか。タレントの小島瑠璃子が、ネットニュースに対する感想をツイートし、その余裕ある態度が話題となっている。

この発言について芸能ライターが感心した様子で語る。

「このツイートはおそらく、3月6日発売の週刊誌『女性自身』に掲載された小島の熱愛スクープに反応したものでしょう。お相手はイケメン俳優の竹内涼真に似た長身男性で、二人は化粧品を一緒に探していたと同誌では報じています。

ただ小島はツイートで記事についていっさい触れず、それどころか自分についてのニュースがあったとも語らず、あくまで一般論を口にした形になっています。

これならスクープ記事を自分で広めてしまうこともないですし、ファンなら彼女の気持ちを忖度してくれるはず。そして表立ったメディア批判にもなっていないので、マスコミから敵視されることもありません。

24歳の若さにして、実にバランスの取れた対応だと拍手喝采を送りたいですね」

[via:アサ芸プラス]
http://www.asagei.com/100187


変顔もお手のもの

ネットの反応

・コイツが女から支持されるはずないだろ
・バッチリ現場を押さえられた関ジャニ村上の件は完全スルー
・出しゃばり生意気で可愛げが全くない
・ワイプがうるさくて不快
・サイエンスZEROの実況では改悪と 評価はボロクソ
・ポストベッキー=ヤリマンぶり ってことか
 >つまり不倫で消えるっていうことかw
・気の強さが表情に出ているところが苦手。
・コイツのあしらい方が上手いとかじゃなく、他のタレントが下手なだけ。
・小島瑠璃子はアイドルらしく無いところが良いな 頭の回転が速いフリーアナ
・千葉東高校(偏差値70)卒だから、頭は良いよ。
・頭いいんだろうに口尖らせて目ん玉大きくして喋ってる姿がどうにもなぁ
・キャバ嬢になったら簡単にNo.1になれるだろうな
・こじるりはその辺の雑魚女子アナより仕切れるし使える
・紅白司会でもいけそう
・女性タレントの育成では評判の高い、さまぁ~ずが英才教育。
・確かに安定感には驚かさせるが、その分可愛げには欠けるような
・あざとさが抜けないかぎり無理やな
・致命傷になる言動のラインをわきまえてる
 その分、面白くないので全く印象に残らない。
・売れかけの頃は頑張り屋さんな感じが好感もてたけど最近は偉そうな感じが鼻につくから嫌い
・無難な事しか言えないからタレントよりキャスターに進んだ方がいいかも
・負けず嫌いが滲み出すぎてるから厳しい
・コジルリは何で女優やらんの
・同性からは嫉妬からか叩かれがちな気がする
・いい乳だ 抜けるオナゴだ。

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 3
    名無しさん 2018/04/18 4:46

    そのタレントを嫌ってる理由がみんなひがみな訳ないだろ。しかも叩きまくってるようなヤツと単純に好きじゃないって人を一緒にしてる時点でおかしいし

  2. 2
    名無しさん 2018/04/17 23:16

    全ては妬み嫉み僻みなだけ。
    第二のベッキーとして叩きたいだけ。
    普段イジメのニュースなんかで被害者が自殺したり暴行を受けて亡くなったりするとイジメ加害者を叩きまくるくせに、タレント叩きなんかは弱い者イジメしてる加害者と同じ心理になってる事に気付かない。
    イジメをする側の心理は妬み嫉み僻みだ。

  3. 1
    名無しさん 2018/04/17 16:26

    すべて嫉妬ややっかみにしたがる人いるけど、こじるりはそれ以前に生理的に嫌われる何かを持ってるかと
    真面目なのも砕けたのもいけますよ的な媚が表に出すぎてるし結局キャラが定まってないイメージ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事