TALENT

HEADLINE

《恫喝騒動》木下優樹菜 活動自粛でようやくワイドショー解禁も…口止めメッセージ暴露で火に油w

タレント木下優樹菜(31)の活動休止を18日、所属事務所が発表した。

まずは「一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くおわび申し上げます」と謝罪。

「木下優樹菜本人としましては、自身の軽率な言動により、相手の方、関係者の皆様、及びファンの皆様にご迷惑をおかけしたことを深く反省をしており、引き続き相手の方に対して、誠心誠意対応していく所存でございます」

「所属プロダクションとしての社会的責任を真摯(しんし)に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました」

と発表した。また、この時期に自粛決定となった経緯については、「本人含め、仕事関係の方々とさまざまな協議を重ねた結果、このタイミングに至った所存です」とした。木下は

「このたびは、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました。

あらためて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。誠に申し訳ございませんでした」

とコメントを発表した。木下は今年10月、姉が勤務するタピオカ店とのトラブルについて、インスタグラムに投稿した。この投稿に関係者とみられる人物がSNSで反論するなどで炎上。

インスタグラムで「実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。非常に失礼な発言をした事をとても反省しております」と謝罪し、その投稿も削除した。

だが波紋は収まらず、夫のFUJIWARA藤本敏史(49)と夫婦で出演したCMが公式サイトから削除された。

また、学園祭への出演が取りやめになったり、ジャニーズ4人組アイドルグループ「ふぉ~ゆ~」の舞台出演予定が森公美子に変更発表されるなど、余波は広がっていた。

木下は07年三愛水着イメージガールに抜てきされ、グラビアで活躍。08年「クイズ!ヘキサゴン2」に出演すると“おバカタレント”として人気を博し、バラエティー番組などで活躍。プライベートでは10年8月、藤本と結婚。12年8月に長女、15年11月に次女を出産している。

[via:日刊スポーツ]
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201911180000540.html

反省ゼロ!?口止めメッセージで火に油

正式に活動休止となったことで、ようやくテレビでもこの話題を報じることに。その中でも注目を浴びているのが『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ系)だ。

同番組では、木下が先月9日に謝罪のメッセージを投稿した同日、DMでタピオカ店の店長にもメッセージを送っていたことを明かした。

そしてその内容が、まるで“口止め”なのだ。

「文章には『一時非常に感情的になってしまい、突発的にメッセージをおおくりしてしまいました。事務所と相談し、冷静になって先日のメッセージを読み返してみたところ、●様に対し非常に失礼な表現がございました』という反省の弁もありました。

が、その後『親同士ですので、今回のことがずっと尾を引くようなことは、子供のためにもよくないと思います。私の至らないメッセージがあった中恐縮ですが、今回の件については、お店のことも含め「お互いに、誹謗中傷をしない」、「お互いに、第三者に話をしない」ということで解決させていただけないでしょうか。

私も、インスタの記事は全て削除しましたし、今後一切お店や●様に関することは掲載しません。』という文章が出て、世間に衝撃が走っています。

ネット上では『子供のためにと言うより自分の保身だろ』『自分が被害者と思ってそう』『見え見えすぎる』『口止め脅迫じゃん』と批判が再燃。さすがにこのダメージはでかそうですね」(記者)

確かに、自分自身の身から出た錆をもって「子どものため」というのは、やはり無責任な印象がうかがえる。

木下のヤンキー気質はもともとだが、反省ゼロも本当なのかも……と思わせる文章である。

[via:エンタMEGA]
https://entamega.com/27259

フジモンと謝罪に行くも会えず

今、木下は一体何をしているのか。木下の知人は「優樹菜は今までにないほど反省して、落ち込んでいます。家族のこととはいえ、感情的になりすぎたと話していました」と語る。10月9日には、自身のInstagramに謝罪コメントを投稿している。《中略》

「夫のフジモンさんと優樹菜の母親の3人で謝罪に」

《相手の方には、気持ちが伝わるまで、誠意を伝えたいと思います》の言葉通り、木下はInstagramに謝罪を投稿した後、10月中旬頃に店長の自宅へ足を運んでいた。

「まずは本人の許しを得ないと世間に対しても説明ができないので、炎上後に“恫喝メッセージ”を送ったタピオカ店店長の自宅へ向かったようです。

優樹菜本人と、夫のフジモンさん(藤本敏史)、さらに優樹菜さんの母親の3人で訪ねています。いきなり優樹菜が顔を出すと驚かせてしまうかもしれないからと、まずはフジモンさんと優樹菜の母親が2人で店長宅に行きました。

優樹菜は店長から面会の許可が出るまでは近くで待機していよう、ということになったようです」(木下・藤本夫妻の知人)

インターホンを押すと、店長の夫である、タピオカ店のオーナーが対応したという。

「被害者本人に直接謝罪をしたいので、店長に『近くに優樹菜も来ています』と伝えてほしいとお願いしたようです。

でもそのとき店長は不在だったので、フジモンさんと優樹菜の母親は、別の場所で待機していた優樹菜と落ち合って帰った。

だから、いまだに優樹菜は直接謝罪ができずにいるんです。彼女はすごく反省していて、『弁護士を通してでも謝罪をしたいとオーナー夫妻に訴え続けている』と話していました」(同前)

店長は「自宅訪問以外に連絡は一切ない」

事実確認のため、取材班はタピオカ店で働く店長に声をかけたが、言葉少なにこう答えた。

「もう、その件はいいんです。私がいない時に謝罪に来られたようなので、話は聞いていません。インターネットでの炎上後、自宅にフジモンさんやお母様がいらしゃった以外には電話や連絡などは一切ありませんよ」

木下の所属事務所に問い合わせると「謝罪に行ったことは事実です」と回答した。

[via:文春オンライン]
https://bunshun.jp/articles/-/15348

フジモン「今ふざけてていいのか」

19日放送のフジテレビ系『バイキング』でタレントのヒロミ(54)は、木下が活動自粛以前に夫でFUJIWARAの藤本敏史(48)と現場で会ったことがあるといい「フジモンの気持ちは俺も良く分かるんで、そういう話はしましたけど」と騒動について会話したという。

藤本らがオーナー側に謝罪に行ったことが報じられたことについて「本当にフジモンも(謝罪に)行かれてるみたいでした。でもやっぱり会えなかったって言う話も。そこは反省していて」と明かした。

「旦那もテレビでバラエティーだからやらなきゃいけないし、でも今ふざけてていいのかとかね。ここがバラエティー班の大変な所だと思う。だから本当に早く相手の方と直接、弁護士さんを通してもね」と思いやっていた。

[via:スポーツ報知]
https://hochi.news/articles/20191119-OHT1T50096.html

ネットの反応

・あ、これでやっとワイドショーで取り上げられるのかな?
・事務所の力だろうけどほとんどテレビに取り上げられなかった。イメージ回復は難しいかな。
・すごいな、この世の中にまだこんな強い事務所があるんだ。沢尻エリカの影にも上手く隠れて。
・プラチナムだし。
・ネットニュースを見ない人とかはポカンだよなw
・騒動は一切報道せずにいきなり和解しましたではネット見てないと理解できないだろうなw
・子供のためによくないって、どの口が言ってるんだよ
・何言ってんだこいつはwあんな文章送っといて子供を盾にする
・自分は週刊誌に売るとか言ってたのになw
・彼女の過ちは、タピオカ屋を恫喝したことよりも、事務所総出でテレビ報道をコントロール出来ることを証明してしまったこと。
・今日になって全局で取り上げてるのも気持ち悪い
・脅迫しといて喧嘩両成敗で手打ちを求めるw
・なんとなくソフトになっただけで最初に送ったDMと変わらない件w
・なぜに上から目線で、加害者が・・・
>一方で姉も経営のことに関しては知識がなく、●様に任せきりになっていた部分があると思います。
・いや経営者ですらないのに何言ってるんだw
・経営者と店長の意味の違いを未だに理解してない可能性
・時給で仕事する経営者ww
・経営者側にメリットない提案をよくこんな堂々と出せるな
・全く反省してないだろうな
・あーうっとうしーとか思ってるのが想像出きるわ
・さやかの妹だけど やっべ言い過ぎたかなって思ったし あたしも芸能人理想の夫婦やってるからまじやべーって思ったからさ ま、とりまあやまるからもう無いことにしよーじゃんお互いさ な?
・都合良すぎてワロタ
・ユッキーナ素直に自分の非を認めて謝ってるのにかわいそう。
・加藤浩次「全く裏表のない、本当に素直な子」
 >裏表はないな 最初から糞女なだけだろこいつ
・顔見たくないって人が多いと思うよ、躾されていない女性の見本だよな。
・特化した才能があるわけじゃ無し…この人の穴埋めなんていくらでもいる。
・やっぱり誰もが思うことは、沢尻騒動を隠れ蓑にしているってこと。
・今までワイドショーで扱われなかった気持ち悪さは残ったままだし会見なしでこんな書面だけでは再炎上でしょ!
・口止めメッセージ読むと、謝罪メッセージは自分で書いてないよな
 >弁護士が考えた文章ですね木下に書けるわけがないw
・事務所もグルだろw沢尻に目線がいくのを狙った自粛宣言タチ悪すぎやろ
>「お互いに、誹謗中傷をしない」
・活動自粛で反省が身に染みるとも思えないくらい無神経極まる
・自粛して復帰したところでキャラが変わるわけないしもう世間からは受け入れてもらえないよ。
・このまま永久に自粛してて頂いて結構ですよ。夫婦共々。
・テレビや報道は抑えてもネットは抑えきれない今の世の中…
・とりあえず口止め料は1000万円くらいか?まー4000か5000くらい貰ったら交渉成立かな?
・泣き寝入りしたらこいつら益々調子こく
・お店は粛々と告訴すればいいと思う
・バカ嫁を持つとフジモンも辛いね
・わざわざ活動休止宣言しないで勝手にフェードアウトしとけばテレビで取り上げられることはなかったのに
・自らトドメをさしたね。

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2019/11/20 22:51

    >>1
    それあなたの感想ですよね?
    なにかそういうデータとかあるんですか?

  2. 2
    名無しさん 2019/11/19 21:01

    ちゃんと最後に(キリッってつけとけよw

  3. 1
    名無しさん 2019/11/19 18:46

    事務所の圧力でなく、活動休止によって放送予定だった番組がお蔵入りになるとテレビ局が困るからタイミングを見計らってただけ。
    それこそが「本人含め、仕事関係の方々とさまざまな協議を重ねた結果、このタイミングに至った所存です」という事。
    レギュラー出演しているバラエティ番組は編集で何とか隠せるが、木下優樹菜メインの企画の番組が放送中止になるのはテレビ局が困るのでテレビ局が活動休止させない。
    テレビ局は商売なので、先ずは木下優樹菜メインの企画の番組で金儲けし、その後に活動休止のネタで金儲けするというカラクリ。
    それが大人の経済活動。良いも悪いもない。
    それを知らずに青臭い素人が得意気に「テレビは報じない」みたいな理屈でテレビ叩きしてるのは単なる世間知らず。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事