TALENT

HEADLINE

佐藤江梨子が松本人志SM映画で脱ぐ

映画監督としてこれまで『大日本人』(’07年)、『しんぼる』(’09年)、『さや侍』(’11年)を撮ってきた『ダウンタウン』松本人志の最新作が早くも話題になっている。

松本人志
松本人志

「タイトルは『R100』。R15も18指定も超越したエロい映画で、テーマはなんとSM。3月にはクランクアップして編集作業を行い、公開はこの夏の予定です」(映画記者)

妻役のYOUと平凡な生活を送ってきた主役の会社員を演じている大森南朋がSMの世界に足を踏み入れ、どっぷりとハマッていく姿が描かれているという。

YOU|大森南朋
YOU|大森南朋

「松本は、これが監督4作目。これまでの作品は、シュールすぎて理解に苦しむものばかり。興行的にも大コケでしたが、今回は、わかりやすい。都内の撮影スタジオに巨大なSM部屋のセットを組み、本物のメリーゴーランドまで用意しました。製作費も5億円と破格。”やる気”が違いました」(関係者)

“M”の大森に対する女王様役の女優陣も凄い。

大地真央

「大地真央(57)、寺島しのぶ(40)といった熟女系から、世界的モデル出身のタレント・冨永愛(30)、巨乳グラドル出身の女優・佐藤江梨子(31)、さらに”怪女優”の片桐はいりに女ピン芸人の渡辺直美とバラエティーに富んだキャスティングになっています。

冨永愛

もし、本当にこんな女王様たちを揃えているSMクラブがあったら、商売繁盛間違いなし」(映画関係者)

本誌が気になるのは、やはり”サトエリ”こと佐藤江梨子。

佐藤江梨子
佐藤江梨子

「サトエリのボンデージ姿が”イケてる”らしいんです。かつて”キューティーハニー”を演じて魅せてくれましたが、それ以上の露出は間違いないようです」(芸能関係者)

かつては”Eカップ巨乳”で男たちの股間をメロメロにしたサトエリだったが、このところは、停滞気味。

「外見もスタイルも申し分ないんだけど、とにかく気分屋で扱いにくい。プライドも高くて人の話に聞く耳を持たないから”次”がない。いつも単発の仕事で終わっていました」(同)

そんなサトエリが、松本からのオファーで大変身。

「ボンデージ衣装の股間のVゾーンの切れ込みが鋭いので、自ら”ヘア”を剃って撮影に臨んだそうです。『これ、クセになりそう』と、彼女は話しているそうです」(芸能記者)

[週刊実話]
http://wjn.jp/article/detail/5702248/

【関連画像/動画】
佐藤江梨子
若い頃の爆乳お宝画像コチラ

Hな身体測定お宝動画コチラ

冨永愛 TVで乳首ポロリお宝画像コチラ

【関連商品】


関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 14
    名無しさん 2013/09/05 16:42

    サトエリ見てヌいてた頃が懐かしい…

  2. 13
    名無しさん 2013/09/05 16:42

    サトエリ見てヌいてた頃が懐かしい…

  3. 12
    名無しさん 2013/03/11 16:50

    佐藤の海老蔵に使い捨てされた肛門をクンカクンカしたい

  4. 11
    名無しさん 2013/03/11 14:01

    小学生が考えそうな、安易な数(笑)

  5. 10
    名無しさん 2013/03/11 12:51

    ただのブス

    エビゾーの携帯トイレだったメス

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事