TROUBLE

HEADLINE

詐欺容疑で逮捕の国生さゆり元夫 見せかけの華麗人脈と偽装結婚のウワサ

自らの高級輸入車を故意に傷つけて損害保険金をだまし取ったとして、国生さゆり(48)の元夫で、コンサルタント会社経営者の甲田英司容疑者(41)が詐欺容疑で逮捕された。

逮捕状発布から6日目にやっと逮捕にこぎつけた。行方をくらませていた甲田容疑者が21日午後、東京・霞が関の警視庁本部に出頭した。


甲田英司 国生さゆり


逮捕容疑は昨年4月、港区の路上で自分が使用しているランボルギーニに傷をつけ「誰にやられたか分からない」とウソの申告をして、損害保険会社から修理費名目で約925万円を詐取した疑い。

調べに「修理はしたが、詐欺は身に覚えがない」と否認しているという。

保険の契約はこの約1か月前に結ばれたばかりで、不審に思った保険会社から相談を受けた警視庁が捜査。共犯の修理業者4人を詐欺容疑で逮捕し、申請人の甲田容疑者の逮捕状を取って行方を追っていた。

[引用/参照:東スポ]
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/358844/

甲田が国生と結婚したのは12年2月、離婚したのは翌13年9月である。すなわち、甲田は国生と結婚していたまさにその時期、犯罪に手を染めていたことになるのだ。

「甲田さんは周囲に、『事故ったら俺に相談しろ。現金を戻してやる』と言って回っていたようです。

で、彼に相談すると、実際の修理費用より高い金額で修理業者に見積もりを出させて、その金額を保険会社に請求するのです」そう話すのは、自動車業界関係者である。

「事故を起こした本人は、支払われた保険金と実際の修理費用との差額を手にできる。甲田さんはそこから仲介料をもらうというわけです。今回の事件は、それを人の車ではなく自分の車でやったという構図ですね」

甲田英司 見せかけの華麗人脈
甲田がマスコミの注目を集めるようになったのは07年頃からである。「ヒルズの虎」と題する自身のブログに華やかな生活ぶりを綴り、『成り上がれ!』という本まで出したが、

「なぜ金回りが良いのか、周囲では不思議がられていましたね。知人のトラブルに介入して金を巻き上げている、なんて評判もありました。

また、資産家に飛行機の購入を持ち掛け、高値をふっかけて自らも共同所有者におさまり、いつのまにか自分のものにして売り飛ばす、といったこともやっていたようです」そう話すのは、甲田のことを知る関係者。

「国生との結婚についても″偽装結婚″と揶揄されていた。落ち目の国生は結婚で話題作りができる。甲田は結婚によって自分の名前を売ることができる。互いの利害が一致しての結婚だったというわけです」

実際、甲田の知人は、

「国生と結婚する前、甲田本人が『恋愛感情はない』『2年で離婚するつもり』と言い切っていました。『キムタクと会うために国生と結婚する』とも話していましたね」として、こう語る。


甲田英司 見せかけの華麗人脈
甲田英司 見せかけの華麗人脈

「国生と結婚するのは、キムタクと会えるくらいの芸能界人脈を築くためだ、というわけです。

実際、彼は芸能界人脈を”商売”に使っていた。田舎の金持ちに投資話を持ち掛ける際、事前に小遣いを渡してある芸能人に”あ、社長!”と声をかけてもらう。それによって彼らを信用させるのです」

[引用/参照:週刊新潮]

会社社長といっても、実体はほとんどありません。甲田容疑者は一昨年に国生と離婚してから、公共料金の支払いに窮するほどカネに困っていた。逃走資金が尽きるのも時間の問題でしょう」(捜査事情通)

それでチンケな詐欺に手を染めたのか。甲田容疑者はフェイスブック(現在は閉鎖)上では、「ハワイに行った」「ラスベガスに行った」などとド派手な生活をアピールしていた。

ロンブーの淳をはじめ、GACKTやガダルカナル・タカ、川崎麻世、竹内力など芸能人とのツーショットもバンバン載せていた。


甲田英司 見せかけの華麗人脈
甲田英司 見せかけの華麗人脈
甲田英司 見せかけの華麗人脈

が、実際には「国生さん絡みの食事会で一緒になっただけ。(甲田容疑者と)個人的なつながりはありません」(タカの所属事務所)。他の事務所の回答も似たり寄ったりで、どうやら、すべて甲田容疑者の自分勝手なPRだったようだ。

「甲田容疑者は、国生の後ろにくっついて回っていただけです。国生の名前を利用し、やたらパーティーを開いて顔を広げようとした。

いかにも芸能界に華麗な人脈があるかのように装い、自分を大きく見せることで、カネになりそうな人脈や儲け話を探していたのでしょう。フェイスブックもペテンの小道具にしか見えません」(芸能ライター)

元妻の国生は、16日の情報番組で「すみません」「何も知らなくて」などと消え入りそうな声で釈明していた。国生は甲田容疑者が暴力団の元構成員で、自動車窃盗の前科があることを知りながら結婚……。

ダメ男を選んでしまったツケは、別れてからも払わされる。

[引用/参照:日刊ゲンダイ]
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/156486

15年前の1999年10月、読売新聞の社会面に『乗用車数十代窃盗、密売組員ら5人逮捕』という記事が掲載されている。乗用車を盗んで密売していたグループが、神奈川県警に摘発されたという内容だ。

記事には<指定暴力団山口組系組員、甲田英司容疑者(25)ら計5人を、窃盗と有印私文書偽造などの疑いで逮捕した>と書かれている。この甲田容疑者と国生の夫になった甲田容疑者は同一人物。甲田容疑者は元暴力団員だったのだ。

[引用/参照:http://npn.co.jp/article/detail/91686582/]

【関連商品】

関連キーワード

コメント

  1. 2
    名無しさん 2015/01/29 9:26

    国生さん不倫したり離婚再婚あらまあ忙しいことね。

  2. 1
    名無しさん 2015/01/27 14:47

    写真に写っている全ての人間が芸能界の要注意人物なのが笑える

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事